PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ザ・ウインザーホテル洞爺 

wi1.jpg

お正月。

一度は泊まってみたかったのよ、ウインザー洞爺。
大将と一緒にね(笑)。

そのためにはお正月かお盆休みしかチャンスがないわけで。
北海道の宿サイト「ぐうたび」で期間限定のキャンペーンをやってたのは3か月前。
そこで格安のプランを見つけて予約したというわけなのね。
ウインザーはセレブのホテルなんだけど、
今回はリーズナブルに泊まれたのです。


お正月なので、セレブもいっぱい来てたみたい。
思いがけず著名人のカップルやファミリーに遭遇。
雰囲気も含めて正月気分を満喫できましたね。
洞爺はすごく良い天気だったし。






wi2.jpg


明るく開放的なロビー。
国際色豊かなフロントでチェックイン。
早めに来ちゃったんだけど、部屋の用意が出来ていたみたい。


wi4.jpg

ブーランジェリーウインザーやセレクトショップなどを見ながら歩いていたら。
有名モデルタレントさんが偶然に隣にいて驚いた(笑)。
近くで見るとなんて綺麗なんだろ。


wi5.jpg

お正月仕様になっているのって、やっぱり嬉しい。
海外からの観光客も喜ぶだろうね。


wi10.jpg

標高625メートルのポロモイ山の頂上に位置するウインザー。
かなり標高の高い場所にあるから、空気が澄んでいて綺麗なんだね。
ほかに何もないから静かだし。
気のせいか、ホテルの廊下もより静かに感じます。



wi7.jpg

お部屋に入って少しリラックス。
窓からの眺めも素晴らしい。


wi9.jpg

アメニティはブルガリ。

wi19.jpg

ロビーの横にあるカフェ。

wi17.jpg

演奏を聴きにロビーへ。
ここでは一日に何度も演奏会が行われているんです。
バイオリンだったり、ハープだったり。

wi14.jpg

焼きたてのパンが並ぶブーランジェリーウインザー。

wi15.jpg


道産小麦にこだわっていて美味しいのね。
夜中のワインのつまみにハード系パンを購入。



wi12.jpg

のんびりしながら、ホテル周りを散歩。
洞爺湖ビューを愉しみながら。

wi11.jpg



都市伝説かもしれないけれど、よくUFOが目撃されるらしい(笑)。


yo1_20150110105600e80.jpg


ウィンザーは夜が綺麗。
シャンデリアがウインドーに反射していくつにも見える。

yo3_2015011011221577c.jpg



ただロビーにいるだけでも満たされるカンジ。


yo2_20150110105601fda.jpg


正月でも、あんまり人と会わないから、
本当の意味でリフレッシュできるの。
それもウインザーの魅力なんだろうな。

yo4_20150110110640b77.jpg

ポロ バー。
オーセンティックな印象で、由緒正しい雰囲気。


yo5_2015011010560359e.jpg

余市蒸留所で売り切れになっているニッカの原酒も。




yo6_20150110105604621.jpg

洞爺湖をイメージしたカクテル。


yo8_20150110105605f64.jpg

ホテルメイドのチョコレートと一緒に。


yo9_20150110110634483.jpg


お風呂あがりでバーを楽しむ。
ホテルならではの極上の楽しみ方だよね。
ラクでいいわ、すっぴんでいいんだから(笑)。


yo10_2015011011063602e.jpg

ひとりでも来たいと思える、そんなバーですね。


yo11_20150110110637716.jpg


バーを出ると、ビリヤード台があって。
やっぱり外国人だね、ファミリーでやっていても、
家族全員のビリヤードレベルが高い(笑)。




yo14.jpg



そろそろ、お腹も空いたのでレストラン編。



つづく
関連記事

| 洞爺湖 登別 白老  | 11:26 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT