PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

おびら鰊番屋のレストラン

IMG_8825 (2)


留萌郡小平町。

稚内へ続く道の国道232号線沿いにある、
道の駅「おびら鰊番屋」です。


旅の仕事のため、ちょっと遠出。
ここは休憩のため立ち寄った道の駅。


目的地に到着するまえに、こちらのレストランで昼食を。




IMG_8848 (2)


2015年4月にオープンしている「道の駅おびら鰊番屋」。
レストランやお土産屋、24時間利用できるトイレも完備。
平屋造りの番屋がカッコいいですね~~~
これが我が家だったらいーのになぁ~~~(笑)。



IMG_8821 (2)


以前も何度も通っているんだけど、
新しくなってからは、
立ち寄ったことが無かったなぁ。


IMG_8824 (2)



ひとまず、腹ごしらえといきましょう♪
メニューも豊富です。
北海道らしいメニューが勢揃い。


IMG_8826 (2)



鰊御殿ならではの、にしん天丼
小平町が鰊漁で栄えた時代は、
どんな食卓だったのでしょうね。


IMG_8828 (2)



こちらはホタテ丼
ホタテの貝柱のフライって、
北海道にしかナイんですよ~~~~。
昔、父の転勤で道外に住んでいた頃、
これが食べたくてね。



IMG_8830 (2)


こちらは、うにとじ蕎麦。


IMG_8834 (2)



北海道は蕎麦の生産量日本一です!!(ここ強調)



IMG_8840 (2)




食後に、ゆっくりと建物の中を見てみましょう。
こちらは立派な大漁旗がある交流ギャラリー。

IMG_8838 (2)

吹き抜けホールの壁一面に大漁旗があって、圧巻!



IMG_8842 (2)



特産物販売コーナー。
思いのほか、たくさんの商品があり、
内装もとってもキレイ。



IMG_8846 (2)



親方の間。
ここは靴を脱いでリラックスできる休憩ルームなのね~~。
隣のブースには歴史文化保存展示も行われており、
にしん漁の道具や当時の生活用品などを展示。
小平町の歴史も学べます。


街の歴史が大好きな大将、資料をじっくり読んでいました(笑)。




おびら鰊番屋
留萌郡小平町字鬼鹿広富(国道232号沿い)










関連記事

| 稚内 猿払 中頓別 | 10:34 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT