| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

剣淵町の熱い人たち けんぶち加工研究会と軽トラマルシェ

ke1_20150226110930a19.jpg

剣淵といえば、絵本の里。
広くて綺麗で過ごしやすい道の駅。
昨年大将とふたりで訪れたとき、
なんてステキな街なんだろうと思ったのね。


ここに「スードレ」という評判のよいドレッシングがあるんです。
牛乳などで割ればスープにもなるという優れもの、スードレです。

知ってるひとも多いと思うけど、
最近も有名なテレビ番組で取り上げられて
品薄状態なんですって。



そんな剣淵町の熱い方々と出会えました。


≫ つづきを読む

| 下川 士別 剣淵 | 12:08 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

手打ちそば処 淳真 多寄にものすごい蕎麦屋があったぞ

ju4.jpg

すんごい蕎麦屋があったもんだ。

北海道多寄町(たよろちょう)の国道沿いに、
旧たくぎんの建物を利用した蕎麦屋がある。
手打ちそば処 淳真(じゅんしん)。

いや~~びっくりした(笑)。

真冬の日中で人通りの少ない場所なのだけど、
お店の中に入るやいなやお客さんでいっぱい。
お品書きに書いてあるメッセージ、
店主の山崎さんの言葉が印象的だ。

「そばが大好きで、たよろのそばが大好きで、
たよろの町、たよろの人々が大好きで、
この多寄の町に移り住みました。そばが毎日打てて幸せです。」







≫ つづきを読む

| 下川 士別 剣淵 | 11:50 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

おやき ひつじ堂 ほわほわの焼きたておやきが絶品だったわ

hit4.jpg

ちょ~~~おいしい、おやきの店を見つけました(笑)。

士別にあるおやき屋さんです。
名前は「ひつじ堂」さんで2014年11月1日にオープンしたばかり。
隣にある「梨の花」という雑貨屋さんが教えてくれたのね。
「うちの隣のおやき屋さん美味しいよ♪」


入ってみました。
入ってみて、驚きました。
どこもかしこも羊だらけでカワイイの。
これでこそ、士別っていう感じだよね。



見てよ、この、おやき(笑)。

ひつじちゃんの焼き印が!!!!


≫ つづきを読む

| 下川 士別 剣淵 | 09:04 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

梨の花 士別にある雑貨とカフェの店 

nashi7.jpg

金曜日はセミナーのパネリストとして旭川へ。

セミナーの様子は後でじっくりアップするとして、
どうせならばと士別や剣淵までドライブしてきたの。


JR士別駅の近くにある「梨の花」さん。
インテリア雑貨やパンや粉コーヒー、フェアトレード商品が充実。
お店は小さいけれど、小さなカフェスペースもある。
こういう隠れ家的なお店って楽しいんだよね(笑)。



お店の扉を開けてビックリな素敵なカフェ。
写真掲載の許可をいただいて入店です。



≫ つづきを読む

| 下川 士別 剣淵 | 09:03 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

下川町 エコハウス「美桑」 バイオマスボイラーの家を見てみよう

ma5_20150206091126cd3.jpg


森林バイオマスの総合活用で話題の下川町。

下川町の五味温泉のすぐ隣に、エコハウス美桑があります。
ここはね、誰でも有料で宿泊できるエコハウスになっていて、
木質バイオマスボイラーの性能を体感することができるんです。


かなりの格安で泊まれるんです。
しかも、泊まると、隣の五味温泉に入り放題という噂が(笑)。


すごくあたたかくて、ビックリ!!!


≫ つづきを読む

| 下川 士別 剣淵 | 10:12 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

下川町 木質バイオマスボイラーの構造と周辺地域熱供給システムを見てみよう

ba1_2015020311451324c.jpg


すごいんです下川町。

森林の町として知られる下川町。
ここでは植栽と伐採を永久的に繰り返すことができるシステムを実施。


分かりやすく言うとね・・・・・
①森に木を植える
②間伐材、庭木の剪定木、道路管理で支障をきたす木、などをチップにする
③それを燃やして温水に
④温水をパイプで流して地域全体の暖房へ

つまり、今までの化石燃料をやめております。
やめてるってことが、スゴイことなんです。



やってきたのは、「木質原料製造施設」です。
つまりチップを作るところね。








≫ つづきを読む

| 下川 士別 剣淵 | 12:43 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

下川町 ガーデニングフォレストフレペで「しもかわ手延べうどん」

mi1a.jpg

下川町の森林に対する取り組み。

それを自分の目で見たくて、ツアーに参加してきたのね。
木質バイオマスボイラーって、どんなカンジなんだろうって。
冬はマイナス30度にもなる下川町で、どれだけの暖房効果があるんだろうって。
やっぱり、体験してみないと分からない。



まずは、フレペで昼食。
フレペとはアイヌ語で「赤い」と言う意味で、2010年にオープン。
多目的イベントスペースとして利用されています。







≫ つづきを読む

| 下川 士別 剣淵 | 09:58 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

冬の下川町へ しもかわまるごと森ツアーでスノーシュー体験

shi8_20150131090302abb.jpg

天気のよかった先週の日曜日。
休みを利用して下川町へ。(日帰りだよ^^)

下川町とのお付き合いが始まったのは、6年ほど前。
北海道の間伐材で製造している割り箸を店でも使いたいと思い、下川町へ行ったことがキッカケ。
間伐材の割り箸を使うことで、森の手入れをするための財源の確保に。
北海道の森を元気にしたいという願いを込めて、間伐材の割り箸を使っているのだ。
お店で使った割り箸は、定期的に江別市の王子特殊紙へ持ち込み、紙へとリサイクルしている。


そんな下川町が、昨年、「バイオマス産業都市」の認定を受けました。

下川町は、人口約3500人の道北に位置する町。
4,500ヘクタール以上の町有林面積があり、
伐採と植林が60年間サイクルで無限に繰り返すことができるという、
今後も持続可能な循環型森林経営が出来ているんです。


そのシステムが見たかったの。



予想外に、素晴らしい晴天に恵まれたんです。
まずはスノーシューを体験してみました(笑)。







≫ つづきを読む

| 下川 士別 剣淵 | 09:50 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

北海道下川町のうまいもの 畑の中のレストラン モレーナ

1_20080611080646.jpg


こ~~~んなところに、小さなレストランが。

ほんとうに畑の中にある。

下川町にある北インド料理のお店『モレーナ』。

≫ つづきを読む

| 下川 士別 剣淵 | 08:57 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

下川町のココがすごい!~エミュー焼肉と雪ふりプリン

keshiki.jpg


下川町の夕日。

幻想的でとってもキレイ。



≫ つづきを読む

| 下川 士別 剣淵 | 08:02 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT