PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

支笏湖 レイクサイドヴィラ翠明閣レストラン azzurro 

ta2_201406161222295f5.jpg


札幌で不動の人気を誇るイタリアン、円山oggi(オッジ)の高尾オーナーシェフ。


支笏湖の翠明閣が高尾シェフを一年間限定で招き、5月1日からリニューアルオープンさせると聞いたのは2か月前。
これが人気で、話題を呼んでいます。

自分のお店の改装工事の期間を利用し、上海など様々な場所で活躍されている高尾シェフ。
そしてまた、札幌ファイの執事として人気だった内野望さんが今はこちらで頑張っていると聞き、
それは是非伺わなくてはと時間をつくり、友人と一緒に支笏湖へ。

札幌から車で一時間かからず行くことができる、支笏湖温泉。

レストランazzurroです。













ta3_20140616122229773.jpg

高尾僚将シェフです。

円山oggiでは何度かお世話になっておりました。

お久しぶりでございましたが、とても元気そうで良かった(笑)。
毎朝、支笏湖周辺のおいしい食材を集めにでかけるのが楽しみだと笑ってくれました。

ta4_20140616122231b4b.jpg

アズーロというのは、イタリア語で青いという意味。
支笏湖の空と湖のブルーをイメージしてつけられたそうです。
湖を一望するレストラン。
その景色を楽しみながらいただくランチはまた格別なのだ!(^^)!


ta5_201406161222326b4.jpg


6月の支笏湖といえば、やっぱりヒメマスだよね。
アイヌ語でチップと呼ばれている北海道の名物です。6月解禁、今が旬です。
わたしたちのお店でも握りでお出ししているチップ、今日はこんな素敵な一皿に変身してる。


ta6_20140616122234ac5.jpg

この日は、余市のウニが入ったとのことで、磯の香りがいっぱいのパスタ。
ウニの塩気とそれを引き立てる絶妙な塩加減のプラス。

素晴らしい♪


ta7_201406161246145ac.jpg

「時しらず(鮭)」と桜海老をトマトソースでからめて。


ta8_20140616124615f07.jpg

口直しの一皿。
キュウリとキウイのソルベで清涼感。


ta9_20140616124616abf.jpg


肉を消化できる胃袋を保つことは、細胞の若さを保つことに繋がるような気がするな~なんて思ったり。


ta10_201406161246186a4.jpg

デザートもカワイイ。
このパイナップルのチップスが楽しいのね(笑)。
まるで醤油を感じる旨味成分に驚きつつ、新しい発見。

ta18.jpg

こんなかんじで撮ってます(笑)



ta11_20140616124620bc4.jpg


お客さんも引けたので、全体を撮影。

札幌ファイΦにいらした内野さんがこちらで頑張っておられます。
内野さんの笑顔に会えて嬉しい昼時間。

ta13_20140616130422b77.jpg

テラスにて。

内野さんたら~~~レイチャールズにそっくり(笑)。いや、アルカポネ?



ta15_20140616130425f5d.jpg


高尾さんのプライベート近況を突撃取材(笑)。

独身だという高尾さんに、今彼女がいるかどうか聞いてみました(笑)


ta14_20140616130424352.jpg

「いま、彼女いないです(笑)」との返答。
チャンスですよ~~~みなさ~ん(笑)。

ta17_2014061615144372c.jpg

撮ってくれてありがとう(^^)

takaosan.jpg

癒される時間。


ta16_201406161304271af.jpg


美味しい一皿と支笏湖の景色。

最高においしいランチをいただきました。高尾さん、内野さん、ありがとうございました。
今度はもっと大人数で行くからね~~~!(^^)!


支笏湖温泉 レイクサイドヴィラ翠明閣 レストランazzurro
ランチ11:30~14時 そのあとはコーヒーなどを楽しめる時間に。
泊まらなくてもランチを楽しむことができます。人気なので予約をしましょう。
ディナーは原則宿泊専用ですが、今後ディナーだけの利用も検討中だそう。



















関連記事

| 北海道のお店紹介 | 13:38 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT