PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

当麻町の武田豆腐店 おばあちゃんの豆腐

tou3_201501211021546a0.jpg

12月に行った旭川訪問記。
この記事でいよいよ最終です。
2日間で20か所以上の回ってレポートしちゃったから(笑)。


旭川の東に隣接する町、それが当麻町。
当麻町は米の産地でもあり、黒いダイヤと呼ばれるデンスケスイカの産地でもあります。





その当麻町にある小さな豆腐屋さん、「武田豆腐店」です。








tou4_201501211021559a8.jpg

このときは雪が積もっていなかったね。
見晴らしのいい交差点を曲がってすぐ。
目印は「とうふ」と書いた白いのぼり。


tou5_20150121102157582.jpg


ここの豆腐は、大豆の味が強くて美味しいと聞いていました。
おばあちゃんがつくる豆腐が有名なんだとか。


tou2_20150121102158a76.jpg


お店に入ってみて、驚いた。
腰の曲がったおばあちゃんが一生懸命に大揚げを揚げている姿が。
なんと素晴らしい。

実はね、私の祖母も豆腐を作って売っていたんです。
それはもう60年以上も昔のハナシなんですけどね。
99歳で天国へ行った祖母を思い出しました。


tou1_20150121102200761.jpg


こういうの見るとなんて綺麗なのかと思う。
古いものなのに、美しいとさえ感じてしまう。


tou6_20150121104538ba2.jpg


お店の前に鎮座しているのは、ドラえもん。
家に入っているのね(笑)。



tou7_201501211045398c7.jpg



おばあちゃんが、大切そうに、揚げをつくる姿。
その姿があまりに美しくて、
思わずじっと見とれてしまう。


武田豆腐店の歴史と文化に敬意を表して、足を運びたいお店です。



武田豆腐店
北海道上川郡当麻町宇園別1区











関連記事

| 旭川  幌加内 江丹別 | 11:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT