PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ラ・サンテ 新店舗ランチ

nt3.jpg


新店舗にて。
さらに進化したラ・サンテです。

先日ディナーに行きましたが、
今度はランチにも来てしまいました(笑)。

そーなんです。
ここが好きなんですね私。
ラ・サンテの話をすると、
一緒に行きましょうということになるんです。
なので何回でも来てしまうんです(笑)。

それほどに私の中では魅力的。







nt1.jpg

お世話になっている知人とのランチ。
笑いながらワイワイとやりたいもの。
堅苦しくない雰囲気の店がいいんだよね。
そういう意味ではこの空気感は最高なの。


nt2.jpg

春は別れの季節。
この日は、異動になった友人の激励会も兼ねて。


nt12a.jpg


転勤とはいえ、
なかなか会えなくなると
やっぱり寂しいもんです。
縁があればまた会える。



nt4.jpg



休日なので(笑)。
昼の宴です。






nt5.jpg


真狩産の春掘り人参のスープ
これが甘くて滑らかで。
色から感じ取る春。



nt7.jpg



毛蟹とサクラマスとアボガドのタルタル。
カニの濃厚な脂と、アボガドのクリーミー感。
私にとって大切な想い出の一品なの。
これを食べるために何度でも足を運びたい。
何年たってもね♪




nt15.jpg



マダムのおだやかな接客に、
心が癒されるという方が多いんです。
わたしもそのひとり。


nt8.jpg


メインは肉で。
足寄の石田さんの羊煮込み ソーセージ添え

そういえば、毎年争奪戦になるのはミルクラム。
今から予約しておかないと食べられないんです(笑)。
石田さんのミルクラムとアスケン・八木さんの、
ホワイトアスパラが同時に食べられる季節は例年だと5月中旬くらいから。
今年はいつくらいなのかまだ確定はできないけれどね。
これを食べて思い出し、さっそく予約。






nt10.jpg


アスパラ。
春を感じる食材の登場に歓喜。
シンプルに網焼きで。
そして、塩で食べるこの甘さといったら。


nt11.jpg


デザートもしっかりと。


nt13.jpg


大満足。
しばらく通うことになりそうです。




ラ・サンテ
札幌市中央区北3条西27丁目2-16
宮の森スポーツクラブ駐車場出口の北隣。
駐車場は2台のみ
電話011-612-9003

宮の森SP倶楽部駐車場出口の場所にある、
誰もが通り過ぎるような古民家を見つけたら、そこがラサンテです。
昼間はとくに分かりにくいよ~



関連記事

| 北海道のお店紹介 | 12:53 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT