PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ピンク寿司 海老と帆立で

むきえび


お寿司を色で表現するのも楽しいもの。

ピンクにこだわって食材をつかってみると食卓が楽しくなります。


茶色いお弁当を恥ずかしがる人もいますが、わたしは茶色いお弁当も大好きです。
茶色に統一されているって素敵なアイディアだと思っています。


今日のお寿司は、色がテーマ。



ピンク色



海老のちらし寿司


材料 3人分

酢飯  300g
海老  15尾(冷凍むき海老でもいい)
炒り玉子 2個の卵で
ブロッコリーと絹さや
酒・みりん・塩 適宜

1・酢飯をつくり、器に盛る。
2・海老は殻とワタをとり、こまかく切り、フライパンに酒と塩とみりんを少々いれてさっと炒めて取り出す
3・炒り玉子をつくり盛り付け、海老とゆでた菜の花と絹サヤを盛り付けて完成。
(アバウトなレシピでごめん^^;)




ひなまつりにも!



ピンクの帆立ちらし寿司~のせるだけの簡単ちらし寿司



材料 二人分
酢飯  300g
刺身用帆立  4切れ
玉子焼き   好きなだけ
グリーンピース 20粒
大葉     2枚を千切り
海苔     少々
桜でんぶ  大匙1
なると   10切れ
醤油    適宜

1・酢飯をつくり常温に冷まして器に盛りつける。
2・上にちぎった海苔をちらし帆立をのせ、ゆでたグリーンピース、花形の玉子焼き、なると、桜でんぶ、大葉をのせて完成。食べるときに醤油をかけて。



ただのお刺身だけでは、なんだか寂しいなぁ~と思ったときは、色で楽しむアレンジを。








いっぱいの




昨日は、夫に『ありがとう』を。


感謝の気持ちが自然とあふれてきます。



それだけで充分。



関連記事

| 創作寿司 | 08:57 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT