PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

浅草橋フジマル ワインショップ&ダイナー

fuji8_20150307093302532.jpg

すっかり気に入ってしまいました。
情緒豊かな下町の魅力、浅草橋です。

オシャレなアパレルショップがある1階のフロアの奥を進み、
エレベーターで2階へ。
アパレルショップを通り抜けないと行けないという
面白い場所にあるんですね(笑)。


お店の隣にワイン貯蔵倉庫があり、
この中から選ぶことができるんです。
個性的でワクワク感のあるワインビストロ。





fuji1_2015030709330555b.jpg

レストランの隣にあるワイン倉庫。
ストックしているワインの種類は実に豊富です。
見たことのないラベルもいっぱいあるけど、
北海道のワインまで置いてくれているのはポイント高いのだ(笑)。


fuji2_20150307093308fc7.jpg


大人気のフジマル。
もちろん予約必須。


fuji9_20150307093304607.jpg


ひっきりなしにお客さんが入ってくるので、
ちょっとの間カウンターが空いたところを撮影。


fuji3_20150307094244fe9.jpg


数あるワインの中から選んだのは、この3本。
オーストラリア・レバノン・ギリシャのワイン。
レバノンのワインなんて未経験です。

候補として選んだんだけどね、
結局最後には、全部制覇してしまいました(笑)。
もうひとりダンディーな紳士も合流してくださったし。


fuji4_20150307094246b01.jpg


山本光子さんです。
ぐるなびの理事として大活躍する彼女。
冒険はこれからよと話す彼女の姿勢はいつも前向きで。
凛としていて清々しい、そんな刺激をもらっているんです。
襟を正すような引き締まった気持ちになれちゃうの。



fuji5_20150307094246cbb.jpg


「ここはね、エレゾのシャルキュトリーがあるのよ♪」
わたしたち思わず興奮(笑)。
エレゾを置いているなんてスゴイ、この店のアンテナはどうなってんの。
エレゾってね、北海道十勝発の肉のプロフェッショナル集団で、
狩猟・生産・解体・熟成・加工に至るまでのすべてを担っています。
そのコンセプトは、いただいた一頭の命を想い無駄なく使い切ること。



fuji6_20150307094248b87.jpg


大阪たこりきのたこやきを、クロケットにしたもの。
トロトロでカリカリで旨い。


fuji7_20150307094249afb.jpg



ひとつひとつが、きちんと美味しい。
ワインも料理も片意地貼らずに楽しめるね。
いいなぁ、フジマル。


fuji10_20150307100732428.jpg


本日のメインゲストは岡部さんです(笑)。
とうとう呼び出してしまいました(笑)

fuji11_2015030710073314e.jpg


岡部さ~~~ん(笑)。


fuji12_20150307100735f11.jpg


レバノンのワイン、シャトーMusar1999。
まろやかでやわらかい、別格に美味しいワインでした。
1930年創業のシャトーMusar。
17世紀に建造された城の地下室で造られているそうです。


fuji13_20150307100736e38.jpg


椎茸とゴルゴンゾーラと胡桃。



fuji14_20150307100738cd8.jpg


隣のテーブルに運ばれてきた一皿は、
ニンジンのマリネ。
まるでナポリタンみたいで色鮮やか。


fuji15_201503071025123ca.jpg


シンプルな玉葱のロースト。
とろけるように甘かった。


fuji17_201503071025132fb.jpg


国籍も多様な賑わいをみせるフジマル。
ふと隣のテーブルに座っている外国人の、
美味しさに歓喜してる表情が見えて。
幸福な表情は世界共通なのね。
その顔が目に焼き付いて。
なんだかずっと嬉しかったな。


sukai.jpg

ちょっとだけお邪魔しました。
光子さんの自宅の窓から見えるスカイツリー。


にゃん2


愛猫のヴェスパー(宵の明星)。
ヴェスパーは、007のダニエル・グレイグ1作目「カジノ・ロワイヤル」に
登場したジェームズ・ボンドが唯一愛したヒロインの名前なんですって♪


週末の東京諏訪。
仕事の挨拶まわりと友人との時間。
とても意味のある時間だったな。


やっぱりこれだねface to face 




















関連記事

| 東京の旅 | 10:53 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT