PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ブラッスリーコロン 丸井今井札幌3階にオープン 

co1a.jpg


 丸井今井札幌店の3階婦人服ブランドのフロアに、
本日17日にオープンした「brasserie coron with LE CREUSET」。

昨日の夕方、そのオープニングセレモニーが行われ、
仕事の前に伺ってきましたよ~~~。



札幌の人気ベーカリーショップ、ブーランジェリーコロン。
2012年に本店オープン、2014年に赤レンガテラスに2店舗目をオープン。
そして今日、3店舗目で新業態となるコロンのレストランがオープンしたのです。

北海道の食の恵みにこだわったレストラン。
あの塚田シェフをメインに迎え、テーブルウェアはフランスのルクルーゼ。
北海道産ワインも飲めるんです。
こりゃあ~~~、人が集まる場所になりますね♪


来客を連れて行きたいレストランにリストアップです。







co2_2015091711383802a.jpg


ブラッスリーコロンのパンは、
北海道産の小麦はもちろん、
地元の食材を練り込んだ本当に美味しいパンなの。
コロンで初めて、ブランデーに合うパン、酒の肴になるパンと出会ったとき、
すごく驚いたんだよねホントに(笑)。



co7_20150917113838cd0.jpg

あのコロンがとうとう、レストランになったんです。
しかも道産ワインがグラスで飲めるなんて。
あの山崎ワイナリーもグラスで提供なのです。


co3_201509171138409fb.jpg



レストランで提供されるメニューは、
コロンのパンや道産ワインだけではなく、
生産者から直接取り寄せた食材の一皿が。


co4_20150917113841181.jpg


ランチは、アミューズ・メイン・パンのセットで1000円から。
お昼飲みにも対応したサンドイッチセットや、デザートもある。

石狩市の徳光珈琲もはずせないよね♪



co8_20150917121437145.jpg

右が、メインシェフの塚田宏幸さん。
塚田さんは昔から生産者めぐりが大好きで、
いつもどこかの農家さんと一緒にいるっていうイメージがあって(笑)。
こちらでメインシェフとして活躍されると聞いたとき、正直すごく嬉しかったなぁ。
彼の努力と探究心が実を結んだ結果なんだもの。
がっつり応援するもんね。


コロンの店長を務める齋藤梢さんの笑顔もステキ。




co5_201509171214386c6.jpg


ブラッスリーコロンのエッセンスとして迎えられたのは、ルクルーゼ。
料理好きな女性の心を鷲づかみにしてますよね。
憧れのキッチン用品としても人気です。


co9_201509171214408b1.jpg


山崎ワイナリーのピノグリとピノノアール。
これがグラスで飲めるなんて。


co10_20150917121441c44.jpg


オープニングセレモニーの司会は、北川くにちゃん。
塚田シェフのお話で盛り上がる会場。


co11_201509171214437a2.jpg


塚田シェフこだわり料理のお披露目。



co12_20150917122703af4.jpg


北海道の風と水を感じる、パンとワイン。
北海道のファンだというブログ読者の皆様にも
ここは太鼓判です♪


co13_20150917122704b5d.jpg


塚田シェフの料理は、とても繊細で女性的。
なんというかね、気配りのある皿なのね。
これがホッとするんですよね。


co14_201509171227075df.jpg

塚田シェフってね、結構、モテるんですよ(笑)
ここだけのハナシだけどねっ!



co15_20150917122707d41.jpg


そんな話はおいといて(笑)。

北海道の食材をつかったお店は増えましたが、
北海道の食と農を伝えることにアプローチしているお店は少ないかもね。
ブラッスリーコロンはそこに重点を置いているんです。
そこが目線の違うところなわけね。



co1_20150917122709dce.jpg


コロンを運営する株式会社Link & Loop.の社長鈴井亜由美.さん。
お会いする度にどんどんパワーアップしていく女性です。
こだわり商品を紹介していくサイトippinで一緒に仕事をさせてもらって、刺激をいただいてます。

あゆみさん、オープンおめでとうございます。




ブラッスリーコロン ウイズ ルクルーゼ
丸井今井札幌本店3階
営業時間 月曜から土曜 10時から20時
不定休 休みは百貨店に準ずる


本日オープンです。




関連記事

| 北海道のお店紹介 | 12:54 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT