PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

CONOYOSHI 炭火肉焼き倉庫 肉とワインを楽しむ大人の時間 

co1_2014122317204140d.jpg

狸小路1丁目をぬけて横断歩道を渡りながら前方に目をやると。
正面に見えてきます、炭火肉焼き倉庫CONOYOSHI(コノヨシ)。

ここは、7月20日にオープンしたばかりの新店。

アメリカと日本を行ったり来たりしている友人メグちゃんおすすめの店。
ここのシェフである古野生真さんとはDJつながりなんだそうで。
オープンと同時に行く予定が、メグちゃんが仕事の都合で急遽渡米になり延期してしまってて。
そういえば行くのを忘れてたということで、今日の食事会に。

炭火焼肉っていうからさ・・・・ふつうの焼肉屋かと思いきや・・・・・オシャレ!リーズナブル!美味しい!
北海道の食材も積極的に取り入れてくれてる。
久し振りに3拍子揃った私の中では三ツ星の店だったんです。


いや~びっくりした。
あのワインがこんな値段で置いてある(笑)。
知っている人は通うだろうな。







co2_201412231720421b2.jpg

オープン時間は、ちょっと早めの午後5時。
仕事前のごはんで寄れる店って、私としては嬉しいんです。


co4.jpg

奥には仕切りのできる個室がある。
20名様の個室宴会にも対応。


co5_201412231720477a8.jpg

キャンペーンなのね、この銘柄がお得になっていたの(笑)。

co12.jpg

ひとりでも来れるカンジ。
雰囲気もいいし、ゆっくりできるのよ。


co7_201412231735153bf.jpg

いわゆるススキノ界隈ではない、創成川沿いの位置構え。
入口には高級なイメージのシャンパンがディスプレイされているので敷居が高いのかと思ったけれど。
それをいい意味で裏切ってくれました。メニューを見るとリーズナブルでビックリ。

co6_20141223173516673.jpg

知床のエゾシカ肉に、白老牛など、北海道の肉がダイレクトに楽しめる。
フツウはね、フレンチやイタリアンだどコースで頼まないと悪いなあと思ってしまうこともあります。
それがこちらでは、コースよりもダイレクトに肉料理を頼めちゃう。
肉と赤ワインだけ食べたいって時のほうが多いよね。ほんとはね(笑)。


co9_20141223173518a93.jpg

この生ハム。
通常はナイフで切って出すところが多いんですけどね。ここは機械でスライス。
だから一枚が下敷きみたいにデカいんです(笑)。
いや、美容パックみたいな大きさとでも言いましょうか(笑)。


co15_20141223173521561.jpg

さて、赤ワイン。


co14.jpg


新得産トムラウシジャージー牛の赤ワイン煮込み。
かなりのボリュームがあるんですけど、なんと1400円。
これとワインだけでもうお腹いっぱい。


co17_2014122317463823c.jpg

古野生真さんは、洋食コノヨシやフレンチ、イタリアンなどで腕をふるった料理人。
シンプルに肉とワインが楽しめる店をやりたかったんだそうです。
音楽好きでライブバーのDJとしての顔を持つ個性的なシェフなんです。
DJをやっているところも見てみたいもんですね。


co20.jpg

これ、生ハムスライス機?(名前はわからんけれど初めて見ました)

co16_20141223174639a66.jpg


最近は、肉女子が本当に多いんです。
ここで肉の定例会でも開けそうです。


co18_20141223174640995.jpg

チーズの盛り合わせ。


co18a.jpg


これですよ、これ!!!

CONOYOSHI特製の鴨めん。
そば粉をつかった、もちもち食感の麺です。
滝川産の合鴨の鴨ガラをつかって出汁をとっていて濃厚。


co19.jpg

蕎麦屋さんの鴨セイロでも鴨ガラをつかっているところは少ないのでこれは食べてみてほしい一品。
しかも680円という安さなのです。〆にいい鴨(・・・・・)

旨い!!!


co21.jpg

ワインリストもかなりのラインナップ。
ワイン通な男性客も多いんだとか。

co22.jpg

肉のあとには、これが食べたくなるのは何故なんでしょうね。
濃厚な牛乳のアイスクリーム。


co23.jpg

帰り際、狸小路で知人とバッタリ。
感激の再会シーンを撮影しました(笑)


コノヨシさん、最高に気に入ってます。ひとり飲みだな、こりゃ(笑)。




炭火肉焼き倉庫
CONOYOSHI コノヨシ
札幌市中央区南3条東1丁目4-2
アルファ創成川公園ビル1階
営業時間17時~
毎週水曜日・第3火曜日休み




関連記事

| 北海道のお店紹介 | 18:16 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT