PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

忙しいひとのためのエゾシカ時短料理とトークセッションイベント

ezo1_20160210110546b80.jpg


エゾシカ肉のイベントにて、
トークセッションに参加させていただきました。
いや~~~楽しかったな~~(笑)。



北海道庁主催のイベント、
「いそがしいひとのためのエゾシカ時短料理とトークセッション」です。
会場は丸井今井3階のブラッセリーコロン ウィズ ルクルーゼ。
料理を教えてくれるのは塚田シェフです。





2月5日から11日までの雪まつり期間中、
「エゾシカウイーク」も開催されているのをご存知でしょうか。
道内のホテルやレストランなど120店舗において
それぞれのお店がオリジナルのエゾシカ料理を提供します。

この「エゾシカウイーク」の期間中の特別イベントとして
今日の企画が実現しました。







ezo2_2016021011054781b.jpg


まずは、塚田シェフのエゾシカ時短料理スタート。
つくってくれるのは「エゾシカのドライカレー」です。
野菜を細かく切ってエゾシカと共に炒めてカレー粉を入れるだけの10分料理です。



ezo5.jpg



エゾシカの肉質やその特徴、
塚田シェフのエゾシカとの出会いなど
ちょっとしたエピソードも聞けましたよ(笑)。
さすが、塚田シェフ!!!


ezo3.jpg


料理をしている間に出てきたのがコレ!!
コロンのパンを使った「エゾシカバーガー」と
「エゾシカのドライカレー バケットのせ」

野菜の甘味と、鹿肉の香ばしい旨味がツボです。~~~~~(*゚Q゚*)

美味しい~~~~~(((o(*゚▽゚*)o)))


ezo4.jpg



食べかけの撮影(笑)。
これでみなさんも食べた気分になってくださいね・・・・・(なるわけないべさ)。


日本食品標準成分表に掲載されたエゾシカ
ところで、エゾシカは平成27年の日本食品成分表に加わったんですよ。
今まで無かったのが不思議なくらいですが、本当にヨカッタです。
国産ジビエ人気が高まってきており、ジビエ料理や加工品を扱うところが増えたためです。
福岡ではジビエサミットなるものも開催されているそうで、ニーズが増えてきています。

新たな認証制度がスタート
道によるエゾシカ肉の新たな認証制度が平成28年10月からスタートします。
エゾシカ肉の適切な処理を行う食肉処理施設を認証することで
安心安全なエゾシカを提供することができるようになるんですね~~~



ezo6.jpg


低脂肪で低カロリー、高タンパクで鉄分豊富なエゾシカ肉。
カレーや唐揚げ、パスタやピザにしても美味。
今後は和食としてのエゾシカも楽しみたい。


エゾシカ肉はここで買えます。
エゾシカ食肉事業協同組合のホームページ










関連記事

| がんばれ北海道! | 11:35 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT