PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

旭川 こうじ屋いとげん 地元産の原材料にこだわる西大條亮さん

kou2_201501170947218b5.jpg


旭川にある小さなこうじ屋、「いとげん」さん。
創業は昭和33年で半世紀以上、麹や味噌を造り続けているんです。

室町時代の文献にも登場しているという麹づくり。
砂糖を使っていない、いとげんの糀甘酒は、やわらかな甘味がありました。
ノンアルなので運転中でも大丈夫。
これが本当の甘酒なのよ。



kou3_201501170947221b4.jpg

ほらほら。
こちらがいとげんの西大條ご夫妻。
一番に感じたのは、まっすぐな空気。
西大條さんの麹に対する思いが伝わってくるようで。
廉直な雰囲気を感じましたね。

たっぷりの量の味見をさせていただきました~~(笑)
本当にありがとうございました。
買って帰った塩糀も、美味しかったなぁ。

kou1_20150117094719a0b.jpg



2月の朝ともなれば、麹蔵の温度がマイナス18度に。
麹の蔵を見てみたいね。
発酵の世界はオモシロイ。



いとげん
旭川市大町1-5-14-176


いとげんのホームページはこちら。  ←職人魂を感じるわ。







関連記事

| 旭川  幌加内 江丹別 | 10:22 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT