PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

広報ほくれん12月号にて 蕎麦と酒

hoku12_20151202105822687.jpg

広報ほくれんにて。
12月号のコラムは、
蕎麦と酒のおはなしです。


亡くなった祖母の蕎麦打ちエピソードです。

昔は自給自足みたいな生活でしたから、
家庭で蕎麦を食べるには、まず
蕎麦を栽培するところから始めていました。


「蕎麦を育てて、粉にして打ってこねて・・・
口に入るまでが大変なのに、
みんな5分で食べ終わるんだもの~~。」
と、祖母はいつも笑っていたそうだ。




ばあちゃん、今でも天国で笑っているかしら。



今年の正月は、
蕎麦と酒で楽しみます。






関連記事

| 雑誌とウェブ掲載 | 11:12 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT