FC2ブログ
  • 時計キットを使って手作りしよう!昨日は、夜中までずっとこれを作っていました♪寿司のひとつひとつを布で製作。(わはははは!^^;)お店の時計がちょっときたなくなったので、どうせなら時計も作ってしまおうと東急ハンズへGO!東急ハンズにも、寿司時計というものが売っていて、食品サンプルが貼ってある時計があります。でも高いのよ~~。中くらいので2万円。大きいのは3万弱なんだもんなあ・・・。クオーツの部分(裏に... 続きを読む
  • 生ラムを使ってちらし寿司!旨い!今日は、生ラムを使った、ジンギスカンちらし寿司を御紹介。生ラムの臭みも程よく消えて、酢飯の効果でさっぱり味に。これからの暑い夏に、おすすめのメニューです。材料4人分生ラム200~300g・醤油大匙2・豆板醤適量・にんにく酢飯4人分・大葉・長ネギの白い部分・人参・ごま適量作り方生ラムは細かめに切っておき、醤油と豆板醤。すりおろしたにんにくに漬けておく。(30分)それを... 続きを読む
  • まぐろモンブランこれでどうだっ!(笑)前回のサーモンモンブランを改良!(←リンク飛べます)ケーキのクリームの搾り出しを使ってマグロを搾り出す方法です。モンブランの絞り口が無かったので、小さな○の穴がひとつ空いている絞り口を使用。これは、おにぎり1個分くらいの大きさに酢飯を丸めて、その上からマグロを絞ります。マグロは包丁でよくたたいてペースト状にしておきました。そして裏ごしするのが一番いい方法です。裏... 続きを読む
  • カウンターに立つということ(この話は寿司屋の修行~第9回の続きです。)銀座の高級店での話。想像してみて欲しい。高級店のカウンターに板前が3人立っている。名だたる花板を中心に、尊敬する板前が並ぶ。ある日、そのカウンターの隅に、立たせてもらえるようになった。もちろん、まだ握ることができない彼に出番は無い。しかし、『立っている』ということが、実は最も重要な事だったのである。ここは、銀座。寿司の世界では日... 続きを読む
  • 名水うどん~野乃傘昨日は、あいにくのお天気でしたが、『ふきだし公園』の名水で有名な京極町へ行って来ました!もちろん、ブログ仲間のあまんさんと釜たけうどんさんに紹介していただいた『野乃傘』に行くためです~~♪今年の2月にオープンしたばかり!札幌から車で1時間40分。あった~~!すでに、とても混んでるううう!駐車場の車が寿司詰めだぁ~~!(汗)これが、ちく玉天ぶっかけ(冷やし)!700円って安いっ!見... 続きを読む
  • 滝野すずらん公園に行ってきました!昨日の札幌は、まれにみる快晴!雲ひとつない、すばらしい青空が広がりました。気温も20度くらいで過ごしやすく、花見も大盛況で、公園も人がいっぱい!(大将を日光に当てようーー!夜の商売なので・・・^^;)綺麗なチューリップ~~♪『花人の隠れ家』という名前の場所です。お洒落な木イスと寄せ植えの花たち。はち君も、蜜集めのお仕事中?気品たっぷりに咲いている牡丹(かな?)が綺... 続きを読む
  • ばら寿司今日は、お店の残りネタを使って『ばら寿司』を作りました。ばら寿司とは、ちらし寿司のことです。家庭で作られるばら寿司は、様々な味があり、いろんな物を入れた面白いバリエーションがあります。酢飯の上に、刺身や卵焼き、焼き魚や野菜も入れて食べます。今日は、マグロの赤身やカンパチを『ヅケ』にして具にしました。野菜は使わなかったのですが、卵焼きを入れてありますよ~。こんな風に、小皿に取り分けます。^^... 続きを読む
  • 反感を買うのも修行のひとつ(この話は寿司屋の修行~第8回の続きです)軍艦巻きを作ることが許されていくと、巻物全般を作ることも許されていく。自分の仕事が増えて、楽しくなっていった。刺身は、毎日毎日じーっと見ていると分かってくる。切り方・包丁の引き方・包丁の角度。毎日繰り返し見ていくと覚えていくのだ。握りの方が、ずっと難しい。最初は上手くできなくても、『とりあえずOK』という項目を増やしていく。下手で... 続きを読む
  • 古代米で寿司を作ろう!今日は、古代米をつかった寿司を御紹介します。紫黒米(しこくまい)を使ってみましたが、いろいろな古代米で作ってみてね。(黒米、赤米、紫米など。古代米とは野生稲の特徴を受け継いだ米の事)紫黒米とは、赤ワインと同じ程度のポリフェノールが含まれ、プルーンの約2倍の鉄分が入っている玄米です。普通の酢飯を作る要領で作ります。(白米1合に対して紫黒米大匙1の割合で炊いています)紫黒米で作っ... 続きを読む
  • 生春巻きに酢飯を入れてみよう。今日は、ちょっと変わった寿司を御紹介します。普通の海苔巻きを作るのが難しいと思う方には、これがぴったり!生春巻きの中身に、酢飯を刺身などを入れて、アレンジ!わさび醤油でいただきます~~♪酢飯の作り方はこちら。作り方は簡単です。水でもどしたライスペーパーの上に、レタス、酢飯、お好きな具の順番に巻いて入れ、まず、手前を折り、左右を折り、くるくると巻いていきます。水でもどし... 続きを読む
  • すんごい蕎麦発見!!(・・・じゃなくて、すでにとても有名です^^;)ここは、去年?くらいに出来た手打ちの蕎麦屋さんです。店内も綺麗で、おしゃれな木の造りになっています。昼時になると、もう超満員です!!有名なのは、きのこ山菜そばですが、わたしは納豆蕎麦を注文してみました♪(納豆大好きなんです~~^^)こ、こ、これは、う・ま・い・です~!目の前でマスターが蕎麦を茹でてくれて、その手さばきも最高!この手... 続きを読む
  • 初めての軍艦巻き(この話は寿司屋の修行~第7回の続きです)いつか必ず、チャンスはやってくる。彼は、そのチャンスをつかむために、休日も、握り寿司と巻き寿司の練習を続けていた。銀座店のランチタイムは昼11時頃から1時の間。ランチタイムは、忙しく、猫の手も借りたいとはこのことだ。ランチには必ず、巻き物と軍艦巻きが付く。軍艦巻きは、イクラか又はトビッコが定番だ。これなら新米見習いにもできるのだ。これが作れ... 続きを読む
  • 帆立の肝を捨てずに、カレーに入れよう!今日は、帆立の肝を使ったカレーライスを御紹介します。スーパーなどで生食用として売られている帆立。貝柱は刺身にして食べますが、肝をカレーに入れるとお子様でも美味しく食べることができます~~。タウリンやビタミン、ミネラルも豊富な帆立の肝。是非、捨てずに食べてみよう!肝の処理の仕方はこちらです。湯通しの時間ですが、肝を刺身にする時は3秒でいいんですが、カレーに入れる... 続きを読む
  • ねぎとろで桜餅風にアレンジ!これも、作ってて楽しかったです~~^^お店で残った寿司ネタの大トロを、包丁でたたいて、丸めた酢飯の上につけて大葉を巻いて出来上がり!(ネギはお好みで少々入れて一緒にたたきます)まるで、本物の桜餅みたいでしょ?(笑)酢飯に、トロを付けるのを手でやったのですが、これがちょっと大変でした。手がべたべたしちゃうのです。酢飯を丸めて皿にのせて、スプーンで上から付けた方がいいなあ^... 続きを読む
  • 男の世界と男のロマン(この話は寿司屋の修行⑥の続きです)日曜日の銀座。お店には誰もいない。前の日の残ったシャリと、練習用の新聞紙。彼はここで、たったひとりの練習を続けた。日曜日にお店へ行くのは、若い見習いの仕事でもある。掃除や整理、米の用意など、次の日の下準備が必要なのだ。しかし、その仕事の合間に、握りの練習をするのは自由だった。『ヤル気さえあれば、いくらでも練習ができる』 彼は、みんなが遊んでい... 続きを読む
  • 豚しゃぶをちらし寿司にしたら最高!お肉も食べたいし、寿司もたべたい気分のときはコレ。酢飯の上に、ゆでた豚肉とお好みの野菜をちらして出来上がり。豚肉をゆでる時は、塩ゆでして塩味をしっかりつけましょう。酢飯とさっぱりした豚しゃぶが合う一品です。豚しゃぶの上に、塩もみしたキュウリと大葉と白髪ねぎを!ソースは、マヨネーズにキムチの汁をいれてピリ辛にアレンジ。わさびマヨネーズや、からしマヨネーズ。または、ポ... 続きを読む
  • 卵トマトチーズ丼ぶり~意外な旨さ今日の夕食は、あっさりとしたものをチョイス!たまねぎのスライスも入れて親子丼風にアレンジ。低カロリーで、栄養もあって、脂分控えめのどんぶりです。味付けは、麺つゆを使ってみました。美味しかったです~~~♪プロフィールに私の画像デス・・・^^;シワ取り加工してぼかしを入れて・・ありのままの姿です♪わははははは。鮨処いちいのホームページはこちらです。ゴールデンウイークは休ま... 続きを読む
  • 辛子明太子とクリームチーズ海苔巻きさて、只今、ゴールデンウイーク!お客様へのおもてなしはコレ!これは、クリームチーズと明太子とキュウリです。ラップを使って簡単巻き寿司!クリームチーズと酢飯の相性は抜群。回転寿司や居酒屋などでもメニューとして取り入れられていますが、家庭でも是非作ってみましょう♪酢飯の作り方はこちらです。焼き鮭とクリームチーズ鮭は生のサーモンでもいいですが、焼き鮭もいけますよ♪巻物の作... 続きを読む

井出美香



札幌すすきので寿司屋をしています。北海道岩内生まれ。若き頃は東京青山にてキャラクターデザインの仕事に就くも惚れた男は寿司職人!畑ちがいとも言える寿司屋に嫁いで29年。平成22年7月に乳ガンが分かり公表。お店にて女将として奮闘する日々。ブログ開設15年。

カメラ Canon EOS 6D
iphoneX

利き酒師


(株)Mizkanミツカン 寿司アンバサダー就任

(株)HABA 季刊誌北海道の旅コラム執筆

ippin食のキュレーター北海道の商品を紹介

広報ほくれん 食エッセイ執筆

北海道の旅と宿 ぐうたび旅ブログ

TVどさんこワイド出演中


★画像の転載禁止

★リンクフリー







わたしたちの寿司屋です。

鮨処いちい ホームページ




札幌市中央区南4西4
第5グリーンビル1階
電話 011-232-2321
17時から24時半迄・日曜定休
祝日はお問い合わせください
10席しかない小さなお店です
★全面禁煙です★
オープンして19年目になりました








おかげさまです

おかみさん食堂
普段使いのおもてなし100品
井出美香

ソフトバンククリエイティブより発売



寿司カテゴリー

このブログの歩み

★(株)HABA季刊誌にて北海道の旅のコラムスタート★ホクレン広報誌のエッセイ執筆★DJてつやのすすきのネオンサーカスレギュラー出演★ぐうたびサイトにて北海道の旅と宿ブログ連載中★おかみさん食堂普段使いのおもてなし100品ーブログのレシピ本発売★三角山ラジオパーソナリティー★クリエイティブオフィスキューのファンクラブ会報誌にてレシピ掲載★札幌市経済局ホームページ「さっぽろもぐー」にてレシピ掲載★HBCテレビ「グッチーの今日ドキッ!」のコメンテーター★グーグル検索ストーリーにてサッカー海苔巻き掲載★NHKネットワーク北海道にてワールドカップサッカー寿司を製作テレビ出演★フジテレビめざましどようびでワールドカップサッカー寿司を製作テレビ出演・全国放送★道新文化センターにて『ブログ講座~ブログの魅力を語る』を開催予定★札幌中小企業支援アドバイザーになりました★食品会社のレシピメニュー開発を担当することになりました★芸森スタジオにて『ハートのお寿司をつくろう!海苔巻き教室』開催★ようこそさっぽろの編集委員になりました★NHK趣味悠々『楳図かずお4コマ漫画入門』のテキストに掲載★環境首都札幌推進協議会委員になりました。★札幌市観光パンフレットになりました★NHK『おはよう日本』でクリスマスケーキ寿司を製作テレビ出演。★UHBのりゆきのトークDE北海道にてテレビ出演★北海道子連れプロジェクト『のこたべ』に掲載★『行きつけにしたい鮨屋60選』に掲載★割り箸リサイクルでフリーペーパーHAPPYに掲載★HTBニュースにて割り箸リサイクルでテレビ出演★HTBイチオシ!にて大将テレビ出演★さっぽろ村ラジオにてラジオ出演★2007年11月発売の『札幌美食料理店厳選100』に掲載★食のプロBLOGサイトに掲載★ラジオふらのにてラジオ出演★3月オレンジページネットに掲載★2007年2月FM北海道AIR-Gにてラジオ出演★2007年1月ヤフーインターネットガイド3月号に掲載★2007年1月三角山放送局でラジオ出演★2007年1月北海道ブログネットワークメンバーとして活動開始★2006年12月ブログ1周年ありがとう!★2006年11月『旅コミ北海道』に大将テレビ出演★北海道情報誌じゃらんに掲載★2006年10月東京BS-i『BLOG@GIRLS』にテレビ出演★2006年9月北海道情報誌porocoに掲載★ぐるめブログ大賞の副賞『長崎ぐるめな旅』へ出発★北海道Hanaテレビに出演★2006年6月ぐるめブログ探検隊主催ぐるめブログコンテストで大賞受賞★2005年12月23日ブログ開設★

おかみさんにメールする

お問い合わせはこちらから

translate ブログを翻訳

ブログを検索する