PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

割り箸リサイクル見学とガルニのシフォンケーキ

1dayo.jpg


江別の王子特殊紙へ、工場見学に。

見学が平日のみという決まりもあり、集まったのはブロガーさんら数名。
それでも多数の使用済み割り箸が集まり、有意義な時間になったぞ~~~!

大将も、『絶対見る!』と言って早起きして参加。
他の寿司屋仲間にも胸を張っておススメするためだ。
自分の目で確かめることが大事。



299 2dayo299 1dayo


さて本日の割り箸はダンボール箱で10~12個分位かな?
家庭で使ったものや、鮨処いちい、すし屋のやま田すし屋のさい藤ホテルオークラ札幌、江別のガルニなどの店舗分も。

3_20080620101418.jpg


江別の王子特殊紙が誕生したのは明治39年。
なんと100年を迎える工場なんだって!
その広さは札幌ドーム6個分。
ところどころに木や花が植えてあり、緑が多い工場。

それもそのはず。
平成9年には、19000本の植樹をした緑化優良工場として内閣総理大臣賞を受賞したそうです。
(製紙関係の工場としては全国で初めての受賞。)

森林に関わる仕事をする側としての責任を考えたいですね、と総務の川村さん。
そうなんです!みなさま!割り箸を紙に替える機械は、すべての製紙工場にあるわけではないんです。
ここにあるだけありがたい事なんです!!

2_20080620103717.jpg


工場見学の前に、社員食堂にお邪魔いたしました。
まるで数十年ぶりの給食を食べるみたいで(?)楽しい気分に!~ありがとうございます。

299 3299 4


さて、見学中は、頭にネットをかぶります(笑) 写真撮影も禁止です。
①持ち込んだ割り箸は細かいチップ状に粉砕されてベルトコンベアーに乗って、工場の中へ入っていきます。
②水分で高圧洗浄をして、網の上で水分を切り、紙層を形成。
③紙をフエルトにのせて強く押し付けて脱水。(機械がデカイ!)
④乾燥させる。(機械が巨大!)
⑤紙を印刷に適した状態にしてコピー用紙が完成!

最後には巨大なトイレットペーパーみたいなものが出来上がってました!w(゚o゚)w オオー!
出来上がった紙の中に、持ち込んだ割り箸も入っているというわけです。ふふふ♪
王子特殊紙のみなさま、見学に参加してくれた皆様、ありがとうございました!

王子特殊紙 江別工場
北海道江別市王子1番地 電話011-384-7311
★使用済み割り箸は工場内の保安部で24時間受付してます!少量でもいいのです。
国道12号線と平行している道路「2番通り」のつきあたりに王子特殊紙があります。





299 55299 66


1時間ほどで終わった見学のあとは、江別のガルニへ。←おしゃれなホームページ!
ガルニさんは今回、割り箸をたくさん持ってきてくださったのだ。ずっと前から集めていたそうです。
ここでは、江別産ハルユタカ強力粉のシフォンケーキが食べられる。そして、珍しいブルガリアローズティーも!
みなさん、また行きましょう!














関連記事

| 割り箸回収活動 | 11:19 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT