FC2ブログ

冬の新聞配達

20060630073445.jpg


大将が子供のころは、
小学生でも新聞配達ができた時代だった。

母子家庭の彼に、
お小遣いを稼ぐ手段はこれしかない。
当時は、そんな新聞少年がたくさんいたという。

母親に相談もせず始めた新聞配達。
10歳になったばかりの冬だった。

北海道の冬は厳しい。
マイナス10度以下はあたりまえで
鼻の中も凍ってしまうくらいだ。

まだ家族も寝静まっている早朝の3時。
自分ひとりで起きて着替えをする。
体をあたためるために、お湯に梅干をひとつ浮かべた梅湯を
いっきに飲み干して玄関を出る。

空気が静まり返り、
綺麗な新雪の上に、ザクザクと足跡がついていく。

しかし、そんな厳しい冬の配達にも
小さな楽しみができた。

お金が拾えるという事だった。

早朝の新雪の表面をよく見ると、
小さな細長い跡がついていることがある。
100円玉や10円玉は、縦になって落下するため、
細長い跡が新雪に残るのだ。

これを見つけるのが楽しみだったという少年時代。

『どんなに辛いと思う仕事でも、
その中に楽しみを見出せるかどうかが大切なんだ。
楽しみを見つけると、厳しい仕事でも続けていける。』
 

この頃に学んだことは、若い頃の寿司屋の修行時代に
大いに役立つ出来事となった。


もう、よく覚えていないが、
そのとき最初にもらった給料は、日割りで小銭程度の金額だったという。

初めて稼いだ自分のお小遣い。

10歳の彼は、それをギューッと握りしめて、
飴やガムを買うために近所のお店へ走っていった。







大将の話は右欄のカテゴリー板前と修行の世界で読む事ができます。

鮨処いちいのホームページはこちらです。



関連記事

コメント

マド

どんよりな朝・・・
笑おうと思ってここを一番に覗きに来たら
泣いてしまった~(*^m^)o==3
大将はすごい!!

赤い靴

プラスに・・・
穴あきタオル記事を読みコメントしようと来てみたら・・・
そうか・・修行以前の修行があったのねぇ。
人にはそれぞれの環境があるけれど、それをどう生かすか
どう戦っていくか・・・
マイナスと思えることをプラスに転化していった大将!!
いつかお会いしたものです。

Next-JIS

おはようございます! 子供の頃から、しっかりとした考え方を
持っていらしたのですね。 なるほど…なぁと思います。
お金の大切さは、自分で働き、その上で貰うと有り難味が
違いますよね。 新雪から拾い上げるお金、神様からのご褒美
みたいで、うれしいですよね!!

アンティーク・マム

小児カウンセリングの先生が、「小さい頃に出来なかったことは、
大人になっても出来ないことが多い。」と言われたことがあります。
我慢とか、思いやりとか、感謝とか、謝罪とか…そういう事を
教えられずに育った子供は、大人になってもなかなか出来ない。
その逆で、子供の頃にそれらを学ぶと、大人になって、自信とか
やる気とかに、差が出るようです。
ごく自然に、少年時代からそれを学ばれた大将…。
大将が、とても素敵なワケが、また少し、わかった気がします。
ものにあふれていなくとも、もっと素敵なタカラモノを手に入れた
大将だからこそ、今の幸せがあるのでしょうね。
「小さな細長い跡」…ワタシも、神様のプレゼントだったんだと
思います。

56

中学の部活の先生が「良くないことがあったとするじゃないか。我慢していてもまた良くないことが重なると気が滅入るかもしれないが、数学なら-×-は+だ。ここから良いことが起きると思えば良いときが来るものだ。」と言っていました。
そんな都合の良いことがあるもんか!
とか思いながら感心して聞いていたことを思い出しました。(笑)

ポジティブに考えていればナントカなるさってお話、タメになりました。

紅月

私が小学生の頃もまだあったかな・・・
そういえば、友達が新聞配達のバイトしてたっけ・・・・

私も中学1年の時に塾に行きたくて新聞配達のバイトやっていました。寒さは北海道に比べるとたいしたことは無いですが、それでも池や水道は凍るほどの寒さ。山の中腹に住んでいたので道路の高低差が激しすぎて自転車は役に立たず・・・
結局いつも走って配達していました。
手は悴むし、あかぎれで傷だらけ、いやぁ~辛かったな~^^; 

でも自分の稼いだお金で何かを買うってことに凄く嬉しかったな。
北海道の冬の朝はさぞ厳しいでしょうね。

ますっち

ちいちゃな大将が 新聞配達をしている姿を想像して、涙が出てきました。
実は ウチも母子家庭で 長男・長女と新聞奨学生でした。
そして 今 次女が新聞奨学生です。
学校の勉強と 新聞の配達・集金・営業などとの 両立に、なりふりかまわず必死です。(なんでも、1時半 出勤だとか。。)
でも 3人とも どこか 楽しんでる雰囲気で、絶対に真似できない私は ホントに 感心してしまう。
大将は わずか 10歳。
それも 寒さの厳しい土地での 配達は、さぞかし大変だったことでしょう。
そんな大将だから、素敵なおかみさんと出会えて こんなに 幸せなんですね~。
いっぱい いっぱい 苦労した ウチの子ども達も、幸せに なってほしいなぁ♪

マチルダのママ

感動・・・
10歳でアルバイトされていたんですね。
それも寒さの厳しい北海道・・・。
涙が出ました。

↓のタオルの話には、抱腹絶倒!
もう、おかしいったらないです。

rasty

今の子供たちって、物があふれて ありがたみがないというか
贅沢という贅肉がたくさんついてしまってますね。うちの子も
お肉たっぷりに育ってしまってます・・・。昔の方が本当の意味で
豊かだったかも知れない。今の子育ては難しいなと感じています

kazuママ

大将、10歳からアルバイト。
現代には、少ないお話ですよねv-364
親にも相談せずに働いていたなんてびっくりです。
お金の有り難味と大切さをその頃から知っていたんですね。
北海道の寒さなんて半端じゃないのに、凄いなー。
大将の冷たくなった手に、息をふきかけてあげたくなりましたv-355
スノボーの時の新雪はサイコーですけど、新聞配達の新雪は厳しかったんでしょうね。
かーかーのCDは、PCに取り込んでいるのをCD焼こうと思ってますv-411

いいことばですね
僕も以前つらいと思うのは下手な証拠
楽しいと思えてこそ 上手なり

つらいと思っているうちわ下手なんですよね
面白いとおもってこそ 
達人なんですよね
なかなか そうは いきませんが
良い言葉ありがとうございます

dangoya

ドックは本当に行ったほうがいいですよ。
私はいきなり太い過ぎを連発されましたけど・・・(>_<)
今また新しいお菓子UPしました~!
感想聞かせてくださいね♪

うに

こんにちはw

道新グルメプレイスみちゃいました~♪
驚きました~Σ(Д`|||ノ)ノ
女将さんと大将さんがのっているではないですかああ!!!

二人ともとっても仲が良さそうでうらやましいかぎりですうううう♪

あみ

はじめまして
いつも楽しく拝見しております。
私も北海道出身で、いっとき夕張におりました。
そのころ、ちょくちょく札幌に遊びに行ってましたので
おかみさんの、街情報を読むと懐かしいなあと
思います。
大将とのお話いつも素敵です。こういう夫婦の
あり方が見ていてニコニコとしてしまいます。
おかみさんがべた惚れのところがまた……(笑)
このまえ、ここにでていた玉子焼きを彼の誕生日の寿司ケーキに
飾らせてもらいました。美味しかったです!ありがとうございました。
お礼までにコメントをつけさせていただきます。

今度はチーズケーキレシピを作りたいと思いますが、
残念ながらオーブンがありません(涙)
多重構造鍋もないし……いっそ小さいフライパンで
焼いてみようかしら。(パンをこねて焼く場合は、フライパンで
できましたので!)成功したら、また報告にきますね。
長々失礼いたしました。

ひめ

おかみさんコンバンワ

今朝の新聞の折込に
入っていた「道新グルメプレス」に
おかみさんと大将が載ってましたね♪♪

私が小さい頃
母親が朝刊の新聞配達をしていたので
一緒にくっついて行ってた思い出があります。

いつも大将の言葉には
ググ・・・っときます(^_^.)

アマランサス

北海道の冬の朝ってどの位寒いのか想像できないけど、
大将の幼少の苦労話に涙~v-406

穴あきタオルの話にまた涙~ ((o(>▽<)o)) きゃははっ♪
お腹イタ~イ

りお

小学生の新聞配達、そういえば今は見ないね。
できなくなっちゃったの?

10歳の時の貴重な経験が今の大将の一部。すてき。

rurutoto

おかみさん。はじめまして。
新聞記事で見てからちょこちょこ遊びに来てました。
開設して半年なのにこのボリューム&充実度。
少しずつ楽しませていただいてます。

『楽しみを見つける』

大将すてきです。




呼鈴

すてきな大将ですね
もちろん、おかみさんもね♪
テレビのお涙ちょうだいバラエティと違って、身近な人物の話は心にぐっとくるものがありますね。
今の子供達にこういう気持ちが残っている事を願います。

ところで、コンテストのページご覧になりましたか?

あらっ!たまちゃん。

高校時代の郵便配達v-98を思い出しました。
無段変速の赤チャリで。。。
2年目には、ポスト回収もやらされてましたが、
今、考えると、バイトにポスト回収やらすんだろうか?
当時は、家を出るため、コツコツと稼いでましたね。
やっぱり、飲みに行きたいですね。大将と。。。

KISSA

大将は子供の頃からの「努力の人」だったんですね。すごい!
「辛い仕事の中にいかに楽しみを見出すか。。。」ちょっと最近仕事等で疲れ気味の私にいい言葉でした。

その後に、穴あきタオルの4コマ漫画をみて大笑い!!
おかみさんと大将ってぴったりなのに全然違うキャラクター。
どうやって知り合ったのか興味深々です。

→コメントありがとう!

マドちゃんへ
マドちゃんいつもありがとう。今日のマドファミリーはみんな元気ですか?忙しいのにマドちゃんありがとうね!今日は天気がよかったんですよ、北海道。久々の太陽で、久々の半そでです。
赤い靴さんへ
あははは!穴あきタオルは、衝撃の事件でした。(^^;)
大将は、わたしと違って打たれ強いです。なんというか、逆境に強いというか。わたしも、そんな彼が羨ましい。そんな風に生きていたいです。赤い靴さんありがとう!
NEXT-jisさんへ
和紙の世界の画像が素敵でしたね~。本当に見惚れます。
そうですね!雪の中の小銭は、神様からのプレゼントだったかも。
わたしも、そんな気がします。^^ありがとう。
アンティークマムさんへ
カウンセリングでそのような事をいっていたのですか。そうか・・・。
そうかもしれませんね。特に努力してもなかなか出来ないのは、
我慢することでしょうか。その雪の跡を見つけたときの表情はどんなものだったかなと、ふと思うことがあります。ありがとう、マムちゃん。(^^)/
56さんへ
ごろーちゃん、いつもありがとう!そうですね!そういえば、マイナス×マイナスはプラスですね。その先生はいい方だったのですね。
ごろーさんが、中学生だったころは、どんな子供だったかしら?なんて想像すると楽しくなります!(笑)
紅月さんへ
紅月さんも、かなり苦労をされてきたのですね。塾にいくために新聞配達をするというのはいい話です。お金をもらってもいかない子供がたくさんいるのにね。新聞配達は冬にはきついです。大将も今でも言いますね。ものすごく寒かったと。今は、高校生からバイトしてもいいんだったかなあ?昔は小学生でもよかったなんて、ある意味、自由な時代でしたね。
ますっちさんへ
ますっちさん、いつもありがとう!大将はそのころ、とても体が小さかったので、10歳に見えなかったらしいです、顔も小さいし、背も低い。今は、小学生の新聞配達が許されないようなので、そんな光景も見なくなりました。でも、ますっちさんの子供達はたくましく育っていますね。1時半出勤なの?すごい!それは、歯を食いしばって、強く生きていますよね。十分寝ているかしら?真剣に生きている人は、すぐに頑張ってしまうので、たまには休まないとね。
ますっちさんの子供達、幸せに幸せになってほしいっ!本当に。
マチルダのママさんへ
自分の子供が10歳で配達ができるだろうかと、想像すると
それだけで母は涙がでます。手がかじかんで痛いだろうなと・・・。
大将の母も、仕事を続けながら、どんな思いだったかと。
タオルの漫画は、笑っていただけると幸いです。笑は元気がでるもんね!みんな、元気にな~~れ!(笑)



→コメントありがとう!

rastyさんへ
そうですね。今の子供達が悪いわけではなく、そうしてきた親たちの責任でもあります。でも、それは、はるか昔から言われてきたこと。わたしたちは、愛を持って子育てをするだけです。そんな日本に生まれてきたのですもの。愛さえあれば、世の中なんとかなります!(笑)
kazuママさんへ
いつもありがとう!今では、ちょっと考えられないかもしれませんね。親にも相談せずというのが、その家庭の状態がわかることです。親に心配かけたくないというこころや、自分のことは自分でやるということを自然に覚えたのでしょうね。kazuママさんは、とっても優しいですね・・・。かーかーちゃんも幸せですね(^^)
竹ちゃんへ
いいのよ、いいのよ、竹ちゃん。竹ちゃんは十分頑張ってます!
人間だもの。辛いとか、嫌だとか、思っていいんですよ。大将も竹ちゃんと同じ。ただ、辞めないで頑張ってきたということだけなんですよ。でも、それが大切だと思います。人間だから、できなくてもいいんです。頑張ってできないことはたくさんあるもの。(^^)
dangoyaさんへ
そうですね~。わたしも、大将に人間ドックを勧めます。というか、
紐で縛って行かせないと!!(--;)あ、dangoyaさんのお菓子美味しそうでした!うちわの形の和菓子なんて!最高ですね。
あ、名前のところにURLをいれておくといいですよ。みんなが見にいけますから。(^^)
うにさんへ
あっ!うにちゃん、見てしまったのですね。あははは!
実は分かってはいたのですが、あえて公表はしませんでした。
だって、顔も実名も全部赤裸々に。。。。。(^^;)ううう~~。
あら、うにちゃんところも、ラブラブじゃないですか!いいなあ、若い奥さん。(ん?)
あみさんへ
はじめまして!あみさん。コメントくださってありがとう!
バリバリ夕張にいらしたんですね~。メロンといえば、夕張ですものね!名前を聞いただけでメロンが食べたくなる~~!本物じゃなくても、夕張メロンピュアゼリーでもいい!(笑)
ブログのレシピが、ある恋人たちの時間に花をそえることができて、
とっても嬉しいです!こちらこそ、ありがとう。あ、そうか、チーズケーキはフライパンだとこげちゃうかなあ?蒸し器はないですか?蒸し器なら定温で焼けるので焦げにくいからいいかもしれません。もちろん、穴のところに、クッキングシートを交互に敷いて生地をたらせばできると思うんです。多分・・・・(--;)
フライパンでトロ火で出来れば、できるかも。
ひめさんへ
わ~~!そうなんですう。とうとう、わたしの正面写真を、しかもカラーで見てしまったのですね。ううっ、辛い・・・・。(--;)
しかも、あの日は、鼻ににきびができてたのよお!鼻がデカイでしょ?腫れてるのよぉ・・・・・。ぐすん。
アマランサスちゃんへ
こんばんわ~!アマランサスちゃん!あははは!今日は涙。昨日は穴あきタオルで笑いの涙。ごめんね、なんだか忙しいよね。私のブログ・・・・(^^;)大将の苦労話は、聞き出すのが大変。彼は苦労話をしたくないのです。自分だけが苦労したわけじゃないからって。あと、昔のことなので、思い出せないっていうこともありますが(笑)
りおさんへ
そうみたいです、今は、新聞配達の募集も、高校生?って書いてあったはず。中学生は親と一緒にやらないといけないのよ。たしか。地方によって、多少違うかもしれないですが。いつもありがとう!りおさん!
rurutotoさんへ
はじめまして!ブログを見させていただきました。同じ札幌で嬉しいです、今日紹介していたカフェ。穴場で素敵ですね。ビルの7階に隠れるようにあるんですね!是非行ってみたいです。
またブログに遊びに行かせてくださいね。ありがとう!
呼鈴ちゃんへ
呼鈴ちゃん、忙しいのに、コメントありがとう~~!コンテストのページは見ましたよ~~。ああ、恥ずかしいです。(--;)
今日の道新のぐるめプレスにも、カラー印刷で載っていました。
うう、本名も顔も載ると、あほなことが書けないよ~~(泣)

→コメントありがとう!

あらっ!たまちゃんへ
たまちゃんは、高校時代に郵便配達をしていたのですね!
2年目ということは、結構長く続けたんですね。それはエライじゃないですか~!高校時代は、家を出たいと夢見る頃ですよね。
懐かしいなあ、そんな時代。
KISSAさんへ
そうですね、大将は自分ではそう思っていないと思いますが、わたしは大将のことを努力の人だと思っています。努力というか、今まで我慢の人生だったのだと思います。多分これからもそうなんでしょうけれど。(^^;)わたしとは、全然違う性格と人生。今も、全然違うよなと思います。(笑)なんとか、大将と私の出会いの話でも、まとめてみるか!なんどか、皆様からの要望が。。。。
でも、大将はそれだけはやめてくれって言うんですよね。。。。(笑)
非公開コメント

井出美香



札幌すすきので寿司屋をしています。北海道岩内生まれ。若き頃は東京青山にてキャラクターデザインの仕事に就くも惚れた男は寿司職人!畑ちがいとも言える寿司屋に嫁いで29年。平成22年7月に乳ガンが分かり公表。お店にて女将として奮闘する日々。ブログ開設15年。

カメラ Canon EOS 6D
iphoneX

利き酒師


(株)Mizkanミツカン 寿司アンバサダー就任

(株)HABA 季刊誌北海道の旅コラム執筆

ippin食のキュレーター北海道の商品を紹介

広報ほくれん 食エッセイ執筆

北海道の旅と宿 ぐうたび旅ブログ

TVどさんこワイド出演


★画像の転載禁止

★リンクフリー







わたしたちの寿司屋です。

鮨処いちい ホームページ




札幌市中央区南4西4
第5グリーンビル1階
電話 011-232-2321
17時から24時半迄・日曜定休
祝日はお問い合わせください
10席しかない小さなお店です
★全面禁煙です★
オープンして19年目になりました








おかげさまです

おかみさん食堂
普段使いのおもてなし100品
井出美香

ソフトバンククリエイティブより発売



おすすめ記事

寿司カテゴリー

このブログの歩み

★(株)HABA季刊誌にて北海道の旅のコラムスタート★ホクレン広報誌のエッセイ執筆★DJてつやのすすきのネオンサーカスレギュラー出演★ぐうたびサイトにて北海道の旅と宿ブログ連載中★おかみさん食堂普段使いのおもてなし100品ーブログのレシピ本発売★三角山ラジオパーソナリティー★クリエイティブオフィスキューのファンクラブ会報誌にてレシピ掲載★札幌市経済局ホームページ「さっぽろもぐー」にてレシピ掲載★HBCテレビ「グッチーの今日ドキッ!」のコメンテーター★グーグル検索ストーリーにてサッカー海苔巻き掲載★NHKネットワーク北海道にてワールドカップサッカー寿司を製作テレビ出演★フジテレビめざましどようびでワールドカップサッカー寿司を製作テレビ出演・全国放送★道新文化センターにて『ブログ講座~ブログの魅力を語る』を開催予定★札幌中小企業支援アドバイザーになりました★食品会社のレシピメニュー開発を担当することになりました★芸森スタジオにて『ハートのお寿司をつくろう!海苔巻き教室』開催★ようこそさっぽろの編集委員になりました★NHK趣味悠々『楳図かずお4コマ漫画入門』のテキストに掲載★環境首都札幌推進協議会委員になりました。★札幌市観光パンフレットになりました★NHK『おはよう日本』でクリスマスケーキ寿司を製作テレビ出演。★UHBのりゆきのトークDE北海道にてテレビ出演★北海道子連れプロジェクト『のこたべ』に掲載★『行きつけにしたい鮨屋60選』に掲載★割り箸リサイクルでフリーペーパーHAPPYに掲載★HTBニュースにて割り箸リサイクルでテレビ出演★HTBイチオシ!にて大将テレビ出演★さっぽろ村ラジオにてラジオ出演★2007年11月発売の『札幌美食料理店厳選100』に掲載★食のプロBLOGサイトに掲載★ラジオふらのにてラジオ出演★3月オレンジページネットに掲載★2007年2月FM北海道AIR-Gにてラジオ出演★2007年1月ヤフーインターネットガイド3月号に掲載★2007年1月三角山放送局でラジオ出演★2007年1月北海道ブログネットワークメンバーとして活動開始★2006年12月ブログ1周年ありがとう!★2006年11月『旅コミ北海道』に大将テレビ出演★北海道情報誌じゃらんに掲載★2006年10月東京BS-i『BLOG@GIRLS』にテレビ出演★2006年9月北海道情報誌porocoに掲載★ぐるめブログ大賞の副賞『長崎ぐるめな旅』へ出発★北海道Hanaテレビに出演★2006年6月ぐるめブログ探検隊主催ぐるめブログコンテストで大賞受賞★2005年12月23日ブログ開設★

おかみさんにメールする

お問い合わせはこちらから

translate ブログを翻訳

ブログを検索する