PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

遠軽町を盛り上げよう!白滝埋蔵文化センター・ちゃちゃワールド

enga7.jpg

白滝埋蔵文化センターです。

入ってみて驚きました。


220万年前の噴火によって形成された黒曜石。
遠軽町白滝は、日本最大の黒曜石の産地です。


なんて綺麗なんでしょう。





enga2.jpg

これが黒曜石です。

フロアでは白滝黒曜石の誕生について展示解説されています。
それはまるで黒いダイヤモンドみたいに美しいのです!
体験コーナーではネックレスなどのアクセサリーを数百円で作ることができます。



enga3.jpg


黒曜石の産地である赤石山。
ここで出土されたものはすべて重要文化財に指定されています。(平成23年6月27日指定)
石器1423点、接合資料435組、合計1858点という数の展示。
もちろん旧石器時代のものです。



enga6.jpg

あまりに綺麗な黒曜石。

ツヤツヤな黒曜石を見ていると何かに似てると思い始め・・・・そうだ、硬いコーヒーゼリーみたいです(笑)いやほんと。


enga9.jpg

説明を聞きながら、旧石器時代の生活はどんなものだったのかとアレコレ想像しながら。

こちらは夏休みの自由研究などにいかがでしょうか?丸瀬布に昆虫館もありますしね!
キャンプも温泉もある遠軽に飛行機に乗って是非いらしてください。

白滝埋蔵文化センターの情報はこちらから。








山の水族館


yamasui2.jpg

遠軽ではないのですが、北見市にある有名な「山の水族館」にも立ち寄りました。(北見市留辺蘂町)
時間がありましたら是非こちらにも行ってみましょう。
近年こちらは大人気で連日大盛況ですね。
この日もたくさんのお客様がいらしておりました。

yamasui4.jpg

日本初の滝つぼ水槽。
水流を見ることができるのが面白い。展示方法でこうもかわるものでしょうか。素晴らしい。

yamasui3.jpg

この黄色い魚が好きです(笑)。まるでスクランブルエッグ(笑)。

水族館プロデューサーの中村元氏が手掛けたことで有名になりました。
展示の工夫が斬新です、いろいろな魚たちに会えます。


山の水族館のホームページはこちら。







木のぬくもりで遊ぶ、ちゃちゃワールド


cha1.jpg


ちゃちゃワールドが完成した頃から来園しています。
息子達が小さかったころに、よくお世話になりました(笑)。
当時は木に触れて遊ぶという施設は殆ど無かったのです。
木に触れて木の温かさを知る、これは子供のころに教えておきたいものですね。

cha2.jpg

世界で100体しかないというミッキーが!!

cha3.jpg

車も木で造られています。かっこいいなぁ。


cha6.jpg

これ!全部ミニチュアです。1個が1~2センチくらいかな?こういうの大好きなのです。
もちろん木製ではありませんがあまりにカワイイので掲載。



cha7.jpg


こんなところでのびのびと育つ子供。
遠軽は子育てにも最適な街。

いいなぁ~遠軽!

遠軽は見どころがいっぱい、学ぶこともいっぱい。
わんぱく盛りの子供と一緒の時間を過ごすには3泊くらいしないと足りないかも(笑)。


ちゃちゃワールドのホームページはこちら。





遠軽の旅、まだつづく






関連記事

| 北見 遠軽 紋別 滝上  | 09:55 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT