PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

北堂(ほくどう) 蝦夷前そばと豚丼 北18条にオープン!

ho1_20150519111735cfa.jpg

北18条駅近くに、まもなくオープンする蕎麦屋「北堂」さん。
現在は試験営業期間で、プレオープン中。(すでにどなたでも入店可)
公式なグランドオープンは23日土曜日です。


弟子屈ラーメンを5店舗展開するエフビーエスが
新規事業として蕎麦屋の運営に乗り出したのです。

北海道の「北」と、表御殿を意味する「堂」で、「北堂(ほくどう)」に。
「江戸前」ならぬ、「蝦夷前」の提案です。
いつもパワフルに挑戦しつづける菅原社長。
かねてからの夢だった「そば」事業への着手おめでとうございます!
やっとオープンしましたね(^^)


ということで、まるで家族みたいな友人をお誘いし、お祝いを兼ねて伺ってきました。










ho2_20150519111736132.jpg


住所は北17条西4丁目で、ライオンズマンションの1階。
間口の幅が細く、電信柱の影に隠れてちょっと分かりにくいかも。
やきとり屋が並ぶ一角の道路挟んで向かい側です。


ho3_2015051911173700e.jpg


昼も夜も営業しているので、
昼は気軽なランチとして。
夜は蕎麦と日本酒と小料理を楽しむ店として。


ho7_2015051911293753d.jpg


北海道産石臼挽きぐるみ蕎麦粉十割!
この田舎そばの旨いこと!


ho16.jpg


香りもいいの。


ho10.jpg


蕎麦と豚丼のセットも売りなので、
こちらのざるそばとミニ豚丼のセットを注文。

ho15.jpg

豚ばら肉のとろけるような旨さ。
これは酒のつまみにも最高(笑)。
甘辛いタレが白いご飯に染み込んで・・・・も~~~美味しい!


ho12.jpg


日替わりの酒の肴。(夜の部)

カニかま入り出汁巻き玉子300円。
鰹大根300円。

味が濃い目に仕上げてあって、酒の肴にピッタリ(笑)。



ho11.jpg


菅原社長おすすめの一品。
小樽大八栗原蒲鉾店のかまぼこ。
ぷりんぷりんの弾力あるかまぼこに舌鼓。
(メニューには無いかもです)



ho13.jpg


今日のおすすめ、蟹天麩羅入りの盛り合わせ。


ho4_20150519114100e74.jpg

カウンターには、日替わりの肴が並んでました。
アスパラや細筍、大きな椎茸など北海道の旬の食材も並びます。

菅原さんの故郷である弟子屈の食材や、
道東の厚岸、知床・斜里の食材を直送。
独自の流通ルートで旬の食材を仕入れることに成功。
こういう人脈の仕入れルートってお店の要みたいなものです。



ho5_20150519114101159.jpg


かぼちゃの炊いたの。


ho6_201505191141038d9.jpg


北海道産じゃがいも食べ比べ 300円。
インカのめざめ、シャドークイーン、ノーザンルビー。
これは観光客にも嬉しい。


ho14.jpg


道東弟子屈町から取り寄せている、
昭和7年創業の松田豆腐店の揚げ。
つまみとして食べてもイケる。
カリカリでほわほわ。

ho8_20150519114106675.jpg

こちら、道産酒の冷蔵庫。
リーズナブルに楽しめる価格設定です。


ho9_20150519114931c44.jpg

店主の隠し酒というのもあるので、聞いてみてね。
この日は「まる田純米大吟醸」でした♪
道産蕎麦とまる田のマリアージュ。


ho17.jpg




最後はあたたかい蕎麦で。
まだプレオープン期間中なのにすでに混んでました。
予約していった方が確実かも。
美味しかった、また行きます~~(^^)


ho22.jpg
ho23.jpg



そば豚丼 北堂(ほくどう)
札幌市北区北17条西4丁目4-2-20
ライオンズマンション1階


営業時間/11時〜15時・17時〜23時
土・日・祝/11時〜23時
定休日:無休

なんと年中無休です!







関連記事

| 北海道のお店紹介 | 12:08 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT