PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

秋刀魚の握りと柴田の純米ひやおろし

san3.jpg


飛行機を降りて、自宅へ直行。
いそいで支度をして出勤した昨日の夜です(笑)。



待っていたのは、ネタケースのなかで、光り輝く秋刀魚さん(笑)いいですね~脂が乗ってきました。

san1.jpg

ファインダーを通して魚を見るのが最高に好きなんです。
まるで化粧をしたかのように美しく見えるような気がして。

san2.jpg

握りの後ろ姿。
もちろんそんなものは無いんだけどね。
正面と思える位置を決めたら、その反対の位置のことを勝手にそう呼んでいるのです。


san4.jpg


この握り、脂の乗ったいいオトコです(笑)。



これに合わせる日本酒は・・・・・(札幌)柴田の純米ひやおろし



shibata.jpg

辛口でありながら、米の旨味がしっかり味わえる純米。
秋刀魚の脂に負けない、そしてさらに旨味を引き立てる純米ひやおろし。
ひやおろしってね、春に一度火入れをして貯蔵して、秋にそのまま瓶詰めする酒のことです。
半年ほど寝かせて熟成することでまろやかになるってわけですね。


利き酒、しばらく夢中になりそうです(笑)。











関連記事

| 寿司ネタ | 12:11 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT