PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

あさりと生姜の炊き込みごはんと晩御飯

1

春は、あさりが美味しい季節です。

昨日は、あさりをたくさん買って来て生姜と一緒に炊き込みました。

今日の献立
・あさりと生姜の炊き込みごはん
・なめこと豆腐の味噌汁
・明太子としらたきの煮物
・小松菜の磯辺和え
・金時豆とくるみの甘煮
・海老と塩辛のバター炒め







1

あさりと生姜の炊き込みごはん
醤油も入れずにあさり本来の味を堪能してください。

材料(軽く盛って4人分)
あさり貝    600~800g
米        2合半
生姜      2センチくらいを千切り
酒       1カップ
塩       適量
小口ネギ   適量

①あさり貝はこすりあわせるように洗い、塩水につけて砂をはかせる。米は洗ってざるにあげる
②大きめの鍋にあさりを入れて酒をいれ火にかけ、貝の口が開いたら取り出し、身を取り出す。汁は一度ザルなどで漉しておく。
③米にあさりと生姜をいれ、あさりをゆでた汁と水を足して炊飯する。
炊飯するときに、ゆで汁の塩分が強すぎないかどうか味見を忘れずに。
炊き上がったらネギを散らして出来上がり。

★あさりの砂だしは、ボウルにザルをのせて海水ぐらいの塩水にあさりをいれ、フタをして暗くさせ冷蔵庫で1時間くらいでOKです。ザルを使うことでアサリが砂をふたたび吸い込まないようにします。
★あさりご飯の器は、札幌厚別のうつわの店pottepotta中村瑞絵さんのものです。かわいい!

2

明太子としらたきをじっくり煮込んで。
春のグリーンピースを最後にサッと入れて火を通せば、彩りも綺麗。

3

えびと塩辛のバター炒め
お父さんのお弁当のおかずにもおススメです!その場合は、ニンニクに注意(笑)

材料
えび      10尾
塩辛      大匙1
バター     大匙1
にんにく    1かけ
コチュジャン  小匙1

①海老は殻をむいて、背に深く切り込みを入れて背ワタをとります。
②フライパンにオリーブオイルとにんにくのみじん切りをいれて火にかけます。
③塩辛をいれ軽く炒め、さらに海老とコチュジャン、バターを入れて出来上がり。
バターは風味が飛ばないように最後に。


2


今日は、大将が寿司屋の集まりで宴会に。
なので3人のごはんでした♪

そのわりには、酒のつまみが豊富なご飯になってしまったなぁ~~あっはっは(^^♪


さあ!もうすこしでゴールデンウイーク!今日も一日楽しもう(^o^)丿




関連記事

| うちごはん | 09:39 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT