PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

友人を訪ねる旅 びらとり温泉 ゆから

476.jpg


最近ぎっくり腰で

ちょっと辛そうな大将です(笑)。


そんなときは温泉に限るわけです。

まぁ、ぎっくり腰じゃなくても温泉大好きな私たちですけれどね。



平取にあるびらとり温泉は前にも行ったことがあり、

リニューアルしたばかりでとても綺麗。



この春に札幌から平取に異動した友人を訪ねたいということもあり、

夫とふたりで行ってきたのです。





友人を訪ねる旅って、

なんだか嬉しいね。









64000000078.jpg


普通に日帰りの温泉でも十分楽しめるんだけど、

ここはできれば宿泊したほうがお得です。

町営の温泉施設なのでかなりリーズナブルなのね。



64000000069.jpg


温泉に入ったあとは、友人と涙の再会(笑)。

友人は平取在住なので食事だけを一緒に。

この宿の食事が良かったのよね。

いい意味で期待を裏切るメニューだったの。


64000000067.jpg


お造り。

「まつかわ」や「あぶらこ」など、

素材もいいけど手書きの表示って嬉しいです。

町営であればなおさらのこと、情熱が感じられてテンション上がりました。


64000000066.jpg


平取は、「びらとり和牛」で有名。

こんな霜降りの上等な和牛がホテルの夕食でついてくるなんて!!

旨い~~~~~ヾ(o´∀`o)ノ




64000000068.jpg


そして、平取といえばトマトですよ。

ここ平取のトマトは全国的にもブランド力があるんです。

なんと、平取トマトジュースを入れたレッドアイがあるのよ!



64000000071.jpg


びらとりトマトのジュースといえば、

ニシパの恋人(=゚ω゚)ノ だよね~!

ビールとトマトジュースを混ぜたレッドアイ最高です。

これで二日酔いナシ。



64000000070.jpg



春の彩り野菜の盛り合わせ。

平取トマトのソースでいただくの(^∇^)ノ



64000000072.jpg


綿飴に割り下をかけて。

すきやき!



64000000073.jpg



本当に美味しい肉を食べたければ、生産地に行くに限る。

安くて最高の肉が手に入るからね~~


64000000074.jpg


甘鯛の酒蒸し。


64000000075.jpg


桜姫鶏と茸の土瓶蒸し


64000000077.jpg


平取産の「ななつぼし」。


64000000076.jpg


デザートもあるんです。


64000000079.jpg


ここから、客室に戻って、お部屋飲み(笑)。

友人もお部屋に呼んで、深夜の語らいは続く・・・・



64000000080.jpg


レストランには石窯があるので、

焼きたてのピザを楽しむことができるんです。

「びらとり和牛ピザ」を注文して部屋にもってきてもらいました。

うま~~~い



64000000081.jpg



たっぷり食べて飲んだ翌朝。

もう朝食も入らないと思いきや、

さっぱりトマト鍋のおかげでリフレッシュ。


64000000082.jpg


トマトたっぷりの宴会だったためか、

翌朝もすっきり起きられました(笑)


こういうお得な町営の温泉って、最高だよね。

安いし美味しいし。



大将のぎっくり腰が、治りますように・・・・・( ̄^ ̄)ゞ





びらとり温泉ゆからのホームページはこちら。









関連記事

| 静内 浦河 えりも | 14:43 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT