| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

上川大雪酒造 緑丘蔵きたしずく 北海道の新酒が登場しました

IMG_3928 (2)



本日は北海道の話題の酒を2種類ご紹介します。

まずは北海道で話題沸騰の「上川大雪酒造」の日本酒。
北海道のあたらしい蔵元の試験醸造酒で、純米吟醸の無濾過きたしずくです。
元金滴酒造にいらした川端杜氏の思い入れを感じる、深い味わいになっていますね~~ほんのり甘く飲みやすい。
入荷数は少ないのですが、できるかぎりお出しします!
川端さんの門出をみんなで祝いたいと思います!・・・・・ヾ(o´∀`o)ノ


IMG_3932 (2)



北海道のワインも忘れてはいけません(笑)。
こちらも入荷しております、蘭越町の松原農園ミュラートゥルガウ2016です。
酒屋には置いていないのでワイナリーから取り寄せるしかない数少ワイン。
香りも高く、酸味も抑えてすっきり飲みやすいツボなワインに仕上がっております。
カウンターでの評判もさらに良く♪他にも宝水・山崎・タキザワワイナリーなどのワインも常備。



アルコール&外食控えめ中、食べ歩きお休み中。・・・・週末おしごと頑張りますヾ(o´∀`o)ノ




| 寿司屋のお酒手帳 | 09:14 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今日は銘酒が揃ってます

1501196334938 (2)
1500639949069.jpg


なんとか入手に成功しました。十四代本丸、写楽山田錦、而今火入れ、飛露喜純米、田酒。飲みたい方は是非!ネットでは数万円のプレミア価格が出ておりますが、これは通常のお値段で入荷しています。さぁ~~試飲も楽しみだ(笑)。





| 寿司屋のお酒手帳 | 08:31 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

日本酒 旭川 高砂酒造の「開拓魂」が人気です

1499210118939.jpg


今日はお店で人気の日本酒をご紹介~~~(^^)

4月に発売になったばかりの新酒、道産酒「開拓魂」です。お店でこれが飛ぶようによく出るんです。酒造好適米「きたしずく」を使った純米酒で超辛口。日本酒度プラス8なのでかなりの辛口です。一口含むと麹の香りがふんわりと広がり、引き締め感のあるスッキリな余韻。まろやかでツンと来ない飲みやすさが魅力の辛口です。刺身や寿司にバッチリです。


1499210127303.jpg



イタリア人のお客様がこれを大変気に入って、おかわりしてました。フロンティアスピリッツという名前も外国人には覚えやすいのかもしれませんね♪






| 寿司屋のお酒手帳 | 08:29 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

日本酒

DSC_0057 (2)


お仕事に打ち込み中です(笑)!!


今日の札幌は雨で少し肌寒いですね~~
来週から「よさこい」もスタートしますから
ススキノも気のせいか若者が多いような気がします。

6月は鮨研究会の全国大会が奈良県で開催されます。
それに向けホテルの手配など諸々準備中です。
奈良の東大寺や春日大社など見どころいっぱい。
「春鹿」、「梅乃宿」、「篠峯」、「風の森」などの銘酒蔵があり、
たっぷり飲んで(笑)、勉強してくるぞ~~。
(※あくまでも勉強ですからぁぁ)


今日はどんな笑顔に会えるかな~~~~(^^)





| 寿司屋のお酒手帳 | 13:13 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

北海道の酒米 きたしずく祭

1493079128704.jpg

皆様、おはようございます!
今日は北海道の日本酒の話題で。

北海道の酒米は「吟風」・「彗星」・「きたしずく」の3種類。
これらの酒米で醸してくれる道外の酒蔵が増えてきましたね。
これは道民にとってとてもうれしく有り難いヾ(o´∀`o)ノ

ということで、今日はきたしずくの酒が集まってます。
(もちろん吟風も彗星もありますよ)

1493079149101.jpg

こちら新発売の「開拓魂」。
高砂酒造がきたしずく100%で作った辛口純米。
日本酒度+8とかなりの辛めで人気が出そうです。

1493079138243.jpg


こちらは、愉酒屋のオリジナル
秋田県阿櫻酒造の「きたしずくあらばしり純米原酒」。
旨口で芳醇な味わいに後味スッキリ。


今週末から連休ですね!

鮨処いちいでは、29(土曜日)と30(日曜日)も営業いたします。
1~2日は通常営業、3日から7日までお休みさせていただきます。
今週は日曜日も営業しますので是非お越しください。
希少な道産ワインも出しますヾ(o´∀`o)ノ

では皆様、楽しいゴールデンウイークを!


↑当店のホームページ工事中です(笑)。もう少しで完成。


| 寿司屋のお酒手帳 | 09:45 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

宮本ヴィンヤードのワイン 初リリースへ

IMG_1259 (2)

北海道三笠市にある
「宮本ヴィンヤード」のワインが初リリースとなりました。
宮本さんのワインはとても楽しみにしていたので嬉しいです。
今年は各200本程度の販売ですでに完売。
奇跡的に入手できたものを撮影したものです。
皆様へご紹介しましょう。


発売されたのは3種類。
ヴィーニュ・シャンタント アントル・シヤン・エ・ルー 2015 (オレンジワイン)
生産本数200本


ヴィーニュ・シャンタント シャルドネ2015 (白ワイン)
生産本数287本


ヴィーニュ・シャンタント ピノ・ノワール2015 (赤ワイン)
生産本数231本






IMG_1262 (2)



醸造家の宮本亮平さんは
フランスで語学留学をしながらワインの生産者を訪ねる旅を。
帰国してからは長野の小布施ワイナリーで学び、再びフランスでワイン造りを学びます。
その後、三笠の滝沢ワイナリーで醸造を担当し経験を積んできました。
今後のワインが楽しみなヴィンヤードのひとつです。



IMG_1265 (2)





ボトルには、ワイン畑の中の女の子が描かれていて
とてもカワイイのです~~~。
少し寝かせたほうがいいので、まだ開けていません(笑)。
というわけで味わいは文章にすることはできませんが、
いつか開けたときには、ブログに書きますね。
宮本さん、リリースおめでとうございます!!ヾ(o´∀`o)ノ



宮本ヴィンヤードホームページはこちら

このワインのことも詳しく掲載されています。





| 寿司屋のお酒手帳 | 10:34 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

日本酒と自家製塩辛の相性を探る

IMG_8109 (2)

これは先日の日本酒ラインナップ。
お店の酒はいつも同じではなく、
通常置いているお酒の他、季節限定の酒も置いています。
これは開栓しているものを並べた一部です。

大将の手作りの塩辛が人気です。
干した身と濃厚な肝の味は、
他には無い個性的な塩辛。

これに合う日本酒はどれなのか?



IMG_8112 (2)


お店で出している一品料理には
それぞれどの日本酒が合うのか。
定期的に合わせて確かめなくちゃね。


旬の魚に合う酒。
カラスミに合う酒。
あら煮に合う酒。
塩辛や内子に合う酒。


日本酒そのものが主張しすぎず、
塩辛のまろやかさを引き立たせ、
お互いを助け合うことができる日本酒はどれなのか。



今日の塩辛に合う日本酒は・・・・・・・
釧路の福司に軍配が上がりました。
う~~~ん、旨い。


地元の食材には、地元の酒だね、やっぱり。

次回は、ブラインドでやってみよう。







| 寿司屋のお酒手帳 | 12:16 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

奥尻島の日本酒 27年と28年を飲み比べてみよう

1468378879332.jpg


おはようございます~~~(=゚ω゚)ノ


先日の奥尻島での夫婦旅で

お世話になった奥尻島の観光協会に連絡し

ダイレクトに日本酒を注文しました。


平成28年度の日本酒「奥尻」はスッキリ夏らしい酒ですね!

今の北海道にはピッタリの酒に仕上がっています。


タイミングよく、27年度の「奥尻」も1本だけ入手したので

飲み比べセットにしてみましたよ~~~(^∇^)ノ

飲み比べるとよくわかる味わいの違い。

とっても面白いです!!!



1468378896187.jpg


奥尻島の米づくりは明治20年から始まっているんです。なんと130年前からです。

離島という環境の中、豊富な水と温暖な気候でお米の評価もいい。

そんな奥尻島でつくった酒米「吟風」も注目されているんです。

奥尻島の6割がブナの原生林。

ブナの原生林は天然のダムと呼ばれるほど水が豊かなんですね。

そんな奥尻の水で醸した日本酒が「奥尻」です。



ラベルは全く同じなので、裏面の製造年月日でしか見分けがつきません(笑)。

飲んでみたい方、お待ちしております。






| 寿司屋のお酒手帳 | 12:11 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

日本酒とワインのラインナップ 本日版



おはようございます。


今日の酒ラインナップ!!!


お店に置いている日本酒は、
基本1種類1本づつ入荷しています。

毎日違う日本酒ですよ~~。





北海道の日本酒は、君影草(小林)・福司純米吟醸・鬼ころし(国稀)・木綿屋・ニセコ・農家の酒・北の勝しぼりたて・国士無双など。

ワインは松原農園・タキザワワイナリー・山崎ワイナリーやドメーヌタカヒコの赤ワインもあります。

松原農園のワインは本日からお店に出します!



今日は金曜日ですぞ~~~


どんな笑顔に会えるかな~~~~+゚。*(*´∀`*)*。゚+





| 寿司屋のお酒手帳 | 09:27 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

道産酒の夕べ 友醸の会 in札幌

do12.jpg


いやはや、行って参りました(笑)。

昨夜行われた「道産酒の夕べ」。

笑った、飲んだ、楽しかった(笑)。



HBCラジオで放送されている、

道産酒の番組「蝦夷マリアージュ」。

通称エゾマリのパーソナリティー鎌田孝さんと小橋亜樹ちゃん。

2人の番組のスピンオフのようなイベントが開催されまして(笑)。



ちょっと珍しい道産酒や、

これから発売の酒、

そして、道外の酒蔵で北海道米を醸してくれている酒など、

さすがのラインナップ!!!


参加者300名。

≫ つづきを読む

| 寿司屋のお酒手帳 | 09:37 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT