FC2ブログ

ニッカウヰスキー原酒ブレンドの奥義 札幌オオドオリ大学講座

1


札幌オオドオリ大学で、はじめて講座を聞いてきました。

『貴重体験!ニッカウヰスキー原酒ブレンドの奥義』です。



すごいタイトルだっ!!(笑)奥義ですぞ!しかも無料です。

2月のオオドオリ大学の講座がスタートしてから、毎回おもしろい講座で人気上昇中。
申し込みをしてもなかなか当たらないという噂・・・・。が、今回は運よく抽選で当選!!


さて、その内容とは・・・・・??


当選したのは、ドリ大の学生16名(登録すればどなたでも)。
場所は、創作DINING花日和さんにて、土曜日の午後3時から2時間半。

(写真撮影は禁止なので、一眼レフは封印)





竹鶴とウイスキーと人生


本日の講座の先生は、伊藤昌智氏です。

伊藤氏は1959年生まれでニッカウヰスキーに入社。
2001年にアサヒビールとの営業統合後、ここ北海道にて洋酒の販売促進を担当。

この伊藤先生が、ニッカウヰスキーについてオモシロおかしく楽しく、そしてアツく語ってくれました。(スライド付き)

ニッカウヰスキーの創設者でウイスキーの父と賞される竹鶴政孝氏の話。

ウイスキーを勉強して来ないかと言われた大正8年、竹鶴政孝はまだ24歳でした。
決意をして渡英したとき、持っていたのは醸造学科の卒業証書1枚。
なんの紹介もツテもなかったのです。(涙)


竹鶴政孝氏の貴重なウイスキーづくりの記録手帳のレプリカを拝見。
これが実に本物そっくりに複製されているもので、手帳のシミまで見事に印刷されてました。
伊藤先生のすごいところは、この竹鶴政孝氏の手帳を暗記しているところです!カッコイイ。
『竹鶴氏のことを説明するときも呼び捨てには出来ません!』と力説してくれるのが素敵(笑)
と~~っても、カッコイイ先生でした!
伊藤先生の話が終わる頃には、前よりもニッカウヰスキーファンに。





実際にブレンドしてみる

ウイスキーとは何かどうやってつくるのか、という基本的な説明を受けました。
話のあとは、いよいよウイスキーをブレンドします。
居酒屋のテーブルに、ニッカウヰスキーの原酒が8本並び、化学実験で使うビーカーみたいなスポイトみたいなやつまである。

本当にここでブレンドしていいのですか?

そのようです。
驚きと嬉しさとワクワク感でいっぱいの16名。
この原酒、なんとアルコール度数が55度です。しかも1本6500円です。
ちょっとなめてみましたが・・・・おおっ、舌が焼けるような度数です(^^;)
ここで、基本のブレンド比率どおりに、スポイトのようなものをウイスキーのビンにつっこみ
計量目盛りがついているグラスに入れて混ぜてみます。

4種類のウイスキー原酒は、シングルカフェグレーン宮城峡12年・キーモルト余市でシェリー&スイート、
ピーティー&ソルティ、ウッディ&パニソック。
混ぜ混ぜ混ぜ混ぜ混ぜ混ぜ・・・・・混ぜているだけで酔ってきます(笑)

おもしろ~~~~~い!

ほんの少し、配合を変えるだけで味がガラッと変わるのです。
まるで調味料の黄金比率さがし。まるで香水をつくる調香師のよう。
しかも最後にあまってしまった原酒はじゃんけんで勝った人が持ち帰り。(うれしすぎます)




ウイスキー『竹鶴21年』は2009年のワールドウイスキーアワードWWAで世界一に輝きました。
そのとき、ウイスキーの本場スコットランドで、切腹しているスコットランド人のイラストが掲載されたとか。
石炭の直火で蒸留してウイスキーをつくっているのは世界で唯一ニッカだけ。
わたしたちのお店でも竹鶴14年を置いていますが、あれば竹鶴21年も置きたいと思っています。
すぐに二ッカウヰスキーの工場に行きたくなりました(笑)


札幌オオドオリ大学の学生登録はこちらからどうぞ~~~登録無料です
















関連記事

井出美香



札幌すすきので寿司屋をしています。北海道岩内生まれ。若き頃は東京青山にてキャラクターデザインの仕事に就くも惚れた男は寿司職人!畑ちがいとも言える寿司屋に嫁いで29年。平成22年7月に乳ガンが分かり公表。お店にて女将として奮闘する日々。ブログ開設15年。

カメラ Canon EOS 6D
iphoneX

利き酒師


(株)Mizkanミツカン 寿司アンバサダー就任

(株)HABA 季刊誌北海道の旅コラム執筆

ippin食のキュレーター北海道の商品を紹介

広報ほくれん 食エッセイ執筆

北海道の旅と宿 ぐうたび旅ブログ

TVどさんこワイド出演中


★画像の転載禁止

★リンクフリー







わたしたちの寿司屋です。

鮨処いちい ホームページ




札幌市中央区南4西4
第5グリーンビル1階
電話 011-232-2321
17時から24時半迄・日曜定休
祝日はお問い合わせください
10席しかない小さなお店です
★全面禁煙です★
オープンして19年目になりました








おかげさまです

おかみさん食堂
普段使いのおもてなし100品
井出美香

ソフトバンククリエイティブより発売



おすすめ記事

寿司カテゴリー

このブログの歩み

★(株)HABA季刊誌にて北海道の旅のコラムスタート★ホクレン広報誌のエッセイ執筆★DJてつやのすすきのネオンサーカスレギュラー出演★ぐうたびサイトにて北海道の旅と宿ブログ連載中★おかみさん食堂普段使いのおもてなし100品ーブログのレシピ本発売★三角山ラジオパーソナリティー★クリエイティブオフィスキューのファンクラブ会報誌にてレシピ掲載★札幌市経済局ホームページ「さっぽろもぐー」にてレシピ掲載★HBCテレビ「グッチーの今日ドキッ!」のコメンテーター★グーグル検索ストーリーにてサッカー海苔巻き掲載★NHKネットワーク北海道にてワールドカップサッカー寿司を製作テレビ出演★フジテレビめざましどようびでワールドカップサッカー寿司を製作テレビ出演・全国放送★道新文化センターにて『ブログ講座~ブログの魅力を語る』を開催予定★札幌中小企業支援アドバイザーになりました★食品会社のレシピメニュー開発を担当することになりました★芸森スタジオにて『ハートのお寿司をつくろう!海苔巻き教室』開催★ようこそさっぽろの編集委員になりました★NHK趣味悠々『楳図かずお4コマ漫画入門』のテキストに掲載★環境首都札幌推進協議会委員になりました。★札幌市観光パンフレットになりました★NHK『おはよう日本』でクリスマスケーキ寿司を製作テレビ出演。★UHBのりゆきのトークDE北海道にてテレビ出演★北海道子連れプロジェクト『のこたべ』に掲載★『行きつけにしたい鮨屋60選』に掲載★割り箸リサイクルでフリーペーパーHAPPYに掲載★HTBニュースにて割り箸リサイクルでテレビ出演★HTBイチオシ!にて大将テレビ出演★さっぽろ村ラジオにてラジオ出演★2007年11月発売の『札幌美食料理店厳選100』に掲載★食のプロBLOGサイトに掲載★ラジオふらのにてラジオ出演★3月オレンジページネットに掲載★2007年2月FM北海道AIR-Gにてラジオ出演★2007年1月ヤフーインターネットガイド3月号に掲載★2007年1月三角山放送局でラジオ出演★2007年1月北海道ブログネットワークメンバーとして活動開始★2006年12月ブログ1周年ありがとう!★2006年11月『旅コミ北海道』に大将テレビ出演★北海道情報誌じゃらんに掲載★2006年10月東京BS-i『BLOG@GIRLS』にテレビ出演★2006年9月北海道情報誌porocoに掲載★ぐるめブログ大賞の副賞『長崎ぐるめな旅』へ出発★北海道Hanaテレビに出演★2006年6月ぐるめブログ探検隊主催ぐるめブログコンテストで大賞受賞★2005年12月23日ブログ開設★

おかみさんにメールする

お問い合わせはこちらから

translate ブログを翻訳

ブログを検索する