PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

カプリカプリで

ca1_201411161027146a5.jpg

「おかみさ~~ん、でっかい鍋、貸して!」
という友人からの連絡(笑)。


わたしのスペシャルな鍋を貸して、ランチをごちそうになりました(笑)。


場所はイタリアンの名店、カプリカプリ。
前菜の一皿は北海道の食材の宝庫。特に札幌黄(たまねぎ)のキッシュが最高。



ca2.jpg


エゾ鹿肉のラグーソース。
ジビエ蝦夷鹿の季節です。
高たんぱく低脂肪ミネラルたっぷりのエゾシカ肉です!
カプリカプリでは、白糠町の松野さんと豊頃町のハンターさんが仕とめた鹿を使用。


ca3_201411161027165ca.jpg

相方は甘エビのクリームソース。

ca11_20141116103809272.jpg


カプリカプリの塚本シェフは先日一週間のイタリアの旅から帰国したばかり。
アルバの白トリュフ祭りにも参加してきたんですって。

ca4_20141116102718266.jpg

富良野ポーク。
スッとナイフが入るほど柔らかいのです。
さすがカプリカプリ、ここだけで北海道を一周できちゃう(笑)。

ca8_201411161027193e4.jpg

わたしはこちらをチョイス。
ソイとアサリのサフラン煮込み。


ca10_20141116103807f11.jpg

小さく切ったじゃがいもに魚の出汁が溶け込んで最高の一品に。
ソイの下に隠れているのは長芋のソテー。



ca6_20141116103804bd3.jpg

デザートは、カタラーナ。
10年前にこれを食べたときは衝撃の旨さでございました。懐かしい。


ca9_20141116103806dbc.jpg


秋の味覚、柿と一緒に。

ca7_20141116103810441.jpg


さあ、今日も頑張ります(^^)



関連記事

| 北海道のお店紹介 | 08:25 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT