FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

オプトゥニールケイにて 一足早い忘年会

IMG_5659 (2)


ポロコ12月号でも紹介させていただいたお店。

オプトゥニールケイにて。


この方とは定期的にお会いして、ふたりで忘年会をしています。

忘年会には早いけど12月は忙しくて難しいから今のうちに楽しみたい。








IMG_5661 (2)


江差出身で漁師の息子として生まれた藤谷シェフの一皿。繊細でやさしい味を楽しむことができるんです。特注の有田焼がそれぞれの素材に融合する素晴らしさ。


IMG_5664 (2)


赤ピーマンとパプリカのムース。ケイの定番。




IMG_5677 (2)



アルコールは2杯で終了。昔より飲めなくなったけれど、これくらいが今の適量かな。



IMG_5665 (2)


木目のような模様の有田焼の上には、まるで芸術のような盛り付け。葡萄に見立てたフォアグラの冷製。まんなかの葡萄の粒のようなものにフォアグラが詰まっていて美味でした。



IMG_5675 (2)



この焼き目。なんてキュートなんでしょう!帆立が喜んでるわね~~


IMG_5679 (2)



すべての日常を忘れて。

こんな時間が次のアイディアとエネルギーを生むのでしょうね。日々笑顔で過ごしていくために。そして常に輝く自分であるために。



IMG_5680 (2)


ラムローストもジューシーで柔らかく美味でした。ラムが苦手だという方にも試してほしい一皿。



IMG_5684 (2)


接客業に従事するものにとっては、お客様に安らぎと安心感を届けることが大切なんだよね。今日の仕事の疲れを癒すこと、話を聞くこと、一緒に笑って泣いて時間を過ごすこと。それが接客の役目。それを追求熟練することが今後のわたしのやるべきこと。


IMG_5687 (2)



地味なことのなかに、実は大きな意味があるものなんだよね。

ありふれた意外な場所に自分の宝物があるものです。



IMG_5691 (2)


久しぶりに甘いもの。

50代になって嗜好が変わり甘いものを食べなくなってしまったので新鮮だったわ。



1510832967388.jpg


さて今日は土曜日。今日もみんなで笑って過ごそうね。
















関連記事

| 北海道のお店紹介 | 11:34 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT