PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

利尻島 月カフェ TSUKI CAFE

IMG_5471mini.jpg


利尻島へ来たら

やっぱりウニです。



利尻の鴛泊(おしどまり)フェリーターミナルの2階に、

かなりオシャレなカフェがあると聞いていたのです。

TSUKI CAFE(月カフェ)」です。

ここにスゴイうにメニューがあるらしいのだ。



月カフェのオーナーである尾形さんにもご挨拶。






64000000000407.jpg


先ほどまで大賑わいのビアガーデン会場すぐ横。

フェリーターミナルの2階です。


64000000000408.jpg


利尻の海が一望できるカフェ。


64000000000409.jpg


カフェといえど、メニューはレストラン並みに充実。

それも食欲をそそるような内容ばかり(^-^)/


64000000000410.jpg


ここで見つけたのが、利尻昆布梅酒

旭川の高砂酒造で醸造しているもので、梅酒に利尻昆布を漬けたもの。

月カフェオーナー尾形さんが高砂酒造と共に開発を手掛けた。

さっそく購入してきたので、お店でも飲めるよ~~~(=゚ω゚)ノ


64000000000411.jpg


ビアガーデンで疲れたりっぷちゃんにも水分を(笑)。

(注:利尻富士町のエゾリスのキャラクターリップちゃんです)


64000000000412.jpg


蕎麦も旨そうだにゃ~~~


64000000000413.jpg


昼はカフェ、夜は別の場所で居酒屋をオープンしているんだって。


64000000000414.jpg


今回の旅はウニ三昧がテーマなんです(笑)。

これは月カフェの人気メニュー「うにとかじかのクリーム島海苔パスタ」。


64000000000416.jpg



むらさきうにがたっぷり乗っています。

そして、かじかの卵がぷちぷちとして美味しい!

黒いのは、これまた希少な利尻の島海苔なのです。

漁師が作っている自家製海苔で、島にしか出回らないもの。

こういうのが食べられるのは現地に来たからこその幸せ。

うに、かじか、島海苔、これらはすべて漁師である尾形さんが獲ってきたもの。


64000000000415.jpg


旨い~~~~~~+゚。*(*´∀`*)*。゚+



とろとろとろけるクリーミーなウニパスタ。


お値段はウニの値段によって変動するらしいのですが、

このパスタは2500円~3000円です。

この価値、詳しい人ならわかるはず。

うに丼も食べたいけれど、こちらもおすすめ。


64000000000417.jpg


TSUKI CAFEの尾形宗威さん。

利尻を盛り上げるメンバーで、

漁師をしながら昼はカフェ、夜は居酒屋を営むというハードな日々を過ごしています。

利尻島は夏が勝負!!

今日はいろいろお世話になりました~~~(´ω`人)ありがとうございました。


64000000000418.jpg


気になるものがいっぱい。

こちらは「チョコ昆布ブラウニー」です。

利尻昆布と自家製昆布塩入り生クリームを使ったスイーツ。



利尻昆布といえば、最高級で有名ですものね。

我が家でも、お正月に使うような高級昆布。

利尻のウニは、この美味しい昆布を食べて最高の味になるわけです。



そろそろ今日泊まる旅館へ向かいましょう。












関連記事

| 利尻島 | 14:53 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT