PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

料理屋 松籟(しょうらい)

ku13_20151016095226cdc.jpg

取材で行ってきたニセコです。

杢の抄のなかにある、料理屋「松籟」へ。


とっても豪華でエレガントで。
これ以上ないというほどの満足感でした。
今回は夫婦旅の仕事で行きましたが、
杢の抄さんは一人旅のプランもあるので、
お休みの日の自分へのご褒美におすすめなの。
かなりお店でも喋っているんです(笑)。



これは、タラバ蟹とニセコ野菜、蟹味噌ソース。








ku9_20151016095228356.jpg


北海道って、ひとり2万円から3万円で
こんな素敵な宿に泊まれちゃいますが、
関東圏に行くとひとり5万円は下らないのね。
だからこそ、飛行機代かけても来る価値あります。


ku11_201510160952291a9.jpg



撮影しながらだったけど、
スタッフのみなさまと和気あいあいとした時間が
こんなに楽しいものだとは。


ku12_201510160952316ad.jpg


ニセコ酒造の日本酒などもあります。
地元の酒米で醸した「蔵人衆」は、
繊細な和食のお出汁にも合う飲みやすい酒。


ku8_20151016100742eb3.jpg


ニセコの百合根茶わん蒸し
ズッキーニと帆立煮こごり
ニセコ野菜の盛り合わせ
トマトの焼きびたし





ku14_20151016095232c2f.jpg


ニセコじゃがいも
すり流し仕立て

北海道のじゃがいもは本当に美味。
食材に恵まれたニセコは、海外でも人気の場所です。


ku15_20151016101435703.jpg



外国から見る北海道基準が上がったのは、
ニセコ食材のおかげだと思う。


ku16_20151016101436369.jpg


ニセコの伏流水蒸し
時鮭の昆布巻き


ku17_20151016101437960.jpg


真狩産ハーブ豚蒸し


ku18_2015101610143911c.jpg


ふらの和牛ロースト
(ハーブ豚と和牛ローストはどちらか選択)


ku19_2015101610144050b.jpg
ku21a.jpg

蘭越米「ななつぼし」を使った、
とうもろこしの炊き込みご飯。

ku20_2015101610181369a.jpg


蓋を取ると、こうばしい香りの湯気が、もわ~~~ん(笑)。
これがなまら旨かったんです!!!
とうもろこしご飯の香ばしさを出すのって、
食材の良さが問われるんですもの。

蘭越米の美味しさです!
土鍋ならではの炊き上がり。
赤だし椀と香の物を添えて。

ku22_201510161018155b0.jpg


トマトのニッカブランデー煮
甘酒ゼリー寄せ


ku23_2015101610181704f.jpg


ミルクアイスクリーム
ニセコ産ルバーブソースです




繊細で優しい。
お出汁をきかせた和食。
大将も嬉しそうでした♪




11月は温泉が恋しい季節です・・・・・(´ω`人)



関連記事

| ニセコ 真狩 ルスツ | 10:27 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT