FC2ブログ

手打ちそば処 淳真 多寄にものすごい蕎麦屋があったぞ

ju4.jpg

すんごい蕎麦屋があったもんだ。

北海道多寄町(たよろちょう)の国道沿いに、
旧たくぎんの建物を利用した蕎麦屋がある。
手打ちそば処 淳真(じゅんしん)。

いや~~びっくりした(笑)。

真冬の日中で人通りの少ない場所なのだけど、
お店の中に入るやいなやお客さんでいっぱい。
お品書きに書いてあるメッセージ、
店主の山崎さんの言葉が印象的だ。

「そばが大好きで、たよろのそばが大好きで、
たよろの町、たよろの人々が大好きで、
この多寄の町に移り住みました。そばが毎日打てて幸せです。」







ju7.jpg

旧たくぎんの建物を改装して蕎麦屋に。
銀行窓口だった名残も見受けられる。
入口の窓は銀行特有の高窓になっており、
時代の流れを感じるね。


ju2.jpg


いつも笑顔で仕事をしている山崎さん。
ここにオープンする前、全国のそばを食べ歩くこと3年6か月。
それだけの長い時間をかけ理想の食材探しに奔走した山崎さん。
そしてついに、多寄産のそばに出会ったといいます。



ju1.jpg



「毎朝そばを打つのが楽しくて。」
そんな山崎さんの言葉を聞いていると、
こっちまで嬉しくなってしまうのよね(笑)。
楽しそうにしている人と一緒にいると、
まわりも楽しくなってくるもんで。

彼の人柄がここまでの繁盛店を産んだのだと思う。
淳真は、まるで宝石のような存在だと思ってしまうのは私だけかね。

ju18.jpg

こちらは、たぬきそば。

蕎麦:笠羽農園の無農薬そば粉で多寄産100%、自家製粉所で低速回転石臼挽き、毎日挽きたて。
   北海道産小麦をつなぎ専用粉として使用。
水:多寄のおいしい水を使用。
鰹節:京都から取り寄せ、本鰹・宗田鰹等を特殊配合した「淳真ブレンド」。
醤油:1か月熟成させた返し。
海苔:静岡県浜名湖産の海苔。
一味:老舗唐辛子専門店の大木商店の一味

さぞかし原価が高くなりそうだけど、
値段は普通の蕎麦屋と同じなんです。
しかも量もたっぷりなのだ!!
非常に良心的なお店なのだ。


ju5.jpg


こちらは、冷やしたぬきそば。
これ一人前なんだけど、通常の2人前はあるんじゃないかという盛り(笑)。
手づくりの漬物と、蕎麦の実入りのおにぎりが付いてくる。

これで、人が来ないワケがない(笑)。




ju6_201502241130300c4.jpg


家族ぐるみでわいわい。
地元の方々に愛されている店です。
山崎さんが一人で蕎麦打ちからやっているので、
お客さんが自ら食器を下げてテーブルを拭いて帰ります。
お水や蕎麦湯はセルフでね。



ju3.jpg


蕎麦の香も高く、のど越しも良い。
そばの香ばしさと旨味の高さ。
つゆと麺のバランスも好きだ。


ju9.jpg


そして、もうひとつおススメは、「とろとろそば湯」。
こんなに旨い蕎麦湯があるのかと驚いた。
トロトロなんです、ほんとに。
お店で飲めば無料・1本300円冷凍で持ち帰りも可能。(1リットルくらい入ってる)


ju8.jpg


こちらがメニュー。
中盛り100円増し、大盛り200円増し、
特盛り300円増し、もあるけど、小盛りは100円引き。
小盛りは100円マイナスしてくれることに驚きです。

ju10.jpg


なんとなんと・・・・・・

山崎さん、
そばが好きすぎて、
今年2015年に新規就農し、蕎麦の栽培まで始めました。


これから蕎麦農家までやっていくそうです。
すごい、すごいです、この方。
好きこそものの上手なれ。
みなさま、多寄の淳真をリスペクトです。


ju11.jpg

この外観で気になるのは・・・・・そう!STAP!!
もしかしてあのスタップ細胞かと思いきや・・・・・
「Sはそば、Tはたよろ、Aはアグレッシブ、Pはピープル、です。スタップ細胞よりも先です(笑)。」
とのことです(笑)(笑)(笑)。



手打ちそば淳真
ホームページがおもしろい。



関連記事

井出美香



札幌すすきので寿司屋をしています。北海道岩内生まれ。若き頃は東京青山にてキャラクターデザインの仕事に就くも惚れた男は寿司職人!畑ちがいとも言える寿司屋に嫁いで29年。平成22年7月に乳ガンが分かり公表。お店にて女将として奮闘する日々。ブログ開設15年。

カメラ Canon EOS 6D
iphoneX

利き酒師


(株)Mizkanミツカン 寿司アンバサダー就任

(株)HABA 季刊誌北海道の旅コラム執筆

ippin食のキュレーター北海道の商品を紹介

広報ほくれん 食エッセイ執筆

北海道の旅と宿 ぐうたび旅ブログ

TVどさんこワイド出演中


★画像の転載禁止

★リンクフリー







わたしたちの寿司屋です。

鮨処いちい ホームページ




札幌市中央区南4西4
第5グリーンビル1階
電話 011-232-2321
17時から24時半迄・日曜定休
祝日はお問い合わせください
10席しかない小さなお店です
★全面禁煙です★
オープンして19年目になりました








おかげさまです

おかみさん食堂
普段使いのおもてなし100品
井出美香

ソフトバンククリエイティブより発売



おすすめ記事

寿司カテゴリー

このブログの歩み

★(株)HABA季刊誌にて北海道の旅のコラムスタート★ホクレン広報誌のエッセイ執筆★DJてつやのすすきのネオンサーカスレギュラー出演★ぐうたびサイトにて北海道の旅と宿ブログ連載中★おかみさん食堂普段使いのおもてなし100品ーブログのレシピ本発売★三角山ラジオパーソナリティー★クリエイティブオフィスキューのファンクラブ会報誌にてレシピ掲載★札幌市経済局ホームページ「さっぽろもぐー」にてレシピ掲載★HBCテレビ「グッチーの今日ドキッ!」のコメンテーター★グーグル検索ストーリーにてサッカー海苔巻き掲載★NHKネットワーク北海道にてワールドカップサッカー寿司を製作テレビ出演★フジテレビめざましどようびでワールドカップサッカー寿司を製作テレビ出演・全国放送★道新文化センターにて『ブログ講座~ブログの魅力を語る』を開催予定★札幌中小企業支援アドバイザーになりました★食品会社のレシピメニュー開発を担当することになりました★芸森スタジオにて『ハートのお寿司をつくろう!海苔巻き教室』開催★ようこそさっぽろの編集委員になりました★NHK趣味悠々『楳図かずお4コマ漫画入門』のテキストに掲載★環境首都札幌推進協議会委員になりました。★札幌市観光パンフレットになりました★NHK『おはよう日本』でクリスマスケーキ寿司を製作テレビ出演。★UHBのりゆきのトークDE北海道にてテレビ出演★北海道子連れプロジェクト『のこたべ』に掲載★『行きつけにしたい鮨屋60選』に掲載★割り箸リサイクルでフリーペーパーHAPPYに掲載★HTBニュースにて割り箸リサイクルでテレビ出演★HTBイチオシ!にて大将テレビ出演★さっぽろ村ラジオにてラジオ出演★2007年11月発売の『札幌美食料理店厳選100』に掲載★食のプロBLOGサイトに掲載★ラジオふらのにてラジオ出演★3月オレンジページネットに掲載★2007年2月FM北海道AIR-Gにてラジオ出演★2007年1月ヤフーインターネットガイド3月号に掲載★2007年1月三角山放送局でラジオ出演★2007年1月北海道ブログネットワークメンバーとして活動開始★2006年12月ブログ1周年ありがとう!★2006年11月『旅コミ北海道』に大将テレビ出演★北海道情報誌じゃらんに掲載★2006年10月東京BS-i『BLOG@GIRLS』にテレビ出演★2006年9月北海道情報誌porocoに掲載★ぐるめブログ大賞の副賞『長崎ぐるめな旅』へ出発★北海道Hanaテレビに出演★2006年6月ぐるめブログ探検隊主催ぐるめブログコンテストで大賞受賞★2005年12月23日ブログ開設★

おかみさんにメールする

お問い合わせはこちらから

translate ブログを翻訳

ブログを検索する