FC2ブログ
  • 鯛メシの作り方先日は鯛が大安売りでした。大きくて美味しそうな鯛が、1尾千円!大将はお店で作ったりすることもあるので、大将に教わりながら、一度やってみたかった鯛メシにチャレンジです。スーパーで安売りの鯛。鯛メシ用にウロコを綺麗にとり、3枚おろしにして、アラも捨てないで使います。捌けない人は、スーパーで捌いてもらえますよ♪鯛は、グリルで軽くあぶります。骨のところはダシが出るので、捨てずに一緒に炊き込み... 続きを読む
  • 毛がにの捌き方~これで蟹も大丈夫!今は毛がにが安くなっていますが、捌き方が分からずに鮮魚コーナーを素通りなんていう人も少なくないかも。かといって、人に聞いても覚えられないものですよね。①まず、蟹の足を、全部もぎとり、甲羅を外します。足や甲羅は(さらしやタオルで手を保護しながら)このように簡単に外れます。②次に、この筋のような部分を取ります。さらしなどを使うと取りやすいです。③これが、ふんどしと呼ばれ... 続きを読む
  • アメリカ発のドラゴンロール今日は誰にでもできるドラゴンロールの作り方を紹介します。包丁をよく研いでおきましょう♪ドラゴンロールとは、海苔が内側になっており(内巻き)、中にアボガドや蟹などが入り、外側にアボガドのスライスが巻いてあるというものです。うなぎで巻くのも人気なようです。アボガドで巻くと龍のウロコのようだということで、ドラゴンロールの名前が付いたようです。アボガドをキュウリに変えたり、サーモ... 続きを読む
  • その名も、ファイターズ寿司^^;ゆけ!ゆけ!ファイターズ♪今日は、開幕戦!札幌ドームで日本ハムファイターズと楽天イーグルスの試合がありましたね!勝ったぞ~~~!あははははは。^^;(今日は3回も更新してしまいました。日曜日はお休みします♪)『ママの育児・アイデア生活』のkazuママさんが、おかみさんレシピのチーズケーキを作ってくれました!ありがとうございます!『チビママ今日も食いしんぼ』のチビママさんが... 続きを読む
  • 男と女のバランス『やっぱり、おかしいと思うんだよ。』と大将。就職活動を報道するテレビで、ワーキングマザーのための託児所を完備している会社が人気だと言う。インタビューを受けた若い女性が『託児所が無いと、男性との格差が出るから嫌なんです!』と言う。大将は、これを聞いて突然とめどなく話し始めた。『会社に託児所完備というのは、良いように見えるが、逆効果にまわっていくだろう。ますます、少子化になる。若い女性... 続きを読む
  • 酢飯で器をつくる。こんなの作ってみましたよ。^^頭で考えると大変難しそうですが、作ると簡単です。作っていても楽しいちゃわん寿司をご紹介します。作り方用意するものは、100円ショップに売っている丸いタッパ(2個入りで小さいもの。これは直径7センチの物です)。ラップ、酢飯、わさび、寿司ネタ(好きなものを好きなように切っておく)。酢飯の作り方はこちら。写真のように、タッパにラップを大きめに敷いて酢飯を入... 続きを読む
  • 今日の番外編あははははは!・・・・^^;今、野球試合開始!これを食べながら応援よ。もちろん勝つ!そして試合が終わった・・・・。(追記)やった~~♪ありがとう日本おめでとう日本!すんごい大活躍!やっほ~ブラボ~!最高に強い日本!選手の皆さんありがとう!この野球寿司を食べてほしいですぅ。今日の夜もお祝い晩御飯じゃ~~!*^^*... 続きを読む
  • 少しアレンジした、おいなりさんです。昨日は厚揚げでおいなりさんを作りましたが、今度は普通のおいなりさんに具をトッピングしてみました。(笑)手前は、ローストビーフ稲荷中央は、マグロといかのズケ稲荷(鮪とイカを醤油に漬けること)向こうは、梅ちりめん稲荷、右は、卵焼きと貝割れ稲荷。(梅ちりめん稲荷は、上に漬物をのせてます)酢飯の作り方はこちらです。これは、日曜日の晩御飯です!★アレンジ稲荷寿司★北海道豚の... 続きを読む
  • 厚揚げで、おいなりさんも変身!今日は変わったおいなりさんを作ってみました。おいなりさんは、昔から変わらないあの味が最高!そんなおいなりさんに、ちょっとアレンジ。遊びごころ全開で、いってみよー!^^最近流行のこの豆腐シリーズ。ホームページはここです。通販あり。全部、美味しいですよね~~♪豆腐なんて、まるでチーズのようなトロトロ食感。この厚揚げ番長を使って、おいなりさんを作りました。厚揚げ番長の美味し... 続きを読む
  • サイコロちらし寿司今日は、時々家庭で作られるマグロ丼などを、ちょっとアレンジ。酢飯の上に、サイコロに切った刺身をのせるだけです。刺身のように切るのは、ちょっと苦手な奥様も、このように、サイコロに切ると簡単です!まぐろの赤色とサーモンのオレンジ色、そして卵焼きの黄色など、この3品だけでも綺麗ですよ。^^この画像では、マグロ、サーモン、卵焼き、平目、鯖、イカなどの魚をサイコロにして切ってあります。ここ... 続きを読む
  • 北海道の美味しい毛がにだよ。今日はカニのお話です。北海道のカニの中でも、やはり王様は、毛がに!毛蟹は年中獲れますが、春はとくに良い時期です。冬の間に、流氷と共にプランクトンも移動してきて、毛蟹は、そのプランクトンを食料にしています。流氷が溶け始める3月頃。漁ができるようになると、プランクトンを追いかけて更に、カニがたくさんやってくるのですね~♪ちょっとうつむき加減のわ・た・し★おしりもカワイイのよ♪... 続きを読む
  • 簡単!〆鯖の作り方光物が大好きな方も多いと思います。今日はいつも大将が作っているしめ鯖のレシピをご紹介。写真は関サバです。関サバは、ご存知の方も多いと思いますが、鯖の中では王様です。普通の鯖に比べると身が白くて、頭から尻尾まで全部に脂がのっているのが特徴です。〆る(しめる)とは、塩で水分を抜くという意味です。酢の役目は、塩分を逃がさず均一に定着させることにあります。鯖のしめ方材料鯖    1~2尾... 続きを読む
  • 寿司屋の卵焼きレシピ皆様お待たせいたしました。^^寿司屋の卵焼きの作り方を知りたいという、たくさんの方々からのご要望、ありがとうございました。今日は、寿司屋のギョク!の極秘レシピです。今回は特別に、家庭の調理器具で焼いてもらいました。大将、ありがとう♪用意するもの卵焼き用の卵版(ぎょくばん)・・・店では、卵専用で銅製の物を使うが、家庭では普通の卵焼きフライパンでよい。しかし、ここでは卵L玉10個に... 続きを読む
  • 夫婦について~しあわせになるために夫婦には『色』がある。その色も、年月を重ねることによって変化していく。やさしい色のときも、つめたい色のときもある。わたしたち夫婦。今はとても温和な色をしているが、つめたい色をしていた頃があった。子供がまだ小さかった頃。喧嘩の多い毎日。ある日。ハッと気づいた。これではいけないと。感謝の気持ちが足りない自分。それから少しづつ変えていく努力をした。小さなありがとうをたく... 続きを読む
  • 春キャベツとツナの寿司春のキャベツがおいしい季節になりましたね!今日は、ロールキャベツ風に作った寿司を紹介します。これは、見た目も綺麗で、インパクトもあります。中がツナなので、生の寿司が食べられない人にも好評です。材料1枚ままのキャベツ5~6枚、ツナ缶、酢飯、プロセスチーズ、飾りにトマト、桜でんぶ、マヨネーズを使います。あとはお好みでアレンジしてくださいね。作り方まず、キャベツは1個まんまの物を用... 続きを読む
  • お寿司パフェ~創作寿司を愉しむさあ!お待たせいたしました!ひらめきの寿司パフェをご紹介!以前から、寿司パフェを作ってみたかったんです^^朝から、気合入ってますよぉ(笑)内容は、パフェのガラス容器か、デザートの器にプロの酢飯(作り方はここ)を盛り付けて、上から寿司ネタをデコレーションするだけです。そう!簡単です!海老やタコなんかを立たせるときだけ、爪楊枝を使います。あとは好きなように飾りつけ!スーパ... 続きを読む
  • やりイカが旨いよ!今日はやりイカの画像をお届けします。寿司ネタの中でも根強い人気のイカ!寿司ネタにするイカは、やはり大きく新鮮なものを使います。魚屋さんに頼んで、その日の一番いいイカを仕入れます。アップにすると、迫力ですね。^^今日のイカもいいぞ~~♪大将はそう言いながら、あっという間にイカを捌いていきます。ぷりぷりした美味しそうなイカちゃんです。寿司ネタにするようなイカでなくても、家庭で、冷凍イ... 続きを読む
  • 前編の続きです!寿司屋の酢飯の作り方はこちら。図のように、この部分を芯のように見立てて作ります。具の何かを芯として考えればいいだけです。これを中心に巻きます。まず、芯にした部分を巻きます。これがポイントです。さあ!メインです。ここで、イッキに巻きます。何もためらわず、怒りを込めて愛情を込めてグッと押さえます。この図のようにたくさんの具を入れなくても美味しくできますよ。大将いわく、20本くらい巻けば... 続きを読む
  • 寿司屋の太巻きの作り方今日は太巻きです!いろいろな行事に登場する太巻き。これがマスターできれば料理の幅も広がりますね^^大将は、ブログのために自宅で作ってくれました。太巻きは紅生姜、卵、椎茸などで作りますが、今日は海鮮太巻きです。具は平目、卵焼き、赤貝、かんぱち、いか、鯖、イクラです。イクラは巻く時につぶれやすく、プロのコツが必要なので最初は入れない方がいいです材料は、酢飯、海苔、具、まきす、まな... 続きを読む
  • ねぎとろで!デコレーションケーキ寿司やってみました!遊びこころの創作寿司です。昨日の日曜日。朝、冷蔵庫を開けると、あまったネタが少し。おおっ、これはトロではありませんか!ピーン!ひらめきました。ねぎとろでクリームをつくろう!クリームといっても、簡単です。包丁で細かくたたき、筋を切ってクリーム状にします。ねぎとろですが、ネギは入れても入れなくても好みで。(フードプロセッサーがあれば便利ですね。)それ... 続きを読む
  • お店に飾ってある魚のオブジェ~あまった布で一針づつ思いを込めて作りました。全部で40匹のししゃもです。1匹だけ旅に出ています。(笑)寿司屋の奥さんの普段の仕事。毎日、たくさんの仕事があります。雑用がほとんどですが、一部始終をご紹介します。1・毎日の帳簿つけ。(確定申告時は辛い^^;)2・毎日、お店のデザートを作る。(ケーキが主です。)3・お店のこまかい掃除。4・お店のホームページ管理。5・お店のブ... 続きを読む
  • 本日2回目の更新~ホッキめし★レシピ先ほどは、ホッキの処理についての記事でしたが、今回は、ホッキめしをご紹介!材料(基本的には自由に好きな具を入れましょう!)ホッキ貝・・・・足と貝柱と紐のそれぞれを小さめに切る。米3合・・・・・洗ってザルにあげておく。にんじんを2分の1本分・・・・千切りにしておく。干しいたけ小4枚・・・・水につけてもどして千切りにする。もどし汁は使うのでとっておく。酒大匙2、醤油... 続きを読む
  • 寿司ネタ用の極上 黒北寄貝今日は北寄貝についてのお話です。(本日2回更新予定です。)上の画像は、寿司屋で使う極上の黒北寄貝(ホッキガイと読む)です。ホッキ貝には2種類あって、黒北寄貝という高価で大きいものと、茶北寄貝という比較的安く手に入る小さめのものがあります。黒北寄貝は北海道でしか食べられない種類です。大きく肉厚なので、寿司ネタに使われます。北海道ではどこの海でも獲れますが、登別噴火湾のホッキ... 続きを読む
  • 寿司のミニチュアこれは、知る人ぞ知る、ドールハウスというミニチュアの世界です。粘土で小さいものを作る趣味の世界ですが、大変な人気がありますね。わたしの友人に頼んで作ってもらって、お店に飾りました。いろいろな寿司もの、魚、お正月、どんぶり、などに分けて作っていただきました。大変ちいさな粘土細工ですよ。(大きさが分かるように、横にボールペンが置いてあります。)よく見ると分かりますが、お皿に見えるのは衣... 続きを読む
  • 昨日に引き続き、ひなまつり第2弾!今日は、ひなまつり寿司の第2弾として、かわいい人形寿司をご紹介します!薄焼き卵さえできれば、難しくないので是非トライしてください!もう一品は、『たらたまディップ』をご紹介^^材料酢飯・・・・・人形1体分で60グラム。ロースハム・・おひなさまの服に使う。1体につき1枚。野沢菜漬けか青菜漬け・・・お内裏様の服に使う。1体につき1枚。薄焼き卵・・・・綺麗に焼くためには、... 続きを読む

井出美香



札幌すすきので寿司屋をしています。北海道岩内生まれ。若き頃は東京青山にてキャラクターデザインの仕事に就くも惚れた男は寿司職人!畑ちがいとも言える寿司屋に嫁いで29年。平成22年7月に乳ガンが分かり公表。お店にて女将として奮闘する日々。ブログ開設15年。

カメラ Canon EOS 6D
iphoneX

利き酒師


(株)Mizkanミツカン 寿司アンバサダー就任

(株)HABA 季刊誌北海道の旅コラム執筆

ippin食のキュレーター北海道の商品を紹介

広報ほくれん 食エッセイ執筆

北海道の旅と宿 ぐうたび旅ブログ

TVどさんこワイド出演中


★画像の転載禁止

★リンクフリー







わたしたちの寿司屋です。

鮨処いちい ホームページ




札幌市中央区南4西4
第5グリーンビル1階
電話 011-232-2321
17時から24時半迄・日曜定休
祝日はお問い合わせください
10席しかない小さなお店です
★全面禁煙です★
オープンして19年目になりました








おかげさまです

おかみさん食堂
普段使いのおもてなし100品
井出美香

ソフトバンククリエイティブより発売



寿司カテゴリー

このブログの歩み

★(株)HABA季刊誌にて北海道の旅のコラムスタート★ホクレン広報誌のエッセイ執筆★DJてつやのすすきのネオンサーカスレギュラー出演★ぐうたびサイトにて北海道の旅と宿ブログ連載中★おかみさん食堂普段使いのおもてなし100品ーブログのレシピ本発売★三角山ラジオパーソナリティー★クリエイティブオフィスキューのファンクラブ会報誌にてレシピ掲載★札幌市経済局ホームページ「さっぽろもぐー」にてレシピ掲載★HBCテレビ「グッチーの今日ドキッ!」のコメンテーター★グーグル検索ストーリーにてサッカー海苔巻き掲載★NHKネットワーク北海道にてワールドカップサッカー寿司を製作テレビ出演★フジテレビめざましどようびでワールドカップサッカー寿司を製作テレビ出演・全国放送★道新文化センターにて『ブログ講座~ブログの魅力を語る』を開催予定★札幌中小企業支援アドバイザーになりました★食品会社のレシピメニュー開発を担当することになりました★芸森スタジオにて『ハートのお寿司をつくろう!海苔巻き教室』開催★ようこそさっぽろの編集委員になりました★NHK趣味悠々『楳図かずお4コマ漫画入門』のテキストに掲載★環境首都札幌推進協議会委員になりました。★札幌市観光パンフレットになりました★NHK『おはよう日本』でクリスマスケーキ寿司を製作テレビ出演。★UHBのりゆきのトークDE北海道にてテレビ出演★北海道子連れプロジェクト『のこたべ』に掲載★『行きつけにしたい鮨屋60選』に掲載★割り箸リサイクルでフリーペーパーHAPPYに掲載★HTBニュースにて割り箸リサイクルでテレビ出演★HTBイチオシ!にて大将テレビ出演★さっぽろ村ラジオにてラジオ出演★2007年11月発売の『札幌美食料理店厳選100』に掲載★食のプロBLOGサイトに掲載★ラジオふらのにてラジオ出演★3月オレンジページネットに掲載★2007年2月FM北海道AIR-Gにてラジオ出演★2007年1月ヤフーインターネットガイド3月号に掲載★2007年1月三角山放送局でラジオ出演★2007年1月北海道ブログネットワークメンバーとして活動開始★2006年12月ブログ1周年ありがとう!★2006年11月『旅コミ北海道』に大将テレビ出演★北海道情報誌じゃらんに掲載★2006年10月東京BS-i『BLOG@GIRLS』にテレビ出演★2006年9月北海道情報誌porocoに掲載★ぐるめブログ大賞の副賞『長崎ぐるめな旅』へ出発★北海道Hanaテレビに出演★2006年6月ぐるめブログ探検隊主催ぐるめブログコンテストで大賞受賞★2005年12月23日ブログ開設★

おかみさんにメールする

お問い合わせはこちらから

translate ブログを翻訳

ブログを検索する