PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

たけのこ飯と戦争の証言

4


たけのこ飯の食卓。


部活動のため、カロリーコントロール&体重調整をしていた家族。
今日は試合終了して、晩御飯の食べ放題が解禁です。

久しぶりにハンバーグやフライでパワーを。








2

今日の食卓

・春のたけのこご飯(タケノコ大きく切りすぎました^^;)
・江別『風の村』で買ったハーブ野菜とプラッツのチーズをのせたサラダ 黒豆入り
・海老フライ
・ふつうのハンバーグ
・りんごヨーグルト

3

タケノコの美味しい季節です。

今年は2回も大鍋で炊いて作りました。
春には春の野菜をたくさん食べます。そうすると、夏に風邪をひかない身体に。
旬の食べ物には力があると感じます。


1








戦争の証言



土曜日の朝。


何の気なしにテレビをつけて釘付けになりました。

証言記録「王道楽土を信じた少年たち ~満蒙開拓青少年義勇軍~」




まだあどけない14~15歳の少年たち。


わずか5発の実弾訓練しか経験していなかった少年たちに、一体何かできたのでしょう。


親元を離れて満州に渡り、その多くは赤痢や餓えや寒さで命を落とします。



彼らを戦地へ送り出したことで罪の意識にさいなまれる教師。

生徒が戦死したことを受け、その少年の両親に謝罪に行きます。



そのご両親はこう言いました。



『それがあの子の宿命なのです』





吐き気のような震えと涙が止まりませんでした。


今日の糧に感謝をするとともに、語り継がなくてはと思います。



ずっと。





NHK戦争証言プロジェクトより





関連記事

| うちごはん | 08:20 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT