2006年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年06月

≫ EDIT

寿司時計~手作りだよ★^^;

20060530085654.jpg

時計キットを使って手作りしよう!
昨日は、夜中までずっとこれを作っていました♪
寿司のひとつひとつを布で製作。(わはははは!^^;)
お店の時計がちょっときたなくなったので、
どうせなら時計も作ってしまおうと東急ハンズへGO!

東急ハンズにも、寿司時計というものが売っていて、
食品サンプルが貼ってある時計があります。でも高いのよ~~。
中くらいので2万円。大きいのは3万弱なんだもんなあ・・・。

20060530085939.jpg
クオーツの部分(裏に電池をいれる)1260円
時計のハリは20種類くらいの中から選べます。367円
文字盤は、革にしたり木にしたり好きなように作れます。
私は、軽いコルクを選びました。コルクは20cm角で厚さ10ミリ。483円
中央に1センチの穴を開けてもらいます。(穴あけ加工費50円位)

20060530090408.jpg
まず、シャリを12個作りました。
めんこい(かわいい)なあ~~♪ミニミニのシャリ。
イクラの軍艦は、いくらをボタンで製作してみました。(笑)

20060530090849.jpg
上から右回りに。イクラ・イカ・芽ネギ・とろ・鯖・まぐろ・玉子・太巻き・サーモン・うに・海老・たこの12貫となっております。(え?ウニが腐ってる?いいのいいの^^;)

現在の時刻は、
イクラたまご太巻きとなっております。

今日からお店にデビューでございます。(・・・^^;)



今日のおまけ~三八菓舗の栗くわし
20060530091612.jpg
今日の和菓子は、三八菓舗の栗くわしです。
和生菓子で、上品なお味なんです~♪中の大きな栗が最高。
1個170円です。これは丸井で購入です。

20060530091854.jpg

和菓子の方がケーキよりは、低カロリーなんだよねっっ。


布で作った寿司、意外と楽しかったので、
今度は、寿司のれんでも作ってみようかなあ?(笑)
関連記事

| 寿司インテリア | 09:25 | comments:44 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ジンギスカンちらし寿司

20060529083323.jpg

生ラムを使ってちらし寿司!旨い!
今日は、生ラムを使った、ジンギスカンちらし寿司を御紹介。
生ラムの臭みも程よく消えて、酢飯の効果でさっぱり味に。
これからの暑い夏に、おすすめのメニューです。

20060529083558.jpg


材料4人分
生ラム200~300g・醤油大匙2・豆板醤適量・にんにく
酢飯4人分・大葉・長ネギの白い部分・人参・ごま適量

作り方
生ラムは細かめに切っておき、醤油と豆板醤。すりおろしたにんにくに漬けておく。(30分)それをフライパンでよく炒めて荒熱をとっておく。酢飯の上に、炒めたジンギスカンをのせて、細切りにして水にさらした白髪ネギを散らし、大葉と人参の千切りとゴマを散らして出来上がりです♪

20060529084231.jpg
ネギとにんにくでラムの匂いが気になる方にもお勧めの一品ですよ♪
是非おためしくださいませ~。^^



ちなみに、これを大将の夜食に出してみたら・・・・

『・・・・・普通のジンギスカンだな。』 

『・・・・・・・^^;』

今日も撃沈だったわぁぁぁぁぁ♪



今日のおまけ~ホワイトプリン小豆
菓か舎(かかしゃ)のホワイトプリン小豆です!
これ、牛乳の味がはっきりしていてとても美味しいプリンです。
小豆が中に入っているのがたまりません~~~♪
1個235円です。これは、丸井今井で購入!
20060529085627.jpg

20060529085725.jpg



今日の札幌はちょっと雨模様です。恵みの雨に、花が喜んでますね。
今日から、ちょっと工作をします~!手作りの掛け時計を作るのだ。
できあがったらお披露目します。うふふ。楽しみ。^^

鮨処いちいのホームページはこちらです。
関連記事

| 創作寿司 | 09:17 | comments:31 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

寿司モンブラン~まぐろ

20060527075719.jpg

まぐろモンブラン
これでどうだっ!(笑)
前回のサーモンモンブランを改良!(←リンク飛べます)

ケーキのクリームの搾り出しを使ってマグロを搾り出す方法です。
モンブランの絞り口が無かったので、小さな○の穴がひとつ空いている絞り口を使用。



20060527080134.jpg

これは、おにぎり1個分くらいの大きさに
酢飯を丸めて、その上からマグロを絞ります。
マグロは包丁でよくたたいてペースト状にしておきました。
そして裏ごしするのが一番いい方法です。
裏ごしをしないと、搾り出すときに、マグロの繊維(すじ)が絞り口に詰まります。


これ、お客様が来る日のもてなし料理にぴったり。


酢飯の作り方はこちらです。


今日の北海道はとってもよい天気です!
公園日和の最高な日差しだよ~~♪


関連記事

| 創作寿司 | 08:29 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

寿司屋の修行~第10回 カウンターに立つ

20060526081926.jpg

カウンターに立つということ

(この話は寿司屋の修行~第9回の続きです。)


銀座の高級店での話。

想像してみて欲しい。

高級店のカウンターに板前が3人立っている。
名だたる花板を中心に、尊敬する板前が並ぶ。

ある日、そのカウンターの隅に、立たせてもらえるようになった。

もちろん、まだ握ることができない彼に出番は無い。

しかし、『立っている』ということが、
実は最も重要な事だったのである。

ここは、銀座。
寿司の世界では日本一の場所。
勉強するには最高の場所に、彼は立っていた。

花板の素晴らしい包丁さばき。
リズムに乗って造られる芸術のような握り。
それをこんなに近くで見ることが出来るのだ。

そして、

お客さんから、いつも見えている場所に立つことで
新しいチャンスがやってくる。

お客さんとの会話である。


ある時、常連さんからリクエストが。

『おまえ、握ってみろ。』

下手なのを分かっていながらそう言っていただける有り難さ。


最初、花板はこう言う。
『まだまだ駄目ですよ』

そして数ヵ月後
『まだ無理ですよ』


そしてまた数ヵ月後のある日。

『下手でもいいから握ってみるか!』 

『ハイ!ありがとうございます!』


こうして初めて、イカとタコの握りを造らせていただき、
常連さんに食べていただいたという。

黙って見守ってくれた常連さんの柔和なその表情を、
大将は、今でも忘れることがない。


猛暑の続く銀座の夜のこと。

大将20歳の夏。







大将の、いつも変わらず黙々と頑張る姿に、今日もありがとう!

あなたが頑張っている限り、私もずっと頑張るよ~。

愛と感謝が、わたしの『ちから』の源です♪


鮨処いちいのホームページはこちらです♪
先日のサーモン大助の入荷!の記事を御覧になって、たくさんの方に
御来店いただき、本当にありがとうございます。
今日も、海の恵みと大地の恵みに感謝!

関連記事

| 板前と修行の世界 | 09:13 | comments:28 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

名水うどん『野乃傘』~京極町の新名所!

20060524091337.jpg


名水うどん~野乃傘
昨日は、あいにくのお天気でしたが、
『ふきだし公園』の名水で有名な京極町へ行って来ました!
もちろん、ブログ仲間のあまんさん釜たけうどんさんに
紹介していただいた『野乃傘』に行くためです~~♪
今年の2月にオープンしたばかり!
札幌から車で1時間40分。
あった~~!すでに、とても混んでるううう!
駐車場の車が寿司詰めだぁ~~!(汗)


20060524091714.jpg
これが、ちく玉天ぶっかけ(冷やし)!700円って安いっ!

20060524092104.jpg
見て見て~~!これが半熟たまごの天ぷらだ!ウマっ。

20060524092213.jpg
2階から見た店内の様子。昔の造りが良い感じです。
店内は、民謡が流れています♪

20060524092337.jpg
おおっ、このお方が店長さんです。仕事に燃える男はかっこいいなあ♪
脱サラしてうどんの修行を積んだのだそうです。

20060524092522.jpg
釜揚げうどんの並 500円 うまい!

20060524092626.jpg
山菜ぶっかけうどん(冷やし) こんだけのてんこ盛りで700円??
うどんが見えないくらいの山菜天ぷらじゃ~!大好きなふきのとうもあったわ!

20060524093007.jpg
柱にかかっていたレトロな前掛け。好きだなあ、これ。

20060524093140.jpg
珈琲のサービスもあるんだよお!うっうっ。ありがとう♪京極の名水で入れた珈琲!

名水うどん『野乃傘』
虻田郡京極町更進466-5
国道276号線沿い 羊蹄グリーン病院喜茂別側200m
電話 0136-42-2381 午前11時~午後4時
2階は甘味茶屋『おい、タコ!』午後1時30分~午後5時
シフォンケーキがお勧めです♪
 
野乃傘さんのブログはここ← 

5月28日の日曜日にどさんこサンデーの店紹介で、放送されるそうです。
しかも、あのporocoの雑誌の取材もあったそうなので、混雑は免れないです。
行きたい方は、時間を考えた方がよさそうですよ♪


明日は、4コマ漫画^^;です。むふふ。

鮨処いちいのホームページはこちらです♪
関連記事

| 北海道のお店紹介 | 09:56 | comments:29 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

滝野すずらん公園~満開の花と青空

20060522082137.jpg

滝野すずらん公園に行ってきました!
昨日の札幌は、まれにみる快晴!
雲ひとつない、すばらしい青空が広がりました。
気温も20度くらいで過ごしやすく、
花見も大盛況で、公園も人がいっぱい!
(大将を日光に当てようーー!夜の商売なので・・・^^;)

20060522082354.jpg
綺麗なチューリップ~~♪

20060522082451.jpg
『花人の隠れ家』という名前の場所です。
お洒落な木イスと寄せ植えの花たち。

20060522082711.jpg
はち君も、蜜集めのお仕事中?

20060522082919.jpg
気品たっぷりに咲いている牡丹(かな?)が綺麗だわあ。

20060522083215.jpg
ここは、『アリの巣ドーム』という子供の遊び場。
滝野すずらん公園は子供の遊び場が充実しており、溶岩滑り台や
虹の巣ドームというロープの遊び場もあります♪


楽しかった後の晩御飯♪
20060522083100.jpg
海老フリャーだ!!大きな海老を買ってきて揚げましたよん♪

20060522083704.jpg
たらば蟹のかに飯の登場!というか、酢飯ですが。^^;
タラバ蟹は、醤油と酒と生姜で煮汁がなくなるまで炒めて、
酢飯の上にかけていただきました~~♪
カニ飯&カニちらし寿司の合体かっっ??

20060522084044.jpg
しめ鯖とかんぱちとアジの刺身です~~^^

今日も海の幸に感謝して、美味しくいただきました♪



『cafe de chiffon』のシフォンさんがお店に御来店してくださいました!ありがとうございました~~~♪♪*^^*
『おべんとRoomん★』のstk3さんが、このブログを見て、巨大ハンバークを作ってくれました~。ありがとう!stk3さん!

鮨処いちいのホームページはこちらです♪
今日もホームページの工事をします~(まだ終わらないのだ^^;)

関連記事

| 北海道のお店紹介 | 09:00 | comments:29 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ばら寿司

20060520091227.jpg

ばら寿司
今日は、お店の残りネタを使って『ばら寿司』を作りました。
ばら寿司とは、ちらし寿司のことです。
家庭で作られるばら寿司は、様々な味があり、
いろんな物を入れた面白いバリエーションがあります。
酢飯の上に、刺身や卵焼き、焼き魚や野菜も入れて食べます。


20060520091548.jpg
今日は、マグロの赤身やカンパチを『ヅケ』にして具にしました。
野菜は使わなかったのですが、卵焼きを入れてありますよ~。

20060520091654.jpg
こんな風に、小皿に取り分けます。^^

20060520091731.jpg
きゃあ~! ボタン海老が、美味しそう~~~。



今日のおまけ~ほたてオクラ納豆

20060520093147.jpg
先日、魚屋さんが持ってきた『ほたてオクラ』の加工品。
帆立とオクラが入っていて、味付けされているので
このまま食べられるようです。納豆と和えていただきました♪
美味しかったですよ~♪

20060520093430.jpg
これです~!ねばねばが最高でした。


しつこく、おまけ^^;
20060520093625.jpg
今日も、どんぐりのパンです♪毎日食べても飽きないこの味!
ここのパンを食べると幸せになります~~~。
どんぐりのパン職人さん、いつもありがとう♪
(食べすぎだよっ!^^:)



来週は、『寿司モンブラン~改良版』 などをお送りします。(笑)

鮨処いちいのホームページはこちらです♪
今日は、ホームページの工事をします~~~♪
関連記事

| 創作寿司 | 09:48 | comments:25 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

寿司屋の修行 第9回~去ってゆく者

反感を買うのも修行のひとつ

20060519094845.jpg



(この話は寿司屋の修行~第8回の続きです)



軍艦巻きを作ることが許されていくと、
巻物全般を作ることも許されていく。

自分の仕事が増えて、楽しくなっていった。

刺身は、毎日毎日じーっと見ていると分かってくる。
切り方・包丁の引き方・包丁の角度。
毎日繰り返し見ていくと覚えていくのだ。
握りの方が、ずっと難しい。

最初は上手くできなくても、
『とりあえずOK』という項目を増やしていく。

下手で当たり前なのだから。


下手なのを分かっていながら、つけ場で作らせてもらった時は、

『お願いします!』
『ありがとうございます!』

この感謝と御礼が大切である。


彼は、黙々と仕事を頑張った。
しかし、頑張れば頑張るほど、
少し上の先輩達の仕事を奪うことにもなった。
彼のような攻めのやり方は、反感を買うことになる。

ベテランの職人からは可愛がられたが、
少し上の先輩との、数々の衝突。

これも修行のひとつなのだと、歯を食いしばる。
良し悪しの問題ではなく、これも、心の修行である。


1年か2年上の先輩たちの中には、
ベテラン職人から教えてもらうことを待つ者や、
何もせずにただチャンスを待つ者もいた。

それも、ひとつの道なのかもしれないが、
彼には、じっと待っている余裕など無かった。

『早く一人前の板前になりたい。』
それで精一杯だった。

厳しい世界に、夢を諦めて去ってゆく人も。
同期の仲間や、先輩もどんどん辞めていく。

彼も何度も辞めたいと思ったが、結局は出来なかった。


辞めたくても、帰るところなど無かったからだ。

(来週につづく)




今日のおまけ~お品書き印刷
20060519100424.jpg
やっと出来た!新しいお品書きを印刷です。
お酒の写真も詳しく載せました。前のはボロボロになっていたので^^;
表紙の筆文字は、てきとうにぶっつけ本番で手書き♪わはは。



鮨処いちいのホームページはこちらです♪
関連記事

| 板前と修行の世界 | 10:11 | comments:29 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

古代米でちらし寿司~家庭でもやってみよう。

20060516093409.jpg

古代米で寿司を作ろう!
今日は、古代米をつかった寿司を御紹介します。
紫黒米(しこくまい)を使ってみましたが、いろいろな古代米で作ってみてね。
(黒米、赤米、紫米など。古代米とは野生稲の特徴を受け継いだ米の事)

紫黒米とは、赤ワインと同じ程度のポリフェノールが含まれ、
プルーンの約2倍の鉄分が入っている玄米です。

普通の酢飯を作る要領で作ります。
(白米1合に対して紫黒米大匙1の割合で炊いています)
紫黒米で作った酢飯は、ぱさぱさ感もさほど無く、酢の味も
普通の白米で作るより弱くなるようですね。
酢飯の作り方はこちら

20060516094104.jpg

古代米で酢飯をつくり、上に細切りの卵焼き、お好みのネタをのせて
出来上がりです。
今日のちらしは、イカ、かに、マグロ、かんぱち、トロ、などが入っています。
紫黒米の上にのせた、黄色い玉子焼きの色がポイントです。

古代米を使った寿司は全国の料亭や、和食屋さんでもよく使われています。
海外の寿司屋でも、一時ブームになったりしましたよ~~!
家庭でのなじみはまだまだ薄いので、是非作ってみましょう♪
これにアボガドなんかのせると、もっと綺麗かも!

先日のあるある大事典で放送されていましたが、
玄米を炊くときに、水にヨーグルトを混ぜて2時間置いてから炊くと、
(米3合分の水に対して大匙2のヨーグルトをよく混ぜる)おいしくなるそうですね。


今日のおまけ~生ハムのちらし寿司

20060516095417.jpg
これからの暑い夏にぴったりの寿司!ささっと出来ちゃうサラダ風。
生ハムと、裂けるチーズを入れたちらし寿司もさっぱりしてて
おすすめです。大葉をきらしていたので、三つ葉を入れました。
野菜は、お好みの野菜を刻んでいれるだけでOKです♪
紅しょうがと、ゆで卵(これはうずらのゆで卵です)もトッピング!
上からドレッシングや、わさび醤油を少々かけて召し上がれ♪

今日のおまけのおまけ~桜がやっと咲いたよ。
20060516100039.jpg

20060516100138.jpg

待ちに待った桜が咲きました♪近所の公園で撮影です。
わ~~い!!今日の北海道は予想気温25度!!
いきなり夏日かもしれないぞ!わくわく~♪



鮨処いちいのホームページはこちらです♪
関連記事

| 創作寿司 | 10:06 | comments:26 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

創作寿司~生春巻きでやってみよう!

20060515084418.jpg

生春巻きに酢飯を入れてみよう。
今日は、ちょっと変わった寿司を御紹介します。
普通の海苔巻きを作るのが難しいと思う方には、これがぴったり!
生春巻きの中身に、酢飯を刺身などを入れて、アレンジ!
わさび醤油でいただきます~~♪

酢飯の作り方はこちら

20060515084814.jpg

作り方は簡単です。水でもどしたライスペーパーの上に、
レタス、酢飯、お好きな具の順番に巻いて入れ、まず、
手前を折り、左右を折り、くるくると巻いていきます。

水でもどしたライスペーパーは、ぬれたふきんか、ぬれた紙タオル
の上でやるとやりやすいと思います。(濡らさないとくっつきますので注意)

ちなみに、この日の具は、レタス、酢飯、卵焼き、かにかまぼこ、
大トロ、中トロ、クリームチーズです。(残ったネタです^^;)
家族の希望により、マヨネーズも、少し入れてあります♪

追記 味について明記するのを忘れていました。^^;
味も良かった。普通の寿司の味に、形をアレンジして食べる感じです。
春巻きの皮には味がないので、生春巻きに酢飯を入れたそのままの味!
これだけでご飯になります~~~。
海苔の味が捨てがたい時は、生春巻きの中に海苔を巻いて作ってもいいかも!

20060515085601.jpg
美味しかったです♪
生春巻きは、時間が経つと(2時間くらいたつと)くっついたり、
水分が出て皮がメロメロになったりするので、すぐ食べましょう♪

最近は、そのまま使える生春巻きの皮が売っているみたいですよ♪

是非、お試しくださいませ~~!



今日のおまけ~北のあんこや

20060515090116.jpg
丸井今井のデパ地下にある、おすすめの鯛焼きやさん。
なんと、ゆきだるまなんですよ~~♪1個105円です。
普通の鯛焼きも売っているんですが、ゆきだるまがカワイイ!
いろんな味もあるんです、全部買って味見しました!!
私は、個人的に、じゃがいも餡が、好きです~~~。
北のあんこや 札幌丸井今井地下で売ってます。

20060515090828.jpg


大将は、これをみて一言。

『やはり、魚じゃないと駄目だ。』 

・・・・・・・^^;



もしも『鯛焼き』に、『まぐろ焼き』とか、『かつお焼き』
なんてものがあったら、おもしろいのになあと思いました。(笑)


『カフェ番長』のカオポンさんが生春巻き寿司を作ってくれました!
緑のグリーンが食欲をそそります♪ありがとう!
『うれしい楽しい大好き愛してるついてる暮らし』のneenenokaoさんが、押しすしを作ってくれました!かわいい一人分サイズです♪
『陸のフィンランド探検』のrikuさんが、寿司屋の卵焼きを作ってくれました!ありがとうございます。海外の寿司講習会です♪
鮨処いちいのホームページはこちらです♪



関連記事

| 創作寿司 | 09:13 | comments:34 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

札幌 手打ち蕎麦『さくら』~最高の蕎麦!

20060513095423.jpg

すんごい蕎麦発見!!(・・・じゃなくて、すでにとても有名です^^;)
ここは、去年?くらいに出来た手打ちの蕎麦屋さんです。
店内も綺麗で、おしゃれな木の造りになっています。
昼時になると、もう超満員です!!

有名なのは、きのこ山菜そばですが、
わたしは納豆蕎麦を注文してみました♪
(納豆大好きなんです~~^^)

20060513095714.jpg

こ、こ、これは、

う・ま・い・です~!

目の前でマスターが蕎麦を茹でてくれて、その手さばきも最高!
この手打ちならではの、蕎麦の味!!もう、言うことなしです。
量が多めなので、一人分でお腹いっぱいです~。

20060513100057.jpg
器もお洒落! 食事時はいつも混んでいます。
駐車場は4~5台しか停めれませんので、早めに行った方がいいですね~。

手打ち蕎麦 さくら
札幌市清田区平岡3条3丁目6-1
電話&ファックス 011-882-8131
定休日 月曜 営業時間11時~午後2時半 午後5時~夜8時
北野通に面しています。



おまけの寄り道~うつわの大和屋
手打ち蕎麦さくらさんで、おいしい蕎麦をいただいた後は、
同じ北野通りにある、『珈琲とやきものの店 大和屋』さんに寄り道。
20060513101122.jpg
店内はこんな素敵な器がずらり!どれも欲しいものばかりで迷います!

20060513101214.jpg
こんな素敵な器で、珈琲もいただけますよ♪
大和屋さんは、八紘学園のそばの北野通りに面した場所にあります。
近くを通りかかったら是非、お立ち寄りくださいませ♪
大和屋 やまとや  札幌市豊平区月寒東2条16丁目2-15
電話&ファックス 011-857-8511 営業時間 午前10時~午後7時まで





鮨処いちいのホームページはこちらです。
関連記事

| 北海道のお店紹介 | 10:39 | comments:26 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

寿司屋の修行 第8回~チャンスをつかむ

20060512084915.jpg


初めての軍艦巻き

(この話は寿司屋の修行~第7回の続きです)



いつか必ず、チャンスはやってくる。

彼は、そのチャンスをつかむために、
休日も、握り寿司と巻き寿司の練習を続けていた。


銀座店のランチタイムは昼11時頃から1時の間。
ランチタイムは、忙しく、猫の手も借りたいとはこのことだ。
ランチには必ず、巻き物と軍艦巻きが付く。
軍艦巻きは、イクラか又はトビッコが定番だ。
これなら新米見習いにもできるのだ。

これが作れるかが、まず最初の勝負。
まず、ここで、練習の成果を出したかった。

カウンターの中の、板前の場所を『つけ場』 と呼ぶ。

『つけ場』とは、ヅケを作る所という意味から、
そう呼ばれるようになったのだという。
いかに、『つけ場』に入るのかが勝負なのだ。

しかし、このときに大切なのは、見習いと板前は違うということ。
たとえ、『つけ場』に呼んでもらえるチャンスがあっても、
見習いの仕事をおろそかにしてはいけない。
見習いの仕事、つまり洗い物やお茶の準備をすべて完了してから
じっと、その時を待つ。


そして、ついにチャンスがやってきた。

ある日突然に。



『おい、お前やってみろ。』 




心臓がどきどきする。

初めて入る、忙しい時間のつけ場。

はじめてランチで作ったイクラの軍艦巻き。

日曜日の練習が物を言い、きちんと形になった。



『よし』と言う先輩の声。


自分の握った寿司を、初めてお客さんに食べて頂いた日。



『はじめてつけ場に入ったから緊張したけど、
忙しくて忙しくて嬉しさを実感する余裕もなかったよ。
あれから25年も経つんだなあ・・・・』

大将は、懐かしそうに笑っていた。







『私的オイシイもの』の、あまんさんが北海道旅行で御来店くださいました!写真もいっぱいです♪本当にありがとうございました♪
『爆走!!強妻頑母がゆく』のアンティークマムさんが、寿司酢を作ってくれました。美味しそうなマグロ丼ぶりですよ♪
鮨処いちいのホームページはこちらです♪

関連記事

| 板前と修行の世界 | 09:57 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

帆立の肝カレーライス~激ウマです★

20060510084752.jpg

帆立の肝を捨てずに、カレーに入れよう!
今日は、帆立の肝を使ったカレーライスを御紹介します。
スーパーなどで生食用として売られている帆立。
貝柱は刺身にして食べますが、肝をカレーに入れると
お子様でも美味しく食べることができます~~。

タウリンやビタミン、ミネラルも豊富な帆立の肝。
是非、捨てずに食べてみよう!

肝の処理の仕方はこちらです。
湯通しの時間ですが、肝を刺身にする時は3秒でいいんですが、
カレーに入れる肝は、2分くらい長めにゆでてからカレーに入れましょう。

20060510085401.jpg
帆立の肝カレーは、普通にカレーライスを作って、
最後にゆでた帆立の肝を入れて、ひと煮立ちしたら出来上がりです。
肝と合わせる野菜は何でもいいですよ~。
この日は、セロリがあったので投入!

我が家は、寿司ネタとして使った帆立の肝があまると、
全部冷凍しておいて、カレーにして食べます。家族全員の大好物。

今日も海の恵みに感謝!!




今日のおまけ~丸井モロゾフのチーズケーキ
20060510092329.jpg
札幌丸井今井のモロゾフのチーズケーキです。
ミニサイズで、1個150円です。四角いのはレアチーズケーキ。
他は、いろいろな種類のベークドチーズケーキです。
私はベークドが濃厚なお味で大好きです~~!
大きなサイズもありましたよ♪

20060510092836.jpg
断面図です~~、ほくほくで濃厚です。

20060510092929.jpg



やっと、北海道にも新緑です。

20060510093210.jpg
この数日間で、やっと暖かくなりました。
ミリオンベルの苗を買ってきて植えました*^^*


どんなに寒い冬でも、かならず、春はやってくる。
あたりまえのことだけど、このことに感謝したい。



鮨処いちいのホームページはこちらです。

関連記事

| うちごはん | 09:41 | comments:26 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

★さくら餅の寿司~びっくり創作寿司★

20060508123820.jpg

ねぎとろで桜餅風にアレンジ!
これも、作ってて楽しかったです~~^^
お店で残った寿司ネタの大トロを、包丁でたたいて、
丸めた酢飯の上につけて大葉を巻いて出来上がり!
(ネギはお好みで少々入れて一緒にたたきます)

まるで、本物の桜餅みたいでしょ?(笑)


20060508124121.jpg
酢飯に、トロを付けるのを手でやったのですが、
これがちょっと大変でした。手がべたべたしちゃうのです。
酢飯を丸めて皿にのせて、スプーンで上から付けた方がいいなあ^^;

20060508124430.jpg
断面図は、こんな感じです★さくら餅みたいでしょ~(笑)
下に光っているのは、大トロの脂です♪市販の安いねぎとろの方が、
脂がたれないので扱いやすいと思います。
スーパーのねぎとろでも美味しくいただけますよ♪
わさび醤油をかけて食べると、最高です~~!

大葉が苦手な人には、海苔を葉のように切って巻くと楽しいですね!




皆様へ~ゴールデンウイークの御礼

ゴールデンウイークは、毎日、ブログを見たというお客様が
御来店くださいまして、本当にありがとうございました♪

昨日から今日にかけて、おかげさまで温泉に行ってきました~。
札幌の近場の温泉、定山渓の鹿の湯です。
ジンギスカンとバイキングの夕食をいただきました。
朝風呂にも入り、頭から湯気を出しながらブログ更新中です。

20060508125613.jpg



鮨処いちいのホームページはこちらです。さあ、今週も頑張るぞ~~♪
春だ、春!はりきっていくわよ~♪
関連記事

| 創作寿司 | 13:05 | comments:23 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

寿司屋の修行 第7回~男の世界

20060506095210.jpg


男の世界と男のロマン

(この話は寿司屋の修行⑥の続きです)

日曜日の銀座。
お店には誰もいない。

前の日の残ったシャリと、練習用の新聞紙。
彼はここで、たったひとりの練習を続けた。

日曜日にお店へ行くのは、若い見習いの仕事でもある。
掃除や整理、米の用意など、次の日の下準備が必要なのだ。
しかし、その仕事の合間に、握りの練習をするのは自由だった。

『ヤル気さえあれば、いくらでも練習ができる』 

彼は、みんなが遊んでいる時間を、練習にあてた。

『カウンターの中に入ってみたい。なんとかしてもぐりこみたい。』
と、いつも思っていた。
先輩板前に呼ばれる日までひたすら待つのか?
それとも、自分から進んでチャンスを掴むのか?

ちょっとやってみろ、と言われたときに
出来るかどうかが勝負!
そのための準備が必要だった。

これが男の世界である。

彼はそのころ19歳。
遊びたい年頃だった。

『若いうちにもっと遊べよ』と先輩に言われることもしばしば。

でも、大将は言う。

『遊びたいのはやまやまだったけど、オレは早く一人前になりたかった。
早く寿司職人になって、早く独立したかった、早く自活したかった。
オレはハングリーの塊だった。
あのころは、ただひたすらに・・・・。』


わたしは、その話を聞いたとき、
心の中で何度も『ありがとう』とつぶやいた。

涙が、じんわりと滲んでくる。

私たち家族の幸せは、

あなたのその努力のおかげで成り立っていることを感じながら。




鮨処いちいのホームページはこちらです。
ゴールデンウイークもたくさんの御来店ありがとうございました♪♪
※来週の月曜日は、温泉に行ってくるので更新が昼すぎになります♪



関連記事

| 板前と修行の世界 | 10:22 | comments:15 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

★豚しゃぶ寿司★

20060505103035.jpg

豚しゃぶをちらし寿司にしたら最高!
お肉も食べたいし、寿司もたべたい気分のときはコレ。

酢飯の上に、ゆでた豚肉とお好みの野菜をちらして出来上がり。
豚肉をゆでる時は、塩ゆでして塩味をしっかりつけましょう。
酢飯とさっぱりした豚しゃぶが合う一品です。

20060505103509.jpg
豚しゃぶの上に、塩もみしたキュウリと大葉と白髪ねぎを!
ソースは、マヨネーズにキムチの汁をいれてピリ辛にアレンジ。
わさびマヨネーズや、からしマヨネーズ。
または、ポン酢でも美味しいです♪

是非、お試しくださいね~~^^


スタバで一息
20060505104032.jpg

お店によった帰り道。
ちょっと、一息の時間。
抹茶オレ(だったかな?)と、レモンケーキを注文。

ゴールデンウイークで、国民の大半が休んでいます。
そんなときにも、たくさんの人が休まず働いてくれています。
たのしい連休が過ごせるのは、働いてくれる人のおかげでもあります。
みんなが休んでいる間に、働いてくれる人たちに、感謝したいですね。

大将の、働く汗がカッコイイぞ!
ありがとう。


今日はこどもの日ですね。鯉のぼり寿司はこちらです。

鮨処いちいのホームページはこちらです。
本日も休まず営業(夜10時迄) 明日の土曜日は通常営業。
関連記事

| 創作寿司 | 10:59 | comments:23 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

卵トマトチーズ丼ぶり~簡単夜食

20060502193523.jpg

卵トマトチーズ丼ぶり~意外な旨さ
今日の夕食は、あっさりとしたものをチョイス!
たまねぎのスライスも入れて親子丼風にアレンジ。
低カロリーで、栄養もあって、脂分控えめのどんぶりです。
味付けは、麺つゆを使ってみました。
美味しかったです~~~♪

20060502194011.jpg


プロフィールに私の画像デス・・・^^;
シワ取り加工してぼかしを入れて・・ありのままの姿です♪
わははははは。

鮨処いちいのホームページはこちらです。
ゴールデンウイークは休まず営業致します。(夜は10時迄)
明日は、お店からも近い、 『NORBESA』がオープンですね!
私も、見てこようかな!

関連記事

| うちごはん | 19:48 | comments:29 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

クリームチーズで巻き寿司~おもてなしに!

20060502084405.jpg

辛子明太子とクリームチーズ海苔巻き
さて、只今、ゴールデンウイーク!お客様へのおもてなしはコレ!
これは、クリームチーズと明太子とキュウリです。
ラップを使って簡単巻き寿司!

20060502085029.jpg

クリームチーズと酢飯の相性は抜群。
回転寿司や居酒屋などでもメニューとして
取り入れられていますが、家庭でも是非作ってみましょう♪
酢飯の作り方はこちらです。

焼き鮭とクリームチーズ
20060502085248.jpg

20060502085539.jpg
鮭は生のサーモンでもいいですが、焼き鮭もいけますよ♪

巻物の作り方は、こちらです。
ちなみに、海鮮太巻きの作り方はここです。参考までに♪

今日のおまけ~昨日の晩御飯
20060502090110.jpg
たまには揚げ物も食べたい!ということでチキンカツ。
それとスモークサーモンと春雨の生春巻きです♪あ~ちょっと高カロリー^^;

20060502090423.jpg
ちなみにこれらは古いデジカメで撮影。ボタンがこわれているんだけど、
まだちょっと使えるので最後まで使おう。10枚撮って半分は真っ黒く写ってしまう。

ゴールデンウイーク、みんなどこに行ってるのォ~~?
わたしは、お仕事です~。(雑用たっぷりョ^^;)

鮨処いちいのホームページはこちらです。3・4・5日は休まず営業♪
関連記事

| 創作寿司 | 09:20 | comments:23 | trackbacks:0 | TOP↑

2006年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年06月