PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

YUMEIRO 蒼野甘夏日本画展へ ギャラリーへ行って感性を磨く

yu4_20141116084518df4.jpg

南2条西4丁目、狸小路の近くにこんな小さなギャラリーが。
「space symbiosis」

お店からも近いので、毎日のようにこの辺を通るんだけど、すごくオシャレなんですよね。
まわりは食堂や居酒屋などが隣接する中、こんなギャラリーが突然視界に入ってくる衝撃。


「すごい日本画を描く女性がいるんです。」
と友人が教えてくれたので一緒に見に行くことにしたのです。


ほんとに美しい日本画だった。

蒼野甘夏さんの日本画展です。





yu1_201411160845194c3.jpg

「日本画は色づくりを覚えるのに時間がかかるんです。
きれいな白色をつくれるようになるまで3年かかると言われています。」と甘夏さん。

書くまでに準備に時間がかかるという、日本画。
絵具を出してすぐに描けるというものではないんですね。


yu2_2014111608452132b.jpg

小さなギャラリーに甘夏さんの絵がいっぱいです。
初日でしたがすでに4点ほど売れてしまったようで。

写真を撮ることを快諾していただき、ギャラリーを撮影させていただきました。(これマナーです)




yu6_20141116084523db5.jpg


女性から観ても、美しいと思わせる艶やかさ。
不思議といやらしさのようなものは感じないのです。

yu8_20141116090447a75.jpg

聡明、という言葉がぴったり。
透き通るように美しい作品ばかりです。

凛とした色気、とでも言うのでしょうか。


yu7_20141116090448265.jpg

この女性、実は「てんとうむし」なんです。
背中がてんとうむしの模様になってます。

一緒に行った友人は、これをお買い上げしておりました。(太っ腹!)
お店に飾るから貸してください(笑)。



絵のなかの女性達。


作者の甘夏さんにちょっと似ています。






蒼野甘夏日本画展 「 YUMEIRO 」
■2014.11.15(土)-11.30(日) 12:00-19:30
■space SYMBIOSIS
札幌市中央区南二条西4丁目10-6
関連記事

| 北海道のイベント | 08:43 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT