PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

大樹町 メムメドウズ 駿馬を育んだ牧地の活用

lixil39.jpg

大樹町の観光資源を発掘するべく
参加させていただいたモニターツアーです。


大樹町芽武(めむ)にある、
馬の牧場だった場所を有効活用。
かつての厩舎で宿泊体験をしてきました。



馬がいた場所に泊まるなんて
すごくワイルドですね~~~








lixil37.jpg



到着したのは、夕方。
ちょうど日が落ちる時間。
すばらしい景色。



lixil50.jpg



メムメドウズの敷地は、
もともと馬を育成していた牧場。
現在はリクシル財団が所有し、
調査研究の助成と人材育成を行っているそうです。

敷地内には、面白い実験住宅があちこちに建てられていて
建築だけではなく、アート好きにも刺激的な場所です。



lixil38.jpg

これが宿泊施設。
馬の厩舎だった建物が
宿泊とコンファレンスセンターとして
生まれ変わりました。



lixil41.jpg




リクシルといえば、
家の中のドアとか窓とか作ってて
ラベルが貼ってあるよね~~♪
我が家の窓もリクシルです。


lixil40.jpg





厩舎だった感じも残っていて面白い。
敷地内に馬もまだ数頭いるんですよ。

なんかオシャレ~~~~~ヾ(・∀・)ノ



lixil42.jpg



中に入ってみると、ほらほら厩舎(笑)。
馬好きな人にはたまらんでしょうねヾ(o´∀`o)ノ



lixil44.jpg



シングルもあるけど、ツインもあります。
どこに宿泊しても一人5000円(素泊まり)という安さ。


lixil43.jpg



企業の社員旅行なんかにも使われるそう。
オシャレなレストランスペースもあるので、
みんなで料理することもできます。
シェフを呼んで調理してもらう場合が多いみたいですね。

レストランは
あの、隈研吾建築事務所が手掛けています。
なんとバーカウンターもあるらしい。(別棟)


lixil45.jpg


1階が宿泊施設。
2階には大きなスペースがあるので
宴会や演奏などの発表会などにも。




lixil46.jpg



宣伝などはしていないので、
知らない人が多いと思います。
会社の研修などで申し込みがあるようですよ。



lixil49.jpg


部屋で少し休んだら、さっそく散歩へ。




lixil48.jpg


なんて綺麗なんでしょう。


lixil51.jpg


星がきれいに見えるだろうなぁ・・・・・・


lixil52.jpg



あっという間に、真っ赤な空に。


lixil53.jpg




さてさて。

つぎは同じ敷地内にある
こちらとは別の面白いホテルを見学してきました。
外で寝るホテルです(笑)。
これが凄かった。


続きは明日ね。





LIXIL住生活財団
メムメドウズ
北海道広尾群大樹町芽武158-1
ホームページはこちら












関連記事

| 帯広 新得 幕別 鹿追 | 14:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT