| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ニューヨークのルーフトップバー 230Fifth

ru1a_20150606095711579.jpg


日本ではあまり馴染みのないルーフトップバー。
ニューヨークで一番と言われているバーの「230Fifth」へ。
こんなルーフトップバーが海外にはいっぱいあるんです。
北海道ではルーフトップといえば屋上ビアガーデンを連想しますけれど(笑)。
ニューヨークへ行ったらこんなテイストのバーも体験してみたいよね。



行ってみて納得のサービスと雰囲気だったんです。




海外旅行は着物を持っていくことをおススメします。
みなさん親切にしてくれて、いいこといっぱいあります(笑)。
できるなら着付けを学び、日本の伝統文化を着て歩きたい。






≫ つづきを読む

| ニューヨークの旅 | 09:55 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ニューヨークで朝食を

as5_20150521091924522.jpg

札幌はライラックまつりが始まっています。
今年の春はとても暖かく、ライラックもかなり前に開花。
ライラック祭りには散っているだろうと思いきや・・・・・
その後「リラ冷え」の天候となり、いま綺麗に咲いているんですよ。

大通公園はたくさんの人で賑わってました(^^)




ニューヨークで食べたカフェの朝食が恋しくなりました(笑)。
日本でも食べられそうな普通のブレックファストなんですけど、
どうしてニューヨークで食べると美味しく感じるんでしょうね。








≫ つづきを読む

| ニューヨークの旅 | 10:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ニューヨーク散歩 エンパイアーステートビル

pa2_20150515093610652.jpg


ニューヨークの象徴のひとつである、
エンパイアーステートビル。

ホテルからも近いところにあって
毎日眺めることができたのが嬉しかったなぁ。

照明の色も、通常は普通の灯りなんだけど
イベントがあると鮮やかな照明で彩られます。
この日はなんだったか忘れたけどイベントの日だったんでしょうね。
まるでクリスマスみたいなグリーンとレッドで。





≫ つづきを読む

| ニューヨークの旅 | 10:09 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ニューヨーク ジョーズシャンハイ チャイナタウンの有名な小龍包を食べる

ch2_2015051113153099a.jpg


ニューヨークのチャイナタウン。

ここに、世界中から客が来る小龍包のお店があるんです。
名前はジョーズシャンハイ。



小龍包の本場、台湾で食べる小龍包よりも美味しいというハナシなの。
数あるメニューのなかでも蟹味噌小龍包が信じられない旨さだそうで。
それは是非行きましょうということでやってきました。











≫ つづきを読む

| ニューヨークの旅 | 13:54 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ニューヨークラジオシティ ロケッツのスプリングスペクタキュラーを観る

ro1_20150509102131728.jpg


ニューヨークのラジオシティといえば、
あのラインダンスでお馴染みロケッツです。

「おかみさん!ニューヨークに来たらこれは見てください。」
とダンサーgummiに強くすすめていただき、観てきたのです。
クリスマスシーズンといえば毎年恒例のクリスマススペクタキュラーは超有名ですが、
今回はじめて春に開催する特別ステージがコレ。
つまりクリスマススペクタキュラーの春バージョンなんですね。
これは見なくちゃ!



なんと、このステージ。

舞台の撮影が自由になっているんです!!!

写真撮影だけではなく動画の撮影も自由。
みんなスマホやデジカメで撮影して全世界に情報発信しています。
日本では考えられないことです。
これは時代の変化とも言えるのでしょうか。







≫ つづきを読む

| ニューヨークの旅 | 11:21 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ニューヨークセントラルパークで

se5_20150501101035007.jpg

4月1日から10日までのニューヨークの旅。
旅の記録はまだまだ続きます。


ホテルから歩いて20分くらいかな。
あのセントラルパークへ行ってきました。
この日は晴天で、雲一つない青空でしたね。


もちろん振袖です(笑)。




背景に見えるのは、ダコタハウス。
1884年建設された築130年以上の建物で、
あのジョンレノンとオノヨーコさんが住んでいた家です。
1980年12月8日、このダコタハウスの玄関前でジョンレノンが亡くなりました。
オノヨーコさんはその後も、このダコタハウスに居住されており、
今もニューヨークでご活躍されています。

ダコタハウスは、ビートルズの歴史を感じる場所。

その時代背景と、
ジョンレノンの情熱を想い描きながら、
セントラルパークを散歩です。


















≫ つづきを読む

| ニューヨークの旅 | 12:11 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

NYの予約がとれない店 ピーター・ルーガーで世界一のステーキを食べる

pi10_201504301310232c5.jpg

ニューヨークブルックリンにある、
世界一のステーキと呼ばれるステーキハウス。


泣く子も黙る「ピータールーガー」へ行ってきました。
1887年創業で約128年の歴史があるステーキハウス。
今でもステーキ店として世界一のランクを誇ります。
NY在住の方に「よく予約が取れたね」と驚かれるほどの店。
それほど食べるのは難関なようですね(笑)。
すごい。


数か月前から予約をしないと無理だと言われている人気店で、
世界中からお客様がやってくるんです。


今回はニューヨーク行きを決めてからすぐに電話で予約。
2か月前に予約してなんとか滑り込みセーフだったんです(笑)。
ネットでの予約は受け付けず、すべて電話予約のみ。
それでもなかなか入れないという世界一のステーキ屋さんです。








すご~~~~~く、美味しかった!!!!(涙)



≫ つづきを読む

| ニューヨークの旅 | 14:41 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ニューヨーク チェルシーマーケット ブログの読者さんに会いに行こう

ch1_20150425103938572.jpg


ブログの読者さんに会いに行こうシリーズです(笑)。
これで旅が10倍も楽しくなるのだ!

ニューヨークで立ち寄りたいのは、
こちらのチェルシーマーケット。
観光地としても楽しめる場所。


日本へのお土産探しにもgood。
天気が悪くて屋外で楽しめそうにない日には、こちらがいいね。

チェルシーマーケットは、
1997年の春にオープンしたマーケット。
ナビスコのオレオクッキー工場だったところを改装してオープン。
オイスターバー、ワインショップにベーカリーなど
35のお店が並んでいてどれもハズレなしの有名店ばかり。










≫ つづきを読む

| ニューヨークの旅 | 11:29 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ニューヨーク グランドセントラル駅 ブログの読者さんに会いに行こう

mari9.jpg


2013年で100周年を迎えたという、
ニューヨークのグランドセントラル駅です。

グランドセントラル駅といえば、
映画「メン・イン・ブラック2」でグランドセントラル駅の
コインロッカーのひとつにエイリアンが暮らしていました(笑)。

そんなことがあっても違和感のないくらい(笑)、
とても幻想的な場所に思えてなりませんでした。
まるで時代をタイムスリップしたみたい。



今回の旅の目的のひとつである、
ブログ読者さんに会いに行くこと。
この日、会うことができたのは、マリさん。
マリさんは北海道深川生まれ岩見沢育ち、渡米してかれこれ20年になるといいます。
NYでの肩書きはPuppet designerで、舞台やTVのパペット製作を主にしています。







≫ つづきを読む

| ニューヨークの旅 | 12:19 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ニューヨーク セントパトリック大聖堂に行ってみよう

se9_20150423093610af1.jpg

ニューヨークのお寿司をいただいたあとは、
すぐ近くにあるセントパトリック大聖堂へ。
こんな都会の真ん中に位置しているんだなぁ。

超高層ビルの間にありますが、
一際目立つ重厚な存在感。




実はここ2年間ほどは、補修工事のため
外に大きなカバーがかけられ建物が見えなかったそうなんです。
つい最近カバーが外されたとのことで、幸運でしたね。






≫ つづきを読む

| ニューヨークの旅 | 10:24 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT