PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

割り箸を紙にリサイクル!いざ、王子製紙へ。ついでにテレビも??

王子製紙


昨日は、テレビ撮影がありました。

以前に書いた『割り箸は本当に良くないのか?割り箸の知識』の記事でも書いたとおり、
お店で使い終わった割り箸を溜め込んで、王子製紙へ持って行ったのだ。
その記念すべき第一回。








ひとりで持っていくのも寂しいなと、
軽い気持ちで、堤秀子さんと小倉龍生さんを誘ってみた。
『わたしが運転してあげるよ~~~』とやさしい堤さん。

そして、やる気満々な小倉さんはこう言った。
『この割り箸のことを記者クラブに話しましょうよ。せっかく良いことをしているのですから。』

記者クラブ? 

(あのぉ・・・・ただ、置きに行くだけなんですけど・・・・・)

そんなこんなで


そんなこんなで、来てくれたHTBのカメラマン部隊も同行しつつ到着した江別の王子製紙!!
敷地内に入ったらすぐ右のところに保安部があるので、まずそこで受付します。
わくわくします(^^♪

ほら


おお!こうやって、割り箸をベルトコンベアーにのせるのか!!すごいなあ!
バリバリとすごい音で割り箸をチップ状に細かくします。
他にも、北海道や全国から送られてきた使用済み割り箸が置いてあります。
(注:送料は自己負担です。)

割り箸


割り箸は、洗わなくていいんです。洗剤や水を無駄に使わないってことも考えたいもんね。
3膳の割り箸でA4サイズのコピー用紙1枚になるのだ!!

こんな


取材するテレビ局を取材するわたし。
取材される状況を取材する友人たち。(笑)こんがらがる・・・・・

1 ブログ用の写真を撮ってます!
 横でカメラマンが撮影?
 不思議な光景かも。

2 本日持ち込んだ割り箸は約10キロ。
 これが、約833枚のコピー用紙
 になるんだって!
 実際に自分の目で見ると
 やたらに感動しちゃいます。

2 最後にインタビュー。
 ああ、緊張した・・・・
 この模様は昨日のニュースで報道。


 (あのぉ・・ただ、置きに来ただけなんですけど・・・)


小倉さんと堤さん王子製紙の総務の川村さんと。
王子製紙の割り箸リサイクルへの
取り組みは素晴らしい。

これからは、食べ歩きの際に、
割り箸リサイクルの呼びかけを
していきたいと思います。
札幌のすべての飲食店で一日に
出る割り箸の量は相当なもの。

やらないよりはやったほうがいい。

これがすべて紙になる日が来たら・・・

そして、それが当たり前になる日が来たら・・・

そう思うと、わくわくする私でした。






王子製紙 江別工場 江別市王子1番地
電話 011-384-7313 FAX 011-384-3516
10人以上で工場見学が可能です。くわしくはお問い合わせを。
送る割り箸は、数本からでも受け付けています。洗わなくても大丈夫です。
みなさまも、できる範囲でいいからやってみませんか?
★次回は日程を調整して工場見学に行く予定です。行きたい方、一緒にどう?

★今週土曜日の毎日新聞朝刊にも掲載されます。





関連記事

| 割り箸回収活動 | 10:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT