PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

豊富温泉 川島旅館 生産者を近くに感じるディナー


スコ21 夫婦旅 123 (2)


稚内の下に位置する豊富温泉。

リニューアルした館内がステキな「川島旅館」ですヾ(o´∀`o)ノ


フリーペーパースコブルの取材で行った、
夫婦旅の連載第5弾の様子をレポートしましょ。




これ夕食なのよ、スゴイでしょ?
スコブルのカメラマンが撮影したもの。
実際は一品ずつ出てきます。
宗谷を感じる食材の数々をご紹介。







スコ21 夫婦旅 136 (2)


川島旅館の大将と女将さんと。
北海道の食を提供するという共通点。
共感することも多いんです。



IMG_8954 (2)



利尻昆布梅酒が食前酒で登場。
そういえば利尻島に行ったときに買ってきた限定の梅酒です。
ここでも飲めるなんて嬉しい。



IMG_8973 (2)




ここまでのお品書き
・利尻昆布梅酒
・オニオンスープ
・3種盛り
・稚内産ベビーリーフのサラダ 宗谷の塩とオリーブオイルで
・黒カレイ、ホッキ、タコ、サーモンのお造り


IMG_8963 (2)


伝統になっている川島旅館の寄せ鍋
昔の味をそのままに。


スコ21 夫婦旅 092 (2)


先代から引き継がれている「寄せ鍋」。
フキなどの地元産の山菜も入っているのよ。
今が旬の「タチ」もクリーミーで旨し。


IMG_8953 (2)



やさしく滑らかな茶碗蒸し~~~ヾ(・∀・)ノ



IMG_8979 (2)



これも美味。
「海老と枝豆のバクダン」です。
豆腐入りのがんもみたいなやつね。


IMG_8982 (2)



豊富町産ホッキ貝のグリル。
これも素材はもちろん、バターが濃厚で美味しかったの。



スコ21 夫婦旅 129 (2)


使っていたバターはこちら。
川島旅館オリジナルの豊富牛乳を使ったバター。
種類も多く、山わさびやウニや遠軽産はちみつのバターもあるんだよ。
フレーバーに使う食材は生産者を訪ねてひとつひとつ吟味しているのが分かります。

ついつい、帰りに大人買い(笑)。



IMG_8989 (2)



出た出た!!
豊富町産エゾシカ肉のたたき。
したたる肉汁がたまりません~~~~(鹿に目が無いほど好き)
エゾシカのシンタマという部位を使ってます。


IMG_8986 (2)


旭川産のゆめぴりか。
女将がこだわって探してきたもの。
ゆめぴりかの中でも特に甘みが強くモチモチした旨いごはんでした。


IMG_9002 (2)


一緒に一杯いかがでしょう。
お仕事一段落したシェフをお誘いして。
料理人ならではの話に花が咲きました。


IMG_8998 (2)




宗谷には縁があって。
観光の仕事で訪れたのは3回目。
来るたびに宗谷への思い入れも深くなります。


これからも、こうやって訪れることができますように♪
大将また行こうね~~~~




川島旅館のホームページはこちら。















関連記事

| 稚内 猿払 中頓別 | 09:56 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT