PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ティルブション 葡萄酒とフレンチ 話題の新店へ 

IMG_4019 (3)



話題のフレンチレストラン「ティルブション」です。

店主はバルクロで活躍されていたシニアソムリエの森一茂さん。

オープンして一か月ほど経ち、その評判の良さにこの日の来店を楽しみにしていました。



予想以上に美味しく楽しいひとときに。








IMG_4013 (2)


場所は、ススキノ中心街の蕎麦屋まる山の向かいにあるファミリーマートの並び。

バードウオッチングの横にある細い入り口の扉を開けて階段を上がったところ。

わたしたちの寿司屋からも徒歩2分という近さです。



IMG_4029 (2)


一枚板のカウンターが気持ち良い雰囲気。

細長いスペースを生かした造りになっていて、思ったよりも広い店内。


IMG_4018 (2)


壁から見守る剥製の鹿がインパクトあります。

秋の鹿料理シーズンが楽しみ。



IMG_4023 (2)


シンプルな雰囲気でとても素敵です。

おひとり様でも女子会でも。どんなシチュエーションにも対応できる感じ。


IMG_4016 (2)


個室もあるんです。扉を閉めて大切なお話しも可能。

このテーブルは事前予約しといたほうがいいね。


IMG_4021 (2)


ティルブションおまかせコースは1種類のみで6480円とそれほど高くない価格設定。

ワインリストを見ても良心的な価格で若いカップルも楽しめそう。

25時まで営業(週末は26時迄)しているので仕事終わりで一杯もいいかんじ。



IMG_4032 (2)


今日のシャンパーニュ。温度にもしっかりこだわって丁寧に出してくれる森さん。



IMG_4038 (2)



アラカルトで「ホロホロ鳥とリード・ヴォーのバロティーヌ イタリア産サマートリュフ」。

トリュフと一緒に舞っているのは、ゆり根です。



IMG_4027 (2)


シニアソムリエ森さんのお話しを聞いているだけで、癒されました。



IMG_4042 (2)



インスタで話題になっていた「バニラの香りのとうもろこしのスープ」840円とリーズナブル。

とうもろこしのスープの上には牛乳のムースが。

甘さと香ばしさ、そこに牛乳とバニラの香り。これには参りました。旨い!



IMG_4040 (2)



アトンコテさんのバケットもね。



IMG_4048 (2)



森さんに好みを伝えてお願いした赤。干し葡萄の香りが濃厚な美味しいワイン。



IMG_4051 (2)



アラカルトで肉料理をとお願いしたら、メニューに無い一品が。

当別産黒豚ローストに篠路産ヤングコーン。これも旨い!



IMG_4057 (2)


豚肉の香ばしさを感じる絶妙な焼き加減。


IMG_4066 (2)


本日のリゾット。

〆なので少なめにお願いして。

なんと本日のリゾットは「トリュフとフォアグラのリゾット」でした。


IMG_4070 (2)


コクと旨味の集大成(笑)!!これは旨い。

こんなに美味しいリゾットは久しぶりかも。



旨い旨いを連発(笑)。

言いすぎてうるさかったかも私(笑)。



次回の予約もしてから帰りました。森さんありがとうございました♪




葡萄酒とフレンチ ティルブション

札幌市中央区南4条西5丁目5-1-2階

平日18:00~1:00

金土18:00~2:00

日曜日定休









関連記事

| 北海道のお店紹介 | 11:12 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT