PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

にしんの握りと刺身 今が食べ頃

1

ニシンといえば、春のようなイメージですが、
刺身の鰊は12月から1月頃に旬を迎えます。

春になると数の子が美味しくなるので、
ニシンの握りを食べるなら、今が旬。




まるで、中トロのように脂がのっているニシン。キラキラです。

う!うまい~~!最高!



2

左手で箸、右手でシャッター。
今年のニシンは昨年よりも脂がのっているような気がします。

さすが北海道産のニシン!

3

ニシンのお腹を見てください。

まるで大きな数の子が入っているみたいにポッテリしてるでしょ。
青白い肌がほんのりピンク色に光っています。

4

ニシンはご存知の通り、骨が多い魚。
仕込みには少々手間がかかるのです。
そのためか寿司屋で置いていないところもありますが、見つけたら是非食べてみて!

これぞ北海道!を満喫できます。





椅子カバーを張替えました。

5 お店の椅子に破れを発見。
 たくさんのお客様に来ていただいたおかげです。
 本当にありがとうございます。

 皆様に感謝を込めて、新しいカバーに。
 もちろん私の手づくりです。
 
 これからも、どうぞよろしくお願い致します。







関連記事

| 寿司ネタ | 09:51 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT