PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

美瑛 ビブレで風を感じるランチを

64000000127.jpg


初夏の風を感じる美瑛。


全力で仕事に打ち込む時があるならば、

すこしお休みをして旅をする時もある。



自分をたいせつに生きるため。




美瑛の丘のなかにある、

レストランビブレです。








64000000111.jpg


美瑛の丘をドライブ中に、

そういえばこの辺にビブレがあったなぁと思いだして。


64000000112.jpg


美瑛にあるセブンスターの木とか、

ケンとメリーの木は知っている人が多いだろうな。

その近くに美瑛の景色と味覚を楽しめるレストランがあるんです。


64000000114.jpg


ランチ時間のスタート。

混雑する前に撮影の許可をいただいてシャッター。


64000000113.jpg


実は最近、めっきりお酒が弱くなり・・・・・○| ̄|_

休みの日に飲むくらいになったけど、

それがちょうどいいんだよね。


64000000128.jpg


レストランの入り口には、パン工房もあり、

オープンと同時にパンを買いに来るお客さんも多かった。



64000000115.jpg


ビブレはレストランの他に宿泊施設もあります。

また、働きながら料理や農業を学べるという研修制度があり話題になりました。

チーズ作りや精肉加工、様々なものを学べるのね。

テーブルのサービスはフレッシュな人材の心意気を感じて、

次世代の北海道を担う若手の育成に貢献しているのです。




64000000116.jpg


開放的なレストランの窓からは

美瑛の丘が見渡せるんです。これが最高なのだ。

景色にも乾杯~~~~(オレンジジュースで)


64000000117.jpg



小麦の香り~~~~~+゚。*(*´∀`*)*。゚+



64000000118.jpg



彩り野菜のピクルスやパテ、スモークサーモン。



64000000119.jpg


これからオンシーズンを迎える美瑛。

車でドライブもいいんだけど、レンタサイクルで風を切って走りたいな。


64000000120.jpg


季節の野菜のフリット。

小枝と共に出してくる演出も、北海道らしいよね。


64000000121.jpg


北海道の食材の味をダイレクトに。


64000000122.jpg


雪の下で貯蔵して糖度を上げた「雪の下にんじん」。

アツアツで運ばれてきます。



64000000123.jpg


今日のサラダは、目の前でドレッシングと和えて。


64000000124.jpg


箸でたべられるほどに柔らかく煮込んでます。

豆と一緒に食べるのがシンプルでいいわ。


64000000125.jpg


じゃがいものグラタンも旨し。


64000000126.jpg


帰りにパンを買って。


食物繊維がたっぷり~~~

素材の味を楽しめる、飾らない一皿の数々。

トータルで考えて身体にやさしいランチが楽しめました。

これが私たち世代の、大人ランチ。




レストランビブレ

北海道上川郡美瑛町字北美瑛第二(旧北瑛小学校)

宿泊棟も気になる・・・・

ホームページはこちら。











関連記事

| 富良野 美瑛 | 11:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT