PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

日本酒発祥の地 奈良 春鹿へ

IMG_3522 (2)

所説ありますが、日本酒発祥の地として有名なのが「奈良」。室町時代に編み出された、全量白米だけを使う「諸伯(もろはく)」も奈良が初と言われているんですね。三段仕込み製法や、火入れの技法など、当時は画期的な進歩だっただろうなぁ。そんな思いを抱きつつ、奈良の酒蔵として有名な春鹿さんへ行ってきました。








IMG_3535 (2)


奈良ホテルから徒歩5分くらいの近い場所にあります。春鹿さんです。


IMG_3524 (2)



こんにちは~と声をかけ、笑顔の店主さんとしばしの歓談。


IMG_3508 (2)



500円で利き酒が出来るんです。自分で選んだお猪口はお持ち帰りも可能。札幌で手に入る春鹿は数種類しかないので、ここでできるだけ味を確かめて行きたいと張り切りました(笑)。


IMG_3511 (2)


500円で5種類の酒を試飲できます。春鹿の超辛口シリーズはキリリとして美味しい。


IMG_3518 (2)



奈良と言えば奈良漬け。こちらは、春鹿の酒粕を使った「奈良漬け」です。定番の甘いタイプも美味しいけれど、砂糖の入っていないタイプがドライで好みの味でした。



IMG_3531 (2)



5種類のはずが・・・・・・店主さんがどんどん出してくれるので既に試飲の量ではなくなり(笑)。ありがとうございます。お猪口で1杯づつだけど、8種類もいただくことができました(笑)。


IMG_3501 (2)



その後、奈良公園を散歩するも千鳥足でした。写真は殆どブレブレ・・・・・・♪(/・ω・)/ ♪


IMG_3538 (2)



そうそう、マンホールもかわいい鹿さん♪







関連記事

| 奈良の旅 | 10:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT