PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

蜂屋 昭和の黄色いカレー

IMG_5041 (2)


昭和の黄色いカレー550円。


これを聞いて嬉しくなる年齢です(笑)。

知らない世代のために説明しておきましょう。

黄色いカレーってね、日本に初めてカレーというものが入ってきた時代のカレーなのね。カレー粉と小麦粉だけで作るやさしい味わいのカレー。祖母がよく作ってくれたんです。この色を見るだけで涙が出ちゃう(笑)。


天国のばあちゃん元気かな。







IMG_5044 (2)


わたしの知り合いの食通メンバーに「蜂屋」って知っている?と聞くとほぼ知らないという答えが返ってくるの。これが不思議で。



場所は第一グリーンビルの1階の通路。誰もが一度は通っているはずなのに、思わず素通りしてしまうような地味な場所にあるんです。創業して49年。来年はとうとう半世紀。



hachi5_201710060903117e1.jpg



この笑顔に会いたくて、ついつい行ってしまうの(笑)。



IMG_5027 (2)


定食屋なので酒はありません。主にススキノ界隈で働く人たちのための食事処。ここでおにぎりや味噌汁、そして漬物を少々つまんで。「それじゃあまた明日ね~」という声が聞こえてくるのね。ススキノのありのままの日常がここにあります。


IMG_5028 (2)


男性にはたまらない豚汁もあるよ。


IMG_5042 (2)


昭和の黄色いカレーの、なんとも懐かしいこと。この湯気。


IMG_5034 (2)


角度を変えて撮ったほうが、黄色いカレーの雰囲気が伝わるかしらね。

一口食べると時代をタイムスリップできるのよ。


hachi8_20171006090312dc4.jpg


カウンター6席ほどの小さなお店。煮卵おにぎりはお持ち帰り可能。また今日もふらりと立ち寄りたくなる、そんなお店です。朝4時までやってます!



蜂屋でススキノの文化を感じてください。



定食おにぎり 蜂屋(はちや)
中央区南4条西3丁目第一グリーンビル1階
17時から朝4時まで(出前もあるらしい)
定休日は日曜祝





関連記事

| 北海道のお店紹介 | 09:27 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT