PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

酒肴や伸 北海道の杜氏と一緒に燗酒を

shin1_20151024102157b28.jpg


酒肴や伸。

北海道の日本酒はもちろん、
道外のおいしい日本酒を愉しむことができるお店。
朝の4時までやっているので、
たまにだけど仕事帰りに立ち寄るの。


知っている顔にも会えるしね。




「小林酒造の南杜氏と森糸さんや、
ニセコ酒造の水口杜氏も一緒に飲むから、
女将も是非。」
と誘っていただいて。
日曜日ならイケるなぁと。




お題は・・・・・・・「俺の好きな燗酒」 ヽ(≧∀≦)ノ









shin2_2015102410215945d.jpg


左から。
小林酒造の森糸さん、
ニセコ酒造の水口杜氏。
小林酒造の南杜氏。



shin3_20151024102200ebd.jpg


自分たちの蔵の酒はもちろんだけど、
好きな燗酒を持ってきていただいて。
杜氏に選んでもらった酒を飲むなんて、すごい贅沢。



shin4_20151024102201ec6.jpg


酒肴や伸の日本酒ラインナップはすごいんです。
自分の好きなものだけを取り寄せてるのね。
いつ来ても、置いてる日本酒が変わってるから、
利き酒の勉強ができるんですよ。




shin5_20151024102203cfe.jpg



杜氏と一緒に飲む時間。
日本酒好きにはたまらんね(笑)。



shin6_201510241040438bd.jpg



みなさん一言づつ挨拶してくださいました。


shin7_20151024104045aec.jpg


いよいよ本格的に燗酒の季節。


shin8_2015102410404673b.jpg


まずは、新潟の「鶴齢 山廃純米」の燗酒 47度
鶴齢はわたしも大好きな酒です。
山廃の燗酒、まろやか。

南杜氏の音頭で、カンパ~~イ ヽ(´∀`)ノ


shin9_20151024104047b33.jpg

福井の酒、「花垣」。
小林酒造の森糸さんは花垣醸造元に在籍していた経験から
この酒に思い入れがあるそうなんです。


shin10_201510241040495a6.jpg


蒲原くんの自慢の一品。
秋の焼き茄子がちょっとピリ辛仕様で旨い。


shin11_20151024104859fc8.jpg


白隠正宗きもと純米。
55度の燗酒。
米の香りがとても強く出ている旨酒です。
乳酸菌の存在をほのかに感じます。
燗ざましもイケるね。


shin12_201510241049001c0.jpg


小林酒造の山廃純米吟風です。
今で回っているのは25BYだけど、これ26BYだよ!!


shin13_20151024104902948.jpg



蓮根の肉挟み揚げ。
熱燗に合う~~(´∀`σ)σ


shin13a.jpg


ニセコの秋上がり。
うちの店でも人気の酒で、
燗酒にして秋刀魚の握りと一緒に。
これが旨いんだって。



shin14.jpg



北の錦 秘蔵純米酒です。
これ、パッと見て、古酒とは書いていないけど古酒です。
吟風の55%精米で、4年寝かせてあります。
50度の燗酒にして、こってりした料理と相性抜群。
とくに試してほしいのが、カレーとの相性ですね。
チーズ焼きカレーなんかに合わせると最高!



そうだ、そうだ。

11月に旬を迎えるニシン。
ニシンの刺身に合う、
燗酒を探しておかなくちゃね(´∀`*)












関連記事

| 寿司屋のお酒手帳 | 11:12 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT