PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

和食や 円

mado1.jpg


「和食」という言葉を聞いただけで癒されるのは、私だけではないと思います。

やっぱり日本のDNAなんだよね。

和食や円(わしょくやまどか)は、
日本酒好きな人達にこよなく愛されているお店なんです。
今日のメンバーは、かなりの和食派なので、円さんを予約。
わたしもお休みの日なので、気兼ねなく飲めます(笑)。



円さんの暖簾、好きだなぁ。





mado9.jpg



開店して5年になるんですね。
オーナーの竹下さんは京都で料理の修行をされています。
味付けは優しく薄味で、わたしたちの好みにピッタリ。



mado4.jpg

日曜日は午後2時から開店しているという素晴らしさ(笑)。
酒好きな仲間達も、よくここへ来ているので、何度もおススメされておりました。
今日も偶然に誰かに合うかもしれないと思っていたら・・・・ドンピシャ(笑)。


さすが、日本酒の充実したお店です。
お通しに出てきた汁物は「粕汁」。
味噌汁に酒粕を入れた粕汁がお通しに出てくるとは、さすが。


mado3.jpg


豆を炊いたものが出てくるところが、女性には嬉しい。
身体のために毎日食べたいイソフラボン。


mado5.jpg


料理はおまかせでお願いすることに。
新鮮なソイの刺身も楽しめました。


mado6.jpg


ビールのアテにぴったりなチーズ春巻き。
日本酒とチーズも相性がいいよね。



mado7.jpg



年末にも一度、お店の暖簾をくぐったんだけどね。
満席で入れずにUターンしたんです(笑)。
ここは予約必須の人気店。

カウンターが5~6席くらいで、掘りごたつのテーブルが3卓。
ひとりでも二人でも、小さな宴会まで楽しめるいいお店です。

日本酒も旨い。
通ってしまいそうだ・・・・・(笑)


mado8.jpg


この酒の肴。ばっちりです。

鰊のもろみのせ
炙り野菜と椎茸
時子おろしのせ
南蛮漬け

利き酒をしながら飲みたい。

mado10.jpg


一見、普通のピザのようにも見えるんだけど。
ひとくち食べてみると、口のなかに広がる酒の香り。



mado11.jpg

この個性は麹かな?と聞いてみると、「酒粕入りピザ」だということ。
日本酒と合わせて楽しめるメニューがいっぱいです。


mado12.jpg


麹とチーズの組み合わせ。
発酵食品が醸しだす、独特のマリアージュです。
やっぱり、北海道のチーズと北海道の日本酒で合わせたい。


mado13.jpg

日曜日のゼロ次会もおすすめ。
2時から開いているなら、遅いランチも兼ねて来たいです。


mado2.jpg


竹下さん、また夜中にススキノでお会いしましょうね(笑)。



和食や円(まどか)
札幌市中央区南3西3 プレイタウン藤井3F
17:00~24:00
日曜日14:00〜22:00
月曜休み














関連記事

| 北海道のお店紹介 | 14:04 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT