FC2ブログ
  • 12月に行った旭川訪問記。この記事でいよいよ最終です。2日間で20か所以上の回ってレポートしちゃったから(笑)。旭川の東に隣接する町、それが当麻町。当麻町は米の産地でもあり、黒いダイヤと呼ばれるデンスケスイカの産地でもあります。その当麻町にある小さな豆腐屋さん、「武田豆腐店」です。... 続きを読む
  • 旭川にある小さなこうじ屋、「いとげん」さん。創業は昭和33年で半世紀以上、麹や味噌を造り続けているんです。室町時代の文献にも登場しているという麹づくり。砂糖を使っていない、いとげんの糀甘酒は、やわらかな甘味がありました。ノンアルなので運転中でも大丈夫。これが本当の甘酒なのよ。ほらほら。こちらがいとげんの西大條ご夫妻。一番に感じたのは、まっすぐな空気。西大條さんの麹に対する思いが伝わってくるようで。廉... 続きを読む
  • 旭川訪問記。まだまだ続いております。旭川で酒を買うなら「まるしん商店」。ここは酒の仕入れに独自のルートが確立されています。その品揃えが実に個性的でオモシロイ。北海道は地方に足を運んでこそ、珍しい酒が手に入ることがあるんだよね。酒屋として創業したのは昭和46年。当時は酒屋とはいえ何でも置いている商店のような店だったようで。そういえば昭和の酒屋は、酒以外の商品を置くことで、現在のコンビニのような役割を担... 続きを読む
  • 初冬に行った、旭川の旅行記も終盤。あれから1か月半も経ってしまった(笑)。なんせ記事が多いからね。地元の人の太鼓判をもらっていたのは、こちら一軒家のイタリアン。小さなイタリアンレストランで、旭川近郊で採れた野菜をたっぷり使ってくれる。ランチはかなり混んでました。リピーターも多いみたい。行くときは予約必須です。オーナーシェフの鈴木一徳さんの人柄も良くて♪また旭川を再訪するときは、ここに寄りたいと思わせる... 続きを読む
  • 旭川の東桜岡にあるパラダイスファーム。ここで完全無農薬のトマトを使った「ゴロンタトマトジュース」というのがあります。ゴロンタとは「固い土」という意味。この辺一帯の土地は野菜作りには向かない粘土質の畑ですが、それがこの甘味と旨味のあるゴロンタトマトをつくっているんです。十数年ほど前に新規就農してトマトをつくりはじめた大井さんご夫妻。甘味も旨味も濃厚でありながらアッサリした味のトマトジュースが人気とな... 続きを読む
  • ステキな笑顔でしょ?北海道旭川にある上野ファームでは、英国をイメージした北海道庭園で有名に。「北海道ガーデン」と名付けられたその庭は、年間通してたくさんの人が訪れるガーデンに成長しています。こちらはその仕掛け人、上野砂由紀さん。小柄な身体でよく動く瞳が愛らしい。もともとは100年前から続く普通の米農家だという上野さん。旭川で6次産業化に取り組んでいる若き農業者のひとり。「農業の魅力を伝えるために、たん... 続きを読む
  • 「旭川に行ったら、独酌三四郎は外せない。」いろいろなお客様から何度も聞かされた言葉です。そりゃあもう何年も前からね。今回の旭川の旅で、一番行きたかったのは、こちら。昭和21年創業69年目、独酌三四郎です。... 続きを読む
  • 旭川の昭和の雰囲気ただよう飲み屋街。5・7小路ふらりーと(焼鳥横丁)です。これね、旭川だけの呼びかた、「新子焼き」 というものなんです。鶏肉半身を骨ごとブツ切りにして、炭火で焼いてタレをつけたもの。新子焼きは旭川のソウルフードとして地元民に愛されているんです。お店によってタレの味が違うらしいので、新子焼き食べ比べツアーをやってみてほしいくらい(笑)。それにしても、なんで新子焼きっていうんだろう、オモ... 続きを読む
  • かなりディープな旭川訪問記。旭川を最大限に楽しむには、地元住民にリサーチするに限るのだ。ということで、やってきたのは、「おでんまき」。着物姿がステキな女将の大谷真樹子さんと。おでんの湯気を見ながら食べるのって、なんてしあわせなんだろうね。あたたかいもの、おいしいもの、冬にはたまりません。おでん、いただきます♪... 続きを読む
  • まだまだ続きます、旭川訪問記。たった2日間ほどだった旭川滞在ですが、あちこち回ったので、記事が20くらいになる模様です(笑)。とうぶん書き終わりません(笑)。こちらは、北の嵐山と呼ばれている界隈。旭川といえば、家具が有名。木工クラフト作家さんがたくさん住んでいて創作活動をしているんです。立ち寄ったのは、クラフト作家の作品を展示販売しているクラフトブラウンボックスさんです。ここね、一匹の猫がいるんです(笑)... 続きを読む

井出美香



札幌すすきので寿司屋をしています。北海道岩内生まれ。若き頃は東京青山にてキャラクターデザインの仕事に就くも惚れた男は寿司職人!畑ちがいとも言える寿司屋に嫁いで29年。平成22年7月に乳ガンが分かり公表。お店にて女将として奮闘する日々。ブログ開設15年。

カメラ Canon EOS 6D
iphoneX

利き酒師


(株)Mizkanミツカン 寿司アンバサダー就任

(株)HABA 季刊誌北海道の旅コラム執筆

ippin食のキュレーター北海道の商品を紹介

広報ほくれん 食エッセイ執筆

北海道の旅と宿 ぐうたび旅ブログ

TVどさんこワイド出演中


★画像の転載禁止

★リンクフリー







わたしたちの寿司屋です。

鮨処いちい ホームページ




札幌市中央区南4西4
第5グリーンビル1階
電話 011-232-2321
17時から24時半迄・日曜定休
祝日はお問い合わせください
10席しかない小さなお店です
★全面禁煙です★
オープンして19年目になりました








おかげさまです

おかみさん食堂
普段使いのおもてなし100品
井出美香

ソフトバンククリエイティブより発売



寿司カテゴリー

このブログの歩み

★(株)HABA季刊誌にて北海道の旅のコラムスタート★ホクレン広報誌のエッセイ執筆★DJてつやのすすきのネオンサーカスレギュラー出演★ぐうたびサイトにて北海道の旅と宿ブログ連載中★おかみさん食堂普段使いのおもてなし100品ーブログのレシピ本発売★三角山ラジオパーソナリティー★クリエイティブオフィスキューのファンクラブ会報誌にてレシピ掲載★札幌市経済局ホームページ「さっぽろもぐー」にてレシピ掲載★HBCテレビ「グッチーの今日ドキッ!」のコメンテーター★グーグル検索ストーリーにてサッカー海苔巻き掲載★NHKネットワーク北海道にてワールドカップサッカー寿司を製作テレビ出演★フジテレビめざましどようびでワールドカップサッカー寿司を製作テレビ出演・全国放送★道新文化センターにて『ブログ講座~ブログの魅力を語る』を開催予定★札幌中小企業支援アドバイザーになりました★食品会社のレシピメニュー開発を担当することになりました★芸森スタジオにて『ハートのお寿司をつくろう!海苔巻き教室』開催★ようこそさっぽろの編集委員になりました★NHK趣味悠々『楳図かずお4コマ漫画入門』のテキストに掲載★環境首都札幌推進協議会委員になりました。★札幌市観光パンフレットになりました★NHK『おはよう日本』でクリスマスケーキ寿司を製作テレビ出演。★UHBのりゆきのトークDE北海道にてテレビ出演★北海道子連れプロジェクト『のこたべ』に掲載★『行きつけにしたい鮨屋60選』に掲載★割り箸リサイクルでフリーペーパーHAPPYに掲載★HTBニュースにて割り箸リサイクルでテレビ出演★HTBイチオシ!にて大将テレビ出演★さっぽろ村ラジオにてラジオ出演★2007年11月発売の『札幌美食料理店厳選100』に掲載★食のプロBLOGサイトに掲載★ラジオふらのにてラジオ出演★3月オレンジページネットに掲載★2007年2月FM北海道AIR-Gにてラジオ出演★2007年1月ヤフーインターネットガイド3月号に掲載★2007年1月三角山放送局でラジオ出演★2007年1月北海道ブログネットワークメンバーとして活動開始★2006年12月ブログ1周年ありがとう!★2006年11月『旅コミ北海道』に大将テレビ出演★北海道情報誌じゃらんに掲載★2006年10月東京BS-i『BLOG@GIRLS』にテレビ出演★2006年9月北海道情報誌porocoに掲載★ぐるめブログ大賞の副賞『長崎ぐるめな旅』へ出発★北海道Hanaテレビに出演★2006年6月ぐるめブログ探検隊主催ぐるめブログコンテストで大賞受賞★2005年12月23日ブログ開設★

おかみさんにメールする

お問い合わせはこちらから

translate ブログを翻訳

ブログを検索する