PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

豊富温泉 川島旅館へ 夫婦で旅をしよう

スコ21 夫婦旅 005 (2)


健康情報マガジン「スコブル」にて。
夫婦旅第5弾です。

早いものでもう5回目なんですね。
最初は嫌がっていた大将も、
すっかり慣れてくれたようで(笑)。


そりゃあそうだよね、
夫婦旅って照れくさいもん(笑)。





でもね、とっても楽しい思い出になるんです。
みんなもヤダヤダとか言いながら、ホントは行きたいでしょ?(笑)。









IMG_8860 (2)


豊富温泉は、石油の香りの強い温泉。
日本最北端の温泉です。
いわゆるオイルバスというやつです。
アトピーなどの湯治場として日本有数なの。
全国から湯治客が訪れるんですよ。




IMG_8862 (2)



川島旅館さんは、この界隈では有名な老舗旅館。
息子さんの代に引き継ぎ、大幅にリニューアルしました。
すごく綺麗でビックリ~~~~!


IMG_8920 (2)



館内に入ると、
オイルの香りが広がります。
これぞ豊富温泉!すごいわ。


IMG_8924 (2)



一人用客室は10部屋もあり、
二人の部屋もありまして。
デラックス仕様の露天風呂付の客室もあります。




スコ21 夫婦旅 074 (2)


ロビーの暖炉の前。
今回のカメラマンさんは、
阿寒湖での取材のときに
ご一緒させていただいた本間さん。
ブログ用の写真を提供してくださいました。
ありがとうございます~~~




スコ21 夫婦旅 048 (2)



ロビー横のレストラン前。
お土産が買える小さなショップがあるんです。
かわいいディスプレイに癒されつつ。
ここの女将のセンスがいいの。




スコ21 夫婦旅 056 (2)



川島旅館さんでは、
オリジナルのバターやプリンを販売中。
豊富牛乳を使って製造しているバターは、
催事で大人気なんです。

帰りに大人買いしちゃった(笑)。


スコ21 夫婦旅 062 (2)


暖炉の横には、キッズルーム完備。
入り口が子供用になっているのでカワイイのよ~~~
こちらの着物の女性は川島旅館の女将さんです。
子供を育てながら旅館を営む姿がとてもナチュラルなの♪
「毎日温泉に入りたくて嫁ぎました」という女将。




IMG_8926 (2)



通路にある洗面台も素敵。
シンプルでオシャレだよね。
湯治場っていうとオシャレなイメージが無かったけれど、
ここはセンスが良くて女子力のある湯治場なのね。
こんな湯治場なら長期滞在もいいな。



スコ21 夫婦旅 046 (2)





木の風合いが心地よくて。
夜はこんな時間も過ごせます。
さすがプロのカメラマン、こんなところまで撮影してたのね(笑)。




川島旅館さんの話は、まだまだ続きます・・・・・・・




北海道豊富温泉 川島旅館
天塩郡豊富町字温泉←住所も温泉なのね!
電話0162-82-1248

ホームページはこちら。
↑なまらおしゃれなホームページです














関連記事

| 稚内 猿払 中頓別 | 14:07 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT