PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

おやじの聖地 第三モッキリセンターで昼飲みしたことは内緒です

mo1a.jpg



札幌ではこれほど有名な大衆酒場はないかもしれない。
そう思わざるおえないほどスゴイ「おやじの酒場」があるんです(笑)。

「第三モッキリセンター」です。


メニューは簡単なものしか置いてないし、
家でひとり晩酌してるようなメニューが勢ぞろい。
でもね、なんともいい雰囲気なんだよなぁ(笑)。
古き良き昭和の空間を醸し出しています。
実家に帰ってきたみたいな。


こんなお店は宝物だね。







mo1_20150729104016dd7.jpg


第三モッキリという名前だから、
チェーン店なのかと思いきや違うらしい。
第一や第二は存在しないらしいのです(笑)。
その個性的なネーミングはインパクト大。

昭和初期に小樽の酒屋で始まった「酒屋呑み」がモッキリセンターのルーツらしい。
当時の店主が昭和25年に札幌大通東の一角に移転して立ち飲み屋を始めたのが、
今のモッキリセンターの起源なんだそうです。


mo2_2015072910401810d.jpg


メニューもね、昭和なのよ。
すきなんだよね。こういうの(笑)。
しかも、安いんです。


mo3_20150729104020904.jpg


知人と4人、エビスビールで乾杯。


mo4_20150729104021ec8.jpg


モッキリセンターの定番メニュー、さばの味噌煮、400円!!
骨まで軟らかく煮こまれた鯖です。
なんとも懐かしいお袋の味。



mo5_201507291055221bc.jpg

うみゃい。


mo6_20150729105523d06.jpg


うみゃ~~~い。


mo7.jpg


衝撃の激安メニューです。
雪印チーズ150円。


mo8a.jpg

ハムエッグ350円。
こういう昭和な一皿が好きです。
なんてことないメニューだけど、胃袋が元気になれちゃう感じ(笑)。


mo8.jpg


おおおお~~~~
第三モッキリセンター素晴らしい(笑)。
家で飲んでいるような感覚が恋しい人だっていっぱいいるもんね。
この一皿がどれだけのオジサンの疲れを癒したことだろう。



mo10.jpg


みんな大好き、焼きイカ。


mo9a.jpg



なんと2時から営業している(^^)。
この日も2時過ぎに行ったらすでにカウンターは満席(笑)。
昔からの常連客でいっぱいの店内はいつも活気に満ちて。
愛すべき昭和酒場です。


また行こ。


「第三モッキリセンター」
札幌市中央区南1条東2丁目2番地
電話:011-231-6527
営業時間:月~金 14:00~22:00
          土 13:00~19:30
定休:日曜日、祭日、年末年始




関連記事

| 北海道のお店紹介 | 11:15 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT