2017年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年03月

≫ EDIT

かんぱち握り

IMG_1229 (2)


ツヤツヤの輝き。

かんぱちの握りです。
北海道では獲れないため
こちらは鹿児島産カンパチ。
色白で透き通るように綺麗ですね~~



IMG_1236 (2)



トロッとした食感と滑らかな味わい。
しっとりした旨味にノックダウン(笑)。
こう見えても脂は多くない魚なんですって。


IMG_1232 (2)




ぶりの仲間であるカンパチは大きく成長するため、
隊長1.5mほどに大きくなるんですね~~~。
魚類の中でもカリウムの多い魚としてはトップクラス。
高血圧の方、是非どうぞ(=゚ω゚)ノ




関連記事

| 寿司ネタ | 10:35 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

北海道産牛肉の甘辛煮 うちごはんと家族の主張

IMG_1494 (2)


日曜日の夕方ごはん。
まだ明るいうちに(笑)。



ごはんとは言え、
酒に合うおかずになっております(笑)。







≫ つづきを読む

関連記事

| うちごはん | 12:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ママ友ランチに最適 Agora アゴーラ

IMG_1468 (2)


狸小路1丁目の
アーケードを出たところにある
お手軽イタリアン「アゴーラ」です。


クロスホテルの中にあった頃、
何度か行ったことがありますが
この場所に移ってからはお初でした。



ランチは1680円でコスパ最強。
ボウルサラダにプレート。
メインのパスタにデザートに珈琲。
食後のドリンクはお代わりできちゃうという
主婦に嬉しい内容なのです。


≫ つづきを読む

関連記事

| 北海道のお店紹介 | 12:34 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

北寄貝の握り

IMG_1207 (2)


「貝の握りでお願い!」
カウンターでよく出る言葉です。


貝が好きなお客様が
今日の握りの〆を貝ずくしで。
北寄、ホタテ、つぶ、あわび。
いろいろ入れて握ります。




IMG_1215 (2)



ホッキ貝の握りには、
ホッキが厚すぎても薄すぎても楽しくないもの。
ネタとシャリのバランスが取れてこそ、
口に入れたときの旨味が増すわけです。



IMG_1216 (2)



北海道では当たり前の北寄貝ですが、
本州からのお客様は大感動。
この食感と甘みは、他には無い味わいがあります。



ああ~~~。私も食べたくなってきた(笑)。















関連記事

| 寿司ネタ | 09:09 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

おたる水族館 フウセンウオに会いに行く

IMG_1387 (2)


寿司屋らしく
たまには水族館へ行ってみよう(笑)。


3月18日に春の営業をスタートした
おたる水族館へ行ってきました。
それにしてもスゴイ人気なのね。
駐車場は混んでるし、子供たちの笑顔でいっぱいです。



孫が出来たらここに連れてきたいわ・・・・
(まだいません^^;)



≫ つづきを読む

関連記事

| 小樽 余市 積丹 仁木 | 12:58 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

登録有形文化財を見に行く 小樽貴賓館 旧青山別邸

IMG_1369 (2)


晴天の連休。

大好きな小樽へ行ってきました。
近いし楽しいしね。
想い出がいっぱいの小樽だから。





小樽水族館の近くにある
「にしん御殿 旧青山別邸」へ。
ランチをしながらゆっくりと歴史諏訪の旅。





≫ つづきを読む

関連記事

| 小樽 余市 積丹 仁木 | 15:06 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

カプリカプリ サクラマスのマリネ

IMG_1282 (2)


劇団四季のライオンキングが開幕。
休日にライオンキングを観た後は、
四季劇場から歩いて数分のところにある
イタリアンカプリカプリへ。
こちらのマダムも劇団四季ファンなのです。
(マニアに近い↑)


札幌公演のシンバ役は奥尻島出身の厂原(がんばら)君。
彼のシンバ役に魅了されてすっかりハマってます(笑)。
前回とはまた違った魅力全開のライオンキングでした。




5000円のコースはとても満足感あり。
サクラマスのマリネはしっとりもっちりの食感。
さすがの人気店カプリカプリです。









≫ つづきを読む

関連記事

| 北海道のお店紹介 | 11:11 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

宮本ヴィンヤードのワイン 初リリースへ

IMG_1259 (2)

北海道三笠市にある
「宮本ヴィンヤード」のワインが初リリースとなりました。
宮本さんのワインはとても楽しみにしていたので嬉しいです。
今年は各200本程度の販売ですでに完売。
奇跡的に入手できたものを撮影したものです。
皆様へご紹介しましょう。


発売されたのは3種類。
ヴィーニュ・シャンタント アントル・シヤン・エ・ルー 2015 (オレンジワイン)
生産本数200本


ヴィーニュ・シャンタント シャルドネ2015 (白ワイン)
生産本数287本


ヴィーニュ・シャンタント ピノ・ノワール2015 (赤ワイン)
生産本数231本






IMG_1262 (2)



醸造家の宮本亮平さんは
フランスで語学留学をしながらワインの生産者を訪ねる旅を。
帰国してからは長野の小布施ワイナリーで学び、再びフランスでワイン造りを学びます。
その後、三笠の滝沢ワイナリーで醸造を担当し経験を積んできました。
今後のワインが楽しみなヴィンヤードのひとつです。



IMG_1265 (2)





ボトルには、ワイン畑の中の女の子が描かれていて
とてもカワイイのです~~~。
少し寝かせたほうがいいので、まだ開けていません(笑)。
というわけで味わいは文章にすることはできませんが、
いつか開けたときには、ブログに書きますね。
宮本さん、リリースおめでとうございます!!ヾ(o´∀`o)ノ



宮本ヴィンヤードホームページはこちら

このワインのことも詳しく掲載されています。





関連記事

| 寿司屋のお酒手帳 | 10:34 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

北海道の帆立の握り

IMG_1197 (2)

みなさま、おはようございます。

北海道も昼はポカポカな春の日差し。
ようやく雪解けの季節になりました~~ヾ(o´∀`o)ノ


実は何度か問い合わせをいただいておりますが、
お店のホームページは工事中となっております~~~
新しく作り直そうと思っております(笑)。



IMG_1188 (2)


今日は、ホタテさんの画像で参りましょう。
北海道の貝類、特に帆立の旨さは観光客に喜ばれるネタ。
本州に行くとこの味には巡り合えないのです。
ふわふわでぷりぷりの帆立。




IMG_1193 (2)


ホームページが工事中なので
こちらに所在地を書いておきます・・・・・・・・○| ̄|_



鮨処いちい
札幌市中央区南4条西4丁目
第五グリーンビル1階
夕方5時から夜中の1時まで営業
011-232-2321
昼の2時くらいから対応できます。

関連記事

| 寿司ネタ | 09:52 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

北海道 高岡桶店の逸品 いちい材のお櫃

IMG_1258 (2)


北海道のイチイの木でお櫃をつくっているのは、
富良野の麓郷にある「高岡桶店」だけ。


富良野のいちいの木を
数年かけて乾かすところから完成まで。
手間をかけて作っている逸品なのです。



これで何個目だろうな。
お店に、あたらしいお櫃がやってきました。




IMG_1239 (2)



作ってくれている高岡さんは
もう高齢なので
注文するときは体調を心配しつつ(笑)。
元気そうな声を聞くとホッとするんです。


IMG_1248 (2)



サワラのお櫃はよくありますが、
いちいの木で作ったものは高岡さんだけ。
出会ったときは感動してね~~
そりゃあもう嬉しかったもんです。


IMG_1252 (2)




お櫃さん、しばらくお世話になりますねヾ(o´∀`o)ノ




関連記事

| 寿司ネタ | 10:05 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

耳で蕎麦を食べてから

IMG_1115 (2)


この日は休日。
大将は寿司屋の集まりがあり、
わたしは一人でススキノ(笑)。

まだ時間があるので二人で
蕎麦屋「耳」へ行ってきました。


そしたら、偶然、
大好きな友人達に遭遇(笑)。
いやいや偶然は無いからね。
会いたいなと思うと会えるんです。






≫ つづきを読む

関連記事

| 北海道のお店紹介 | 14:10 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ほたるいか握り 2017 

IMG_1227 (2)


ほたるいか入荷しました(=゚ω゚)ノ

蛍が光っているように見えるイカ、「蛍烏賊」。
夜の海がキラキラと光っている場面はどんなものでしょうね。



こちらは富山湾のホタルイカ、
握りにしてもそのままで食べても美味。




IMG_1224 (2)



魚をカメラに収めると
不思議な魅力が見えてくるんだよね。
ホタルイカってなんて綺麗なんだろうって。


食べるときは老眼でよく見えないんだけど(笑)。
こうやって写真で見てみると
自然の芸術的な美しさに感動したりして。
いつも同じこと言っているけれどね(笑)。
本当に美しいんだもの。



IMG_1175 (2)


酢味噌で和えたり、
ぽん酢で食べたりしても旨いよ。



今年も春が来たね~~~ヾ(o´∀`o)ノ




(お店のホームページはプロバイダーサービス停止に基づき只今工事中^^;)←どうしよう
札幌市中央区南4条西4丁目
第五グリーンビル1階
鮨処いちい
夕方5時から夜中の1時まで営業
011-232-2321








関連記事

| 寿司ネタ | 09:21 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

狸小路界隈で飲む 純米酒専門店 八咫

IMG_9509 (2)



狸小路の周辺で飲みたい時、
おすすめなのが「純米酒専門店 八咫(やた)」です。

以前にもブログで紹介しているんだけど
あれから何度かひとりで行ってて。
これはまだ冬真っ只中の時期だったかな。




60分2000円で飲み放題。
いろいろな純米酒を飲めるのがいいのよね。
量が飲めない私には少量でいろいろ飲める店が嬉しいのです。





≫ つづきを読む

関連記事

| 北海道のお店紹介 | 12:55 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

HASSO とろけるようなズワイ蟹のクリームコロッケ

IMG_1037 (2)


休日の夕暮れ。


大将は身体のメンテナンスの日。
彼が整体マッサージに行っていたので、
待っている間、HASSOへ。


夕方4時からオープンしているので
こんな日にもピッタリなお店なのです。
実はわたしたち家族でお世話になった女性が
こちらで頑張っていることを知りご挨拶も兼ねて。




ずわい蟹のクリームコロッタが超絶品。
ほどけるような旨さとは、このコトね。






≫ つづきを読む

関連記事

| 北海道のお店紹介 | 13:45 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今日は撮影

1488438198578 (2)


今日の午前中は撮影!

手に持っているのは、「おにぎり」です。
とあるお仕事でレシピを制作中。


「おにぎり」の撮影をしながら
おにぎりのエピソードを思い出していました。
母が作ってくれたおにぎりは世界で一番美味しいものです。
三角のおにぎりでも、まんまるのおにぎりでも、
いつの時代でも、母のおにぎりは愛がいっぱい。


あなたのおにぎりのエピソード、聞いてみたいなぁ・・・・・。


では、今日もお仕事頑張ります!



関連記事

| うちごはん | 16:14 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

料理の仕事をしておりまして。

IMG_0936 (2)


皆様、こんにちは~~~ヾ(o´∀`o)ノ

只今レシピの仕事をしており
ちょっとブログまで手が回らず・・・(笑)。


手際が悪くなってきたのは年齢のせいでしょうか?
いやいやきっと違うと思いたい(笑)。


さて、今日はどんな笑顔に会えるかな?
今日も楽しむぞ!!







関連記事

| ひな祭り寿司 | 15:24 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

2017年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年03月